コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

AirPodsが2018年末にアップグレード、2019年には防水に

Apple AirPod アクセサリー

Appleが新たなAirPodsの開発を行なっているとBloom Bergが報じた。

報道によると、2018年の末に新たなチップが搭載され、2019年には防水機能が備わるという。

現在のAirPodsにはw1チップが搭載され、ユーザーが即座にAppleデバイスとAirPodsを接続できるようになっている。チップが新しくなることによってさらに簡単にAirPodsを接続できるようになることが期待される。

また、2018年末に発売されるといわれているAirPodsでは、Siriを起動する際に手を当てる必要がなくなり、Hey Siriの呼びかけだけでSiriを起動できるようになるという。

そして2019年には防水機能を備えたAirPodsが発売されるのではないかと予想されている。予想では水中での長時間使用はできないが、雨などの水滴程度なら問題なく使用できるようになるという。

AirPodsに限らず、クアルコムがBluetoothイヤホン用のマイクロチップを発表するなど、今後多くのBluetoothイヤホンが発売されると予想される。

クアルコム:Bluetoothイヤホンの小型化を実現するチップを発表

また、多くのスマートフォンでイヤホンジャックが廃止されていることもあり、次第にBluetoothイヤホンが主流になっていくだろう。

今まで有線イヤホンを使用していた人はこのタイミングでBluetoothイヤホンに買い換えるのも良いかもしれない。

コメント