au

【2020年】au学割を分かりやすく解説!大容量プランが1年間お得になるチャンス

auでは、11月1日からauの学割2020を開始しています。

前回のau学割2019は12月1日でしたが、さらに1か月も早く学割がスタートしたことで驚いた人も多いでしょう。

毎回学割の割引き内容などが変わるため、今回のauの学割2020の特典はどのような内容になっているか気になりますよね。

学割とは言っていますが、25歳以下の年齢層であれば対象となります。

条件は年齢だけじゃないよね?

もちろん年齢以外にも、auの学割対象条件や対象料金プランについてわかりやすく解説していきますね。

また2020年のau学割は料金プランによって月額料金の割引き額も異なってきます。

合わせて割引きされる期間にも違いがあるので、au学割の利用を考えている人は必ず確認しておきましょう。

今回の2020年au学割のメリットだといえるのがデータ通信量が無制限であるプランを最大1年間という長期間お得に利用ができる点。

大容量プランが安く契約できるのはうれしいね!

動画視聴やネット利用時間が多い学生さんにとってはありがたいと感じれる人は少なくないはず。

では、2019年11月1日より始まったau学割について分かりやすくまとめているので見ていきましょう。

【2020年度】au学割は最大2,400円割引きも可能

参照:auの学割

2020年度のau学割を簡単にまとめると、、

ポイント

対象:25歳以下
条件:25歳以下のau契約者または利用登録者
新規契約・機種変更と同時に、対象の料金プランに加入またはすでに加入していること

期間:11月1日~
受付終了時期については未定

内容:25歳以下なら申込みの翌月から最大1年間、最大2,400円割引き

2020年のau学割は料金プランによって割引き期間、割引き額に違いがあります。

料金プラン割引き期間割引き額
auデータMAXプランPro最大12ヶ月2,400円/月
auデータMAXプランNetflixパック最大12ヶ月2,400円/月
auフラットプラン25NetflixパックN最大6ヶ月1,020円/月
auフラットプラン20N最大6ヶ月1,020円/月
auフラットプラン7プラスN最大6ヶ月500円/月

auデータMAXプランPro、auデータMAXプランNetflixパックのプランに関してはもとは最大6ヶ月の月額1,400円割引きだったのですが、2019年11月29日より見直しが入りました。

どちらのプランでも最大1年間の月額2,400円割引きとユーザーにとってはよりお得にau学割を利用できるようになったんですね。

割引き期間は最大12ヶ月

お伝えしているように、au学割の割引き期間は料金プランによって違います。

auデータMAXプランPro、auデータMAXプランNetflixパック最大12ヶ月
auフラットプラン25NetflixパックN、auフラットプラン20N、auフラットプラン7プラスN最大6ヶ月

大容量プランの需要が高いこともあり、データ通信量プランであれば2020年度au学割の割引き適応額は12ヶ月となり、比例して割引き額も増えます。

その他3つの料金プランは最大で6ヶ月ではありますが、今までのau学割と比べ適応期間は大幅に伸びましたね。

25歳以下なら学生じゃなくても対象になる

auの学割2020は学割という名称ではありますが、25歳以下なら対象になるため、学生じゃなくても申し込むことができます

①25歳以下の契約者か利用登録者
②新規契約か機種変更をするときに対象料金プランを利用していること

以上2点が条件になっています。

25歳以下の契約者か利用者登録者は、auの契約を25歳以下のユーザー本人の名義にしているならそのまま対象になります。

しかし、名義を保護者の名義などで契約している場合は、利用しているのが25歳以下であるということが分かる必要があるためauで利用者登録をすることで対象になります。

メモ

【利用者登録】は、auショップに契約者が利用者の確認書類として、保険証や学生証など生年月日と住所がわかるものを提出すれば登録することができます。

そして、auの学割2020は新規契約や機種変更の手続きを行うことが必要です。

単純に料金プランを対象のプランにしただけでは、割引き対象にはならないということですね。

対象料金プランに新規契約か機種変更しなければ適応外

2020年度のau学割の条件をクリアするためにはいくつか注意しておくべきポイントがあります。

注意

・新規契約時または機種変更時が対象
・新規契約の場合機種持ち込みでの契約も対象
・機種変更の場合はau ICカード (SIMカード) の変更を伴う場合、機種持ち込みでの契約も対象
・対象料金プラン以外への変更・解約・一時休止・譲渡・承継・利用者変更などの場合は、割引きを終了する
・1回線につき1回限りの適用となります。

auの学割2020は、料金プランを対象のプランにするだけでは申し込むことができません。

期間中に新規契約か機種変更をして、対象の料金プランにすることで学割を申し込むことができます。

ただし、新しい機種を必ずしも購入しなければならないということではなく、新規契約なら家族が使っていたスマホを貰って持ち込みで契約する場合でも学割を申し込むことができます

機種変更の場合は、auのSIMカードの変更をする場合なら持ち込みでの契約でも学割を申し込むことができます

SIMカードの変更が必要かどうかは、今使っている機種と持ち込む機種によって違いますので、持ち込みの機種変更の場合は、auショップなどで確認してみてくださいね。

また、学割は対象の料金プランが決まっていますので、対象外の料金プランに変更したり、他の人に契約を譲渡してしまう場合や、利用する人が25歳以下でなくなってしまう場合などは学割の割引き対象外で、変更手続きをした月で割引きが終わってしまいます。

割引き期間が6か月間という短い期間になっていますが、1回線につき1回までしか割引きすることができませんので、「学割の割引き期間が終わったから持ち込みで機種変更してもう一回割引きをしよう」といったようなことをしようとしても、学割は対象外になります。

【au学割2020】どれだけお得になるか分かりやすく一覧表で確認

料金プラン月額料金2年契約N適用時家族割プラスauスマートバリュースマホ応援割Ⅱauの学割合計
2人3人
auデータMAXプランPro9,150円8,980円-500円-1,000円-1,000円-2,400円4,580円
auデータMAXプラン

Netflixパック

8,050円7,880円-500円-1,000円-1,000円-2,400円3,480円
auフラットプラン25

NetflixパックN (シンプル)

7,320円7,150円-1,000円-1,000円-1,020円4,130円
auフラットプラン20N

(シンプル)

6,170円6,000円-1,000円-1,000円-1,020円2,980円
auフラットプラン

7プラスN

5,650円5,480円-500円-1,000円-1,000円-500円2,980円

一覧で表記したように、auの学割2020は他の割引きサービスと併用することができます

対象料金プランは、auピタットプランNは割引き対象外で、それ以外のデータ容量が大きいタイプの5つのプランが対象になっています。

最も割引額が少ないプランがauフラットプラン7プラスNになり、6か月間500円が割引き。

データ利用量無制限のauデータMAXプランPro、auデータMAXプランNetflixパックが2,400円の割引きになり、最も割引額が大きくなります。

auデータMAXプランPro、auデータMAXプランNetflixパックの違いはこちらの記事にまとめています↓

詳しくはこちら
【auデータMAXプラン】NetflixパックとProの違いは何か比較してみた!

auでは、動画配信サービスサイトのNetflixとパックになったデータプランMAXプランNetflixを先行して発表していました。 加えて10月から2年定期契約の違約金が1,000円の新料金プランも登 ...

すべての割引きサービスが適用されると、auの学割が適用される6か月間は最大で4,400円も割引きされることになるため、かなりお得な料金でauを利用することが可能になりますよ。

それぞれの割引きサービスを併用した場合の対象料金プランについて、どれだけお得になっているのか詳しく解説していきましょう。

auデータMAXプランProなら月額料金4,580円~


auデータMAXプランProは、データ利用量が無制限で使い放題になる料金プランです。

スマホでゲームや、動画視聴、SNS、音楽などあらゆるアプリやインターネットをたくさん使うという人におすすめです。

本来の毎月の利用料金は9,150円で、そこから2年契約Nやスマートバリュー、家族割プラスなどを併用することで最大4,400円も割引きして利用することができます。

そのため、学割を申し込んだ翌月から12か月間は、月4,580円という5,000円以下の利用料でインターネットを無制限で利用することができるようになります。

25歳以下のユーザーは、スマホでのネット利用やアプリの利用が多いので、データ容量という規制をなくしたこの料金プランならデータ使用量を気にせず利用することができますよね。

auデータMAXプランNetflixパックなら月額料金3,480円~


auデータMAXプランNetflixパックはauデータMAXプランProと同様に、データ容量が無制限になる料金プランです。

さらに、この料金プランは動画配信サイトNetflixの月額利用料も含まれているため、Netflixで動画をたくさん見るという人にはとてもお得に利用できてしまう、auのいちおし料金プランです。

Netflixパックは月額8,080円の料金プランですが、併用できる割引きサービスを利用すれば、最大で4,400円の割引きとなり、月額3,480円で利用することができますよ。

Netflixを利用しないという人でも、データ利用量が使い放題なので、たくさんインターネットをする場合はおすすめですよ。

auフラットプラン25NetflixパックN (シンプル)なら月額料金4,130円~


auフラットプラン25NetflixパックNは、データ利用量が25GBまでついてきて、さらにNetflixとauが提供する動画配信サービスビデオパスの月額料金がセットになっているプランです。

こちらは、動画サービスを特に利用するという人におすすめで、Netflixとビデオパスの月額料金がどちらも含まれているので、お得ですよ。

このauフラットプラン25NetflixパックNは、月額7,320円の定額プランですが、すべての割引きサービスが適用になると月額4,130から利用することができます。

しかし、auの学割の割引額が1,020円なのでMAXプランNetflixパックよりも割引額が安くなっていますし、家族割プラスの割引き対象外の料金プランになっています。

そのため、家族でauを利用するユーザーは、auデータMAXプランNetflixパックの方が650円も安くすることができて、データ利用量も無制限になるためお得になります。

逆に、単身で利用する場合は、auフラットプラン25NetflixパックN (シンプル)の方が350円安くすることができるのでお得になりますよ。

auフラットプラン20N(シンプル)なら月額料金2,980円~


auフラットプラン20N(シンプル)は、単純に月額6,170円でデータ容量が20GBついてくる料金プランです。

動画配信サービスなどの月額料金がセットになっていません。

こちらのauフラットプラン20N(シンプル)も、家族割プラス以外の割引きサービスを併用することができるので、最大で3,020円割引きすることができて月額2,980円の定額料金で利用できます。

家族割を利用しなくても、毎月20GBも使えて3,000円以下になるので、auを単身で利用する人がお得になるプランになっていますね。

auフラットプラン7プラスNなら月額料金2,980円~


auフラットプラン7プラスNは、7GBのデータ容量がついてくるので、あまりスマホでデータ容量を使用しない人向けの料金プランです。

月額料金が5,650円のプランですが、割引きサービス適用で最大2,500円が割引きされます。

auの学割の割引額が500円ということで、他のプランと比べて割引額が少ないため、すべての割引きサービスが適用できた場合は、auフラットプラン20N(シンプル)と同じ月額2,980円から利用することができます。

データ容量が20GBまで使えて同じ金額で利用できるならauフラットプラン20N(シンプル)を活用した方がお得ですよね。

しかし、auフラットプラン7プラスNは対象のSNSサイトを利用しているときはデータ容量を消費せずに使い放題にすることができます。

25歳以下の若いユーザーはSNSを頻繁に利用する人が多いので、SNSのデータ消費は考えずにたくさん利用することができるということで、とてもお得にすることができますよ。

料金プランによってau学割の割引額や、併用できる割引きサービスが異なるために、高い料金プランの方がお得になったりしています。

家族みんなでauを利用していてデータ容量をたくさん利用するという人ならauデータMAXプランNetflixパックが一番お得になりますし、単身でauを利用するならauフラットプラン20N(シンプル)がお得です。

自身が併用できる割引きサービスがいくつあるかで変わりますので、料金プランの他に各割引きサービスについても確認しておくことをおすすめします。

2020年度auの学割で大容量プランをお得に利用!

auの学割2020について詳しく解説してきました。

2019年の学割は12月1日からスタートでしたが、今回はさらに早くなって11月1日から学割がスタートしました。

とくに大容量プランを1年間もお得に利用できるのは、2020年度au学割の何よりのメリットになるでしょう。

終了時期はまだ発表されていませんので、いつまでこの学割に申し込むことができるのかはわかりません。

25歳以下のユーザーは学割期間中に新規契約や機種変更をすると、確実に月額料金をお得にすることができますので、学割が終わってしまう前に契約することをおすすめします。

スポンサードリンク

-au

© 2020 スマホログ