au

【違約金はどうなる?】auの2年契約Nとは?対象料金プランや注意するべき点を解説!

投稿日:

auでは新料金プランが始まりましたね。

新料金プランの中でも、2年契約Nについては今までの2年契約についての内容がガラリと変わったので、どのような契約になるのか詳しく知りたい人は多いですよね。

はてな

・2年契約Nにすると今までと何が違うのか?
・対象料金プランや注意点はどんなことがあるのか?
・2年契約から2年契約Nへプラン変更した場合は違約金はどうなるのか?

など、わからないことが結構あります。

そこで今回は、auの2年契約Nについて詳しく知りたい人のために、auの2年契約Nについて対象料金プランから違約金に至るまで、できるだけ分かりやすく解説していきますので、参考にしてくださいね。

2年契約Nはメリットしかないので、auユーザーは機種を買わなくてもとにかくプラン変更だけでもしておくことをおすすめしますよ。

【au】2年契約Nとは?

2年契約 2年契約N
月額基本料 2年契約を条件として毎月の料金を1,500円~2,700円割引き 月額基本料金を一律で170円引き
違約金 9,500円 1,000円

2年契約Nとは、auで新料金プランを利用する場合に2年契約Nを申し込むと、2年契約を条件として料金プランの月額料金を170円割引きしてくれます。

2年ごとの更新月以外に他社に乗り換えるなどして解約した場合は、1,000円の違約金が発生します。

更新月は、更新月とその前後1か月の合計3か月間になっていてその期間内の解約であれば違約金は発生しません。

違約金の減額と基本使用料の割引き

今までの2年契約と変わったところは、違約金の金額と月額料金の割引き額です。

今までの2年契約は、月額料金が1,500円~2,700円ほど安くなっていました。

その代わりに、更新月以外の解約の場合は違約金が9,500円の請求がありましたね。

他社への乗り換えや解約をするのに高額な料金の支払いがかかってしまうのがネックになってしまい、なかなか解約することができませんでした。

それが2年契約Nになると、月額料金が一律で170円程度の割引き。

そもそも2年契約Nを契約するか?利用者が自由に選択できるようになり、違約金も1,000円なので更新月以外に解約しても負担金を抑えることができるようになったんです。

つまり、解約の縛りによる負担が大きく減り、auから他社に乗り換えることの自由度が増したことを意味します。

2年契約Nが対象の6つの料金プラン

2年契約Nの対象料金プランは6つのプランから選ぶことができるようになっています。

・auデータMAXプラン Netflixパック
・新auピタットプランN
・auフラットプラン7プラスN
・auフラットプラン20N
・auフラットプラン25 NetflixパックN
・auデータMAXプランPro

それぞれの料金プランの価格などについても詳しく解説していきましょう。

auデータMAXプラン Netflixパック

auデータMAXプラン Netflixパックは、データ容量に制限がない使い放題の定額サービスにNetflixのベーシックパックがセットになっている料金プランです。

auデータMAXプラン Netflixパックの月額料金は8,050円で使い放題となっていて、Netflixのベーシックパックは月額800円のサービスなので、その分の金額も含まれているということになります。

auデータMAXプラン Netflixパックの月額料金8,050円は2年契約Nに加入しない場合になっていて、2年契約Nを契約した場合は170円割引きになり7,880円で利用することができます。

さらに、auデータMAXプラン Netflixパックは、auスマートバリュー、家族割プラス、スマホ応援割プラスといった割引きサービスで月額料金を安くすることが可能になっています。

auデータMAXプラン Netflixパック 8,050円
2年契約N -170円
auスマートバリュー -1,000円
家族割プラス -1,000円
スマホ応援割プラス -1,000円
合計 4,880円

auスマートバリューはau光などのインターネットをセットで契約した場合ずっと1,000円割引きされるサービスであり、家族割プラスはauデータMAXプラン Netflixパックなら、2回線以上の家族でauを利用しているならずっと1,000円の割引きが続きます。

そして、スマホ応援割プラスは新規契約または機種変更と同時にauデータMAXプラン Netflixパックに加入すると6か月間1,000円の割引きをしてくれるサービスです。

この3つの割引きサービスすべてが対象になると、2年契約Nと合わせて3,170円も割引きされることになり、6か月間は月額4,880円で利用することができます。

Netflixのパック料金800円を引いたとすると4,080円でデータ容量無制限ということになり、以前のダブル定額くらいの価格で利用できるようになります。

Netflixでいつも動画を視聴したり、インターネットをとにかくたくさん利用する人におすすめのプランです。

新auピタットプランN

新auピタットプランNは、0GB~7GBまで3つの段階に分かれた定額サービスです。

毎月のデータ利用量に合わせた定額料金の支払いになるため、あまり使わない月もたくさん使った月も使った分だけの支払いで済むので毎月の利用料を安く抑えることができます。

0GB~1GBまでは3,150円、~4GBまでは4,650円、~7GBまでは6,150円の定額料金で、2年契約Nを契約すると170円割引きされて、2,980円、4,480円、5,980円で利用することができます。

その他に、auスマートバリュー、家族割プラスで月額料金が最大1,500円割引きすることが可能になっています。

新auピタットプランN 0GB~1GB ~4GB ~7GB
2年契約Nなし 3,150円 4,650円 6,150円
2年契約N -170円 -170円 -170円
auスマートバリュー -500円 -500円
家族割プラス2回線 -500円 -500円 -500円
家族割プラス3回線以上 -1,000円 -1,000円 -1,000
合計 1,980円 2,980円 4,480円

毎月あまりスマホでデータ通信を利用しないという人なら1,980円程度の利用料で使うことができるので、おすすめですが、4GB以上利用する場合は7GBまでしか利用できなくても4,480円もかかってしまうので、他のプランを利用したほうがお得になります。

auフラットプラン7プラスN

auフラットプラン7プラスNは、毎月7GBまでを5,650円の定額料金で利用することができ、対象のSNSはデータ消費がゼロになる料金プランです。

対象のSNSはTwitterやInstagram、Facebookなどで、この対象になっているSNSを利用している場合のデータ使用量は7GBの定額量に含まれずに使い放題になります。

スマホでSNSをたくさんしたいという人におすすめのプランですね。

SNS以外のデータ容量も7GBあり、月額料金が2年契約Nやauスマートバリューや家族割プラスによって最大2,170円割引きすることができ、月額3,480円で利用することができます。

そのため、先ほど解説した新auピタットプランNで4GB以上利用するなら、こちらのauフラットプラン7プラスNを利用したほうが1,000円安くなります

auフラットプラン7プラスN 5,650円
2年契約N -170円
auスマートバリュー -1,000円
家族割プラス2回線 -500円
家族割プラス3回線以上 -1,000円
合計 3,480円

auフラットプラン20N

auフラットプラン20Nは、毎月20GBのデータ容量の定額プランです。

月額6,170円で20GBまでデータ通信を利用することができ、動画や音楽、ゲームなどなんでもたくさんデータ通信をするという人向けのプランです。

こちらも、他のプランと同じように、2年契約Nやauスマートバリュー、6か月間割引きするスマホ応援割20を利用することができます。

auスマホ応援割20がお得?対象条件や月額料金がいくらになるか計算してみた!

ただ、家族割プラスの割引きの対象にはなりませんので注意してください。

auフラットプラン20N 6,170円
2年契約N -170円
auスマートバリュー -1,000円
スマホ応援割20 -1,000円
合計 4,000円

割引きがすべて適用されると6か月間は4,000円で利用することができ、その後は5,000円で利用できます。

auフラットプラン25 NetflixパックN

続いてのauフラットプラン25 NetflixパックNは、先ほど解説したauデータMAXプラン Netflixパックと似たようなプランです。

しかし、auフラットプラン25 NetflixパックNの場合は月額7,320円で25GBまでデータ通信を行うことができ、この月額料金にNetflixのベーシックパック800円とビデオパス見放題プラン562円が含まれています

このプランでも当然2年契約N、auスマートバリュー、スマホ応援割プラスを利用することができますが、家族割プラスは適用されませんので家族割を利用している人は注意してくださいね。

auフラットプラン25 NetflixパックN 7,320円
2年契約N -170円
auスマートバリュー -1,000円
スマホ応援割プラス -1,000円
合計 5,150円

auフラットプラン25 NetflixパックNは6か月間は5,150円で利用することができ、その後は6,150円で利用することができます。

ビデオパスとNetflixのどちらもよく視聴する人におすすめしたいプランですね。

auデータMAXプランPro

auデータMAXプランProは、シンプルに月額9,150円でデータ通信が使い放題になる定額プランです。

とにかくたくさん使うけど Netflixではなく他の動画サイトなどを利用する人にはこちらのプランが最適です。

auデータMAXプランPro 9,150円
2年契約N -170円
auスマートバリュー -1,000円
家族割プラス2回線 -500円
家族割プラス3回線以上 -1,000円
スマホ応援割プラス -1,000
合計 5,980円

このように新しい6つの料金プランで2年契約Nを利用することができ、毎月少しではありますが、長くauを利用するなら加入していても損がない契約になっています。

【au】2年契約→2年契約Nに変更する場合の注意点

2年契約から2年契約Nに変更する場合ついて注意点があります。

注意ポイント

・毎月割の適用回線は割引き終了
・2年契約Nから旧プランに戻すことはできない
・2年契約から2年契約Nへ変更する場合の解約金
・2年契約から2年契約Nへ自動的に変更にはならない

2年契約Nは、今までの2年契約から2年契約Nにプラン変更することが可能です。

2年契約Nに変更したい場合は、上記で解説した6つの料金プランの中から自分に合ったプランに変更するだけで、2年契約から2年契約Nへ変更することになります。

注意点についても詳しく解説していきますね。

毎月割の適用回線は割引き終了

2年契約を利用しているときに、機種を購入して毎月割が適用されている回線の場合は、毎月割の割引きが終了してしまうため、月額料金が高くなってしまう場合があるので注意が必要です。

毎月割は対象の機種を購入すると、月々の利用料から24か月または36か月間割引かれる割引きサービスです。

現在毎月割が適用されている人は毎月割の割引きが終わるまで2年契約Nのプランに変更しない方がお得になります。

2年契約Nから旧プランに戻すことはできない

一度新しい料金プランに変更すると、今までの旧プランに戻すことはできません。

2年契約Nから2年契約に戻すメリットは何もないのでそういった人はいないとは思いますが。

旧プランの新規受付は終了しているので、新しい料金プランに変更したら旧プランに変更はできないようになっています。

2年契約から2年契約Nへ変更する場合の解約金

プラン変更を考えている人は、2年契約から2年契約Nへプラン変更した場合の違約金について気になっている人が多いのではないでしょうか。

2年契約から2年契約Nへプラン変更した場合は、2年契約の違約金はかかりませんので安心してください。

そのため、月額料金は変わらずに単純に違約金が安くなる契約に変更することができるので、機種を購入しなくてもプラン変更だけでもしておいた方が突然解約することになっても違約金を1,000円にすることができるのでお得ですよね。

2年契約から2年契約Nへ自動的に変更にはならない

2年契約から2年契約Nへプラン変更した場合でも料金プランの月額料金は変わりませんが、自動で2年契約から2年契約Nへプラン変更されることはないので、自分でプラン変更の手続きをする必要があります

料金プランは名称が似ていて、月額料金も同じですが違うプランですので、自動で違うプランへの変更をauで行うことはできません。

今後もauを利用する人なら次回の機種を購入する時でも遅くありませんが、次回はauではなく他社にする予定の人などは、事前に違約金が安い2年契約Nの料金プランに変更しておいた方が、がいざMNPで乗り換えるときの手続きの手間を省くことができます。

忘れないうちに2年契約Nの料金プランに変更しておきましょう。

auの2年契約Nはメリットを感じれるサービス!

ポイント

・2年契約Nは2年契約を組むと月額料金が170円安くなる
・2年契約Nは更新月以外に解約するときの違約金が1,000円
・対象料金プランには6つのプランがある
・2年契約から2年契約Nへプラン変更することができる
・毎月割適用回線は2年契約Nに変更すると毎月割の割引きが終了してしまう
・2年契約から2年契約Nへプラン変更しても2年契約の違約金はかからない

2年契約Nについて解説してきました。

現在は新プランが始まったばかりで、旧プランと混在していて分かりづらくなってしまっていますが、新しい料金プランに変更すれば2年契約Nを契約することができるようになっています。

新しい料金プランは2年契約Nを契約しなくても今までよりも月額料金がとても安くなっているので、無理に加入する必要はありませんが、170円の値引きが1年続くと2,040円の割引きになります。

1年程度で解約したとしても違約金が1,000円なので2年契約Nを契約していた方が1,040円お得になります。

以上のことから2年契約Nはメリットしかないなので、旧プランで利用しているauユーザーは2年契約Nに変更してしまうことをおすすめします。

-au

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.