au

【2020年】auでシニア層におすすめのガラケー(ガラホ)はどれ?

auでシニア層の高齢者におすすめのガラケー、ガラホ機種はどれになる?

あと数年で3Gケータイが終了してしまいます。

携帯電話をあまり利用しないシニア世代の方が今後機種変更するなら「4G LTEケータイ」がおすすめです。

現在auでは3Gケータイ(ガラケー)を販売しておらず、4G LTEケータイ(ガラホ)に移行しています。

4G LTEケータイは、スマートフォンと同じ高速通信ができる回線を使って、従来の3Gケータイと同じような操作ができる携帯電話のことを言います。

スマホと同じ回線が利用できるため、テザリングも利用できます。

Wi-Fi接続も可能です。

2015年春より4G LTEケータイが普及し始め、今ではお洒落なデザインのガラホも登場しています。

スマホと比較すると種類は少ないですが、大人向けのデザインが多いので選びやすいです。

今回は、2020年2月現在、どのようなガラホがあるのか紹介していきます。

シニア層が使いやすいガラホをおすすめしますのでぜひ確認してみて下さいね。

auでシニア層におすすめのガラホ

auの公式ホームページでは、様々な4G LTEケータイがラインナップされていますが、実際店舗で取り扱われているのは数機種です。

発売日が古いと、取り扱いがなくなっていくauショップがほとんどです。

では、実際に現在も販売されている機種でシニア層におすすめなガラホはどれでしょうか。

紹介していきましょう!

下記の機種は、すべてKYOCERA製です。

かんたんケータイ KYF38 / 32,400円

参照:かんたんケータイ

機種名に「かんたんケータイ」とついているので察すると思いますが、ガラホの中でも最もシンプルで分かりやすい機種です。

高精細画面でくっきりと大きくて見やすく、使いたい機能もすぐに見つけることが出来ます。

画面下には短縮機能が備わっており、電話をかけたい人にすぐ発信できます。

スマートソニックレシーバーが搭載されているので、画面全体から音が伝わり騒がしい場所でも相手の声がはっきりと聞こえます。

聞こえ方も「やわらかく」「はっきりと」「おさえめに」の3種類から選択でき、聞き取りやすい音質に調整してくれます。

通話後に通話内容を録音する「あとから録音」にも対応しているため、内容を忘れても安心です。

操作時は、テンキーが次にどのボタンを押したら良いのか光で導いてくれるので、迷った時も安心です。

その他にも800万画素のカメラで綺麗な写真を撮影できたり、歩数計、防水・防塵性能も備わっています。

分かりやすいケータイで、電話とメールが出来れば十分と感じるシニア世代の方がいらっしゃれば、「かんたんケータイ KYF38」がおすすめです。

MARVERA KYF35 / 37,440円

参照:マーベラ

デザインが上品でスタイリッシュな機種です。

40〜60代の中高年層で高機能なフィーチャーフォンを好むユーザーをターゲットにしています。

MARVERAは、1,700mAhの大容量バッテリー搭載で、消費電力を抑えるエコモードにも対応しており長時間の使用も安心出来ます。

約1,300万画素のカメラは、「像面位相差オートフォーカス機能」により動きのある被写体も撮り逃しません。

さらに、「オートダイナミックレンジ補正機能」で明るい写真に仕上げます。

通話時はスマートソニックレシーバーに対応しているので、騒がしい場面でもはっきりと相手の声が聞こえます。

防水IPX5/IPX8・防塵IP5X・耐衝撃性能も備わっているためキッチンでは気兼ねなく使えます。

米国国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.7の耐衝撃試験をクリアしているので、アクシデントにも強くアウトドアでも活躍しそうです。

その他にもワイドFM対応のFMラジオ、ワンセグ、テザリング、おサイフケータイ、LINE、歩数計にも対応しています。

ワンランク上のフィーチャーフォンを求める方は、MARVERAがおすすめです。

GRATINA KYF39 / 32,400円

参照:グランディーナ

GRATINA KYF39は、カラーバリエーションが豊富で丸みのある万人受けするデザインが特徴の機種です。

薄水色、桜色、綿雪、紺碧、墨の5色で、自然の情景をイメージしてつくられたようです。

GRATINAの大きな変更点は、充電ケーブルがTYPE-Cに対応したことにより、ケーブルの裏表を気にしなくて良くなったことです。

ディスプレイは約3.4インチFWVGA、バッテリー容量は1500mAhです。

本体の開閉も指がかかりやすくなりました。

テンキーの大きさも改良され押しやすくなり、暗い場所でもキーがコントラストを効かせて光ってくれるので、見やすいです。

GRATINA KYF39はスピーカーが前面に変更され、スピーカーとしての役割も兼ね備えます。

それにより、ハンズフリーでも聞き取りやすくなりました。

「音声エクスポート」では、本体に保存してあった音声をmicroSDカードに移行する事が可能に。

ガラホでは当たり前の「あとから録音」機能も利用できます。

さらに、機能別ロックをかける事ができるので、大切なデータを他人に勝手に見られる心配がありません。

電話やメール以外に、+メッセージやPCメールにも対応しました。

背面カメラは約800万画素で、出来事を振り返るときに見る写真くらいであれば十分な画質です。

老若男女問わず人気の高いガラホです。

auガラホでのLINEアプリの機能制限

ご存知の方も多いと思いますが、2020年3月ごろより「LINEアプリのプッシュ通知機能停止」が行われます。

今まではガラホでLINEをしてもリアルタイムで通知が来たり、無料通話の着信が鳴ったりしていました。

今後はLINEを起動していない間のLINEメッセージや無料通話の着信通知が受け取れなくなります。

アプリを起動すれば確認はとれますが、これまで通りリアルタイム受信したい場合はスマホへの機種変更が必要になってきます。

ケータイ(4G LTE)料金プラン一覧

auガラホを購入する場合に契約する料金プランについても見ておきましょう。

2020年2月現在は、4つの料金プランから選ぶことができます。

詳しくはこちら
【au】ケータイ向け新料金プランの魅力|実例つきで分かりやすく解説!

auでケータイを購入した場合には、ケータイ専用の料金プランを利用することになります。 ケータイ向けの料金プランには、VKプランという音声通話の無料通話分がセットになっている料金プランがありましたが、新 ...

ケータイシンプルプラン

ケータイシンプルプランは、音声通話・データ容量・ネット接続サービス(LTE NET)がセットになったプランです。

月額料金は、1,200円(2年契約N適用時)で100MBのデータ容量が付帯します。

通話料金は20円/30秒の従量課金です。

基本料金だけだと通話料がそのままかかってくるため、通話が多い方は「通話定額ライト」か「通話定額」の通話オプションに加入することができます。

ケータイカケホプラン

ケータイカケホプランは、音声通話・データ容量・ネット接続サービス(LTE NET)がセットになったプランです。

月額料金は2,980円(2年契約N適用時)で、国内通話が24時間かけ放題加えて月間データ容量が1GB付いてきます。

通話もたくさんかけれて、ある程度インターネットも出来てお得なプランです!

LINEや写真の送受信も、ストレスなく出来そうです。

VKプランS(N)

VKプランS(N)は1,100円分(最大27分)の無料通話付きのプランで、ネット接続サービスとデータプランは別途契約となります。

基本料金は998円(2年契約N適用時)で、インターネット接続サービスやデータ定額サービスを含めると1,798円/月~利用可能です。

通信量を使用しても、上限は5,498円/月でとまります。

LINEを使いたいなら、VKプランよりケータイシンプルプランかケータイカケホプランの方が良いです。

VKプランM(N)

VKプランM(N)は2,600円分(最大65分)の無料通話付きのプランで、ネット接続サービスとデータプランは別途契約となります。

基本料金は、1,620円(2年契約N適用時)でインターネット接続サービスやデータ定額サービスを含めると2,420円/月~利用可能です。

通信量を使用しても、上限は6,120円/月までです。

auガラホへお得に機種変更できるキャンペーン実施中

auガラホへ機種変更をお得にできるキャンペーンを開催中です。

ケータイとりかえ割

参照:ケータイとりかえ割

3Gケータイを利用している方が4G LTEケータイへ機種変更するとお得な特典があります。

4G LTEケータイの機種代金が割引されます。

機種により、割引額は違いますので確認をしておきましょう。

また、機種対応する充電器をプレゼント。

3Gケータイと4G LTEケータイの充電器は異なるため、充電器の買い替えが必要ですが無料でくれるので助かりますね。

auケータイデビュー割

参照:auケータイデビュー割

他社からの乗り換え(転入)で、au 4G LTEケータイを購入すると機種代金から22,000円(税込)の割引が適用されます。

【2020年】auでシニア層におすすめガラケー(ガラホ)まとめ

シニア層におすすめauガラホ

  • かんたんケータイ
  • MARVERA(マーベラ)
  • GRATINA(グランディーナ)

スマホが苦手な方は、ガラケー感覚でガラホが利用できるのでおすすめです。

料金料金も、通話がメインであればスマホほどかかりません。

ほとんどの機種が防水・防塵・耐衝撃に対応しているので安心して利用できそうですね!

実際の実機を見てから、機種変更を検討してみてください。

-au

Copyright© スマホログ , 2020 All Rights Reserved.