au

【au】iPhoneに機種変更する際のおすすめ新料金プランを用途別で紹介!

更新日:

auが2019年5月に新料金プランを発表してから、旧プランの「auピタットプラン・auフラットプラン30」は6月30日で、「LTEプラン・カケホとデジラ」は8月31日をもって新規受付が終了となります。

今後、iPhoneに機種変更するときに選ぶ料金プランは新プランとなります。

9月には新iPhoneの発表もあるでしょうし、多くの方が機種変更するでしょう。

【ほぼ確】iPhone11の予約開始日・発売日をアップル信者が大予想!

iPhoneへと機種変更する際に、新しくなったどの料金プランに変更するべきなのか?迷う人も多くいるんじゃないでしょうか。

auショップに行けばお店の人と相談しながら機種変更ができますがauオンラインショップでお得に機種変更する人が多い今、事前に新料金プランの内容を知っておくことは必須だともいえるでしょう。

今回は、auユーザーの人がiPhoneに機種変更するならどのような料金プランが自分に合っているのかおすすめを紹介していきます。

iPhoneの使い方によりどのプランを選ぶかは人それぞれとなりますので、様々な角度から考えていただければと思います。

新型iPhoneの発売前に新料金プランのイメージをしておきましょう。

【au】iphoneを契約する場合におすすめ料金プランを解説!

iPhone11を狙って機種変更をする人は多いかと思います。
繰り返しになりますがこれからは新料金プランに移行する形となります。

メモ

・新auピタットプラン
・auフラットプラン7プラス
・auフラットプラン25ネットフリックスパック
・auデータMAXプラン

上記いずれかの中から、料金プランを選択していく形となります。
基本的には毎月どのくらいGB数が必要になるか?を目安にして考えていく必要があります。

2019年のauで選べる料金プランを見てどのプランでiPhoneへ機種変更すべきか見ていきましょう。

Wi-Fiメインで利用→新auピタットプラン

参照:auピタットプラン

ポイント

毎月のデータ容量が4GB未満の方におすすめです。

Wi-Fi環境下でしか使わないという方には、かなりお得なプランです。

月のデータ利用量に応じて、3段階の定額料金が自動的に適用されるプランです。

1GB未満、1GB〜4GB未満、4GB〜7GBの3段階で、毎月のデータ容量に応じて無駄なく利用ができます。

「今月はデータ使用量が少ないけど、来月は多そう」という時に、都度、プラン変更をする必要もありません。

料金は、1GB未満は1,980円/月〜、1GB〜4GB未満は2,980円/月〜、4GB〜7GBは4,480円/月〜(家族割プラス・auスマートバリュー・2年契約適用)です。

auピタットプランについて詳しくはこちらの記事も参考にしてください↓

【これはお得】新auピタットプランの料金が従来より安く利用しやすいと話題!

SNS利用頻度が多く月4~7GB必要→auフラットプラン7プラス

参照:新auフラットプラン7プラス

ポイント

毎月のデータ容量が4GB?7GBの利用で、SNSを頻繁に使う方におすすめです。

Twitter、Instagram、Facebookの利用がほとんどと言う方にピッタリです。

SNSを利用しなくても、毎月5~7GBくらいの使用量の方もOKです。

月間7GBのデータ通信量を定額料金で利用ができ、TwitterやFacebookのような対象SNSはデータ通信量が消費されないプランです。

通信量を気にすることなく、対象SNSを利用できます。

料金は、3,480円/月〜(家族割プラス・auスマートバリュー・2年契約適用)です。

新auフラットプラン7プラスについて詳しく知りたい方はこちらも参考にして下さい↓

新auフラットプラン7プラスの内容は?適応される割引きサービスはある?

月7GB以上の大容量が必要→auフラットプラン20

参照:auフラットプラン20

ポイント

毎月のデータ容量が、7GB以上20GB未満の利用の方におすすめです。

通学・通勤中にスマホを利用し、データ容量を多く使う方が選択します。

月間20GBのデータ通信量が利用できるプランです。

料金は、auフラットプラン(シンプル)で5,000円/月〜(auスマートバリュー・2年契約適用)です。

7GBでは足りない方は、選びましょう。

映画・ドラマ好きで月20GB以上必要→auフラットプラン25Netflixパック

参照:auフラットプラン25 Netflixパック

ポイント

追加料金でNetflixの他プラン(スタンダード+400円/月、プレミアム+1,000円/月)も契約可能です。

毎月のデータ容量が、20GB以上25GB未満の利用がある方におすすめです。

また、映画やドラマをネットで見ることが好きな方が選びます。

月間25GBの通信量に加え、映画・ドラマ・アニメが見放題の「Netflix(ベーシックプラン)」と「auビデオパス」がセットになったスマートフォン専用プランです。

Netflixは、世界190カ国で世界最大級のストリーミングサービスを提供しており、エンターテイメント性の優れた動画が見たい放題でおトクです。

料金は、auフラットプラン25Netflixパック(シンプル)で6,150円/月〜(auスマートバリュー・2年契約適用)です。

現在Netflixを契約している方は、切替にも適しています。

ネット使い放題→auデータMAXプラン

参照:auデータMAXプラン

ポイント

大量データ通信や長時間接続のサービスを利用の場合、通信速度を制限されることがあります。

毎月のデータ使用量が、25GB以上の方におすすめです。

自宅にWi-Fiやインターネット環境がない方や、一人暮らしでネットを引こうか迷っている方にもぴったりです。

月間データ容量に上限がなく、インターネット使いたい放題のプランです(テザリング・データシェア・国際ローミング通信は除く)。

料金は、6,980円/月〜(家族割プラス・auスマートバリュー・2年契約適用)です。

ストリーミング動画や音楽を聴き、25GBでは足りない時に選択してください。

動画配信向きではないので注意してください。

auデータMAXプランについて詳しく知りたい場合はこちらにまとめてます↓

新料金プラン「auデータMAXプラン」の内容は?どんな人にメリットがある?

【電話をよくする人向け】iPhoneの料金プラン+通話プラン

毎月の上限GB数によって、自分に合った料金プランを先ほど解説した中からまずは選ぶようにしましょう。

そして、プランが決まったら続いて考えていく必要があるのが通話プランになります。

従来プランは、「auピタットプラン(スーパーカケホ)」のように料金プランの中に通話のプランも含まれていました。

注意ポイント

新プランの新auピタットプラン・auフラットプラン7プラス・auデータMAXプランは、プラン内に通話料金は含まれません。

基本的に、30秒ごとに20円が追加されていきます。

通話をする方に向けて、利用状況に応じて2種類の通話オプションが用意されています。

通話定額オプション

auでは現在2つのパターンの通話定額オプションから自由に選ぶことが可能です↓

通話定額ライト 700円/月
通話定額 1,700円/月

一つ目は、「通話定額ライト(700円/月)」です。

1回5分以内の国内通話が24時間かけ放題で、5分超えると、30秒ごとに20円の通話料がかかります。

二つ目は、「通話定額(1,700円/月)」です。

国内通話が24時間かけ放題です。

0570 (ナビダイヤル)やテレドーム等への特番通話は対象外です。

スーパーカケホやカケホを、オプションで付けるという感じですね。

iPhoneでどのくらい電話を利用するかで、いずれの通話定額オプションに加入するかを決めましょう。

あくまでもオプションになるので、無理に加入する必要もありません。

【au】iPhoneの月額料金をさらに安くする割引きサービス

料金プラン+通話定額オプションの加入の有無が決まれば、auでiPhoneに機種変更した場合の月額料金の目安が見えてきたんじゃないでしょうか。

しかし、デフォルトで設定されている料金のままだとお得感を感じれない人も少なくないでしょう。

ポイント

au新料金プランに対して適応可能である割引きサービスがあります。

基本料金ではあまり安さを感じないかもしれませんが、「家族割プラス」や「auスマートバリュー」を併用することで、格安スマホに負けないほどの低価格料金が実現します。

一つ一つ詳しく見ていきましょう。

au家族割プラス

参照:au家族割プラス

同一住所に住む家族の人数と加入プランに応じて、毎月料金の割引を受けることができるサービスです。

スマートバリューに加入している場合、別住所の家族(50歳以上)も割引となります。

対象家族が3回線以上いる場合は、一人当たり永年1,000円/月の割引となり、2回線の場合は一人当たり永年500円/月の割引です

割引を受けられるプランは、新auピタットプラン・auフラットプラン7プラス・auデータMAXプランです。

割引対象にはなりませんが、カウント対象料金プランは以下の記事にまとめてます↓

【au家族割プラス】適応条件のハードルは低いのにお得すぎると話題!?

auスマートバリュー

参照:auスマートバリュー

au携帯電話と固定通信サービス(ネット+電話)またはauスマートポートをセットで利用していると、au携帯電話の利用料金から割引を受けることができます。

割引金額はプランにより異なり、多くが500円〜1,000円/月の割引きを受けれます。

また、割引きはスマホの台数に応じて適応されるため思っている以上に大きな割引き額になる人も少なくないでしょう。

auスマートバリューの割引き適応期間は永年であり期間限定でない点もメリットとなります。

au利用歴が長い人であれば、現時点でもauスマートバリューに加入しているケースも多いと思いますの上手に活用していきましょう。

auスマートバリューについて詳しくはこちらの記事も参考にしてください↓

【お得すぎ?】auスマートバリュー申し込みをしてない人は損するレベルと言われる理由

【au】iPhoneに一番おすすめの料金プランは?

au新料金プランと通話定額オプションの内容がイメージできたと思います。

では、結局はiPhoneに機種変更した場合にどのプランで契約すればいいのか?

一番おすすめといっても、利用する人によって使い方は違うので何がいいかは人それぞれです。

筆者は、新auピタットプラン1GB未満の利用で家族割プラスとauスマートバリューが適用となるのが一番最安値で素晴らしいと感じました。

ユーザーの中には、1GB未満でおさまっている人が結構います。

auピタットプランでは、スマホ応援割が適用となることで1年間は1,980円で利用できていましたが、2年目以降は料金が上がりました。

新auピタットプランが登場して、永年1,980円/月〜利用ができるようになりました

これは、利用者にとってはすごく大きなことです。

旧料金プランよりも選びやすくなった!

毎月少ないGB数で事足りる人であれば、auピタットプランを利用することで損がほとんどありません。

もちろん、毎月大量のデータを利用する方にとってみれば、データMAXプランが出たことによって無制限で通信ができるので、毎月容量を購入する必要もなく料金が安くなる可能性が高いので、喜ばしいことです。

ポイント

データ利用量が少なくても多くても、恩恵を受けることができます。

料金プランを選ぶときは、「自分がどのぐらい通話をして」「毎月のインターネット利用量はどのくらいにおさまっているのか」を分かっていれば、簡単にプランを選ぶことができます。

自分に最適なプランを選んでください。

auショップに足を運べば、機種変更をするときにスタッフが過去3カ月分の利用料金から判断して、最適なプランをお勧めしてくれると思います。

ただ中には、高額プランを契約させようとするスタッフもいるので注意してください。

あらかじめ、この料金プランを知っておくと契約の時に役立つと思います。

新しいiPhoneが少しでも安く利用できるように事前確認しておきましょう。

-au

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.