au

【auデータMAXプラン】NetflixパックとProの違いは何か比較してみた!

更新日:

auでは、動画配信サービスサイトのNetflixとパックになったデータプランMAXプランNetflixを先行して発表していました。

加えて10月から2年定期契約の違約金が1,000円の新料金プランも登場し、全部で6つの料金プランの提供になりました。

なかでもデータ利用量が無制限のauデータMAXプランのNetflixパックとProの2つは、今までのように毎月使えるデータ量が制限されないことで注目されています。

ポイント

で、問題なのはNetflixパックとProとでは何が違うのかという点です。

文字通り定額料金でインターネットが使い放題になるため、スマホでインターネットをたくさん利用するヘビーユーザーにとってはとてもお得になる嬉しいプランになっています。

しかし、どちらも使い放題になることは共通していますが月額料金に違いがあるため、自分はどちらのプランの方がお得になるのかよくわからないという人も多いのです。

月額料金だけでみればNetflixパックの方が安いのですが、実際は使い方によってはNetflixには大きなデメリットがあることがわかりました。

auデータMAXプランのNetflixパックとProの違いを比較してみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ポイント

2019年11月1日よりauでは学割をスタート。

auデータMAXプランのNetflixパックとProいずれも月額1,400円割引きで利用できるので確認しておきましょう。

→2020年度のau学割の詳細を見る

auデータMAXプラン NetflixパックとProを比較

auデータMAXプラン Netflixパック(Netflixベーシックプラン800円含む) auデータMAXプランPro
月額料金 8,050円 9,150円
2年契約N 7,880円 8,980円
auスマートバリュー -1,000円 -1,000円
家族割プラス3回線以上 -1,000円 -1,000円
家族割プラス2回線 -1,000円 -500円
スマホ応援割プラス -1,000円 -1,000円
テザリング、データシェア、世界データ定額 2GBまで 20GBまで
合計(家族割プラス3回線以上の場合) 4,880円 5,980円
合計(家族割プラス2回線の場合) 4,880円 6,480円

まずは、月額料金と併用できる割引サービスを一覧にしました。

月額料金は2年契約Nを利用した場合、Netflixパックが7,880円でProが8,980円ということで、差額が1,100円もあります。

2年契約Nについてはこちらの記事にまとめています↓

割引きサービスはどちらも同じで、au光などのインターネットとセットにすると1,000円の割引きがある「auスマートバリュ」。

家族割プラス」で1,000円または500円の割引き、「スマホ応援割プラス」で6か月間1,000円の割引きがあります。

Netflixパックの場合は、家族割プラスが2回線であっても3回線以上であっても割引きが1,000円になっているため、2回線で利用している人はNetflixパックの方が500円安く利用することができますね。

さらに、Netflixパックはこの月額料金の中にNetflixのベーシックプランの月額料金800円が含まれているため、総合的に考えてもNetflixパックの方が料金はお得になっています。

NetflixパックとProには大きな違いがある

価格以外はどちらもデータ定額で使い放題というところは変わらないように見えます。

ただ、大きな違いで確認しておいてもらいたいポイントが【テザリング】【データシェア】【世界データ定額】の容量に差があることです。

ポイント

Netflixパック:上限2GB
Pro:上限20GB

このように通信量に制限があり、その容量の差は大きなものになっています。

これらの差が利用方法の違いによってどう変わってくるのかで、auデータMAXプランのNetflixパックとProどちらを契約するべきかが変わってきます。

それぞれのプランの概要をおさらいしながら詳しく解説していきますね。

auデータMAXプランNetflixパックは月額料金4,880円~

参照:auデータMAXプランのNetflixパック

auデータMAXプランNetflixパックは、データ容量制限なしでインターネットが使い放題になる他に、Netflixのベーシックプランの月額料金800円が含まれている料金プランです。

Netflixパックはデータ定額プランのため、音声通話は30秒20円で加算されるようになっています。

音声通話もたくさんするという場合は、5分以内の通話が無料になる月額700円の「通話定額ライト」、または24時間通話が無料になる月額1,700円の「通話定額」などのオプションに別途加入する必要があります。

ポイント

データ容量制限なしで、さらにNetflixのベーシックプランの月額料金800円が含まれているとなると、「auスマートバリュー」や「家族割プラス」などの割引きサービスを最大限に利用した場合、実質4,000円程度で定額になっているということになりますよね。

4,000円で使い放題って、auの他のプランのauフラットプラン20Nという毎月20GBのデータ定額プランと同額ということになりますよ。

それで制限なしで使い放題ということならものすごくお得ですよね。

Netflixベーシックプラン月額800円がセット

そして、Netflixパックの特徴は当然ですが、Netflixの月額料金がパックになっていることですよね。

Netflixとは、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社が運営している、月額800円でスマホやPC、テレビ、タブレットなどの端末で映画やドラマが見放題になる動画配信サービスのことです。

Netflixのプランには、

・月額800円のベーシックプラン
・HD画質で見れて同時に2台の端末で利用することができる1,200円のスタンダードプラン
・4K画質で見れて同時に4台まで視聴することができる1,800円のプレミアムプラン

があります。

Netflixパックに含まれてるのは、ベーシックプランになっていて、ベーシックプランでもさまざまな動画が見放題になっていて全く問題なく利用することができます。

しかし、ベーシックプランでは同時に視聴できる回線数が1台と限られています。

家族の誰かがスマホで視聴している場合、同じタイミングでPCでNetflixを見ようとしても見ることができない点は注意しましょう。

同時に別々の端末で視聴したい場合は、スタンダードパックやプレミアムパックに変更する必要があります。

Netflixパックのメリットは追加料金なしで動画配信を楽しめる

auのNetflixパックは、先ほど解説したように、Netflixのベーシックプランの利用が可能になっています。

Netflixのベーシックパックではなくてスタンダードパックやプレミアムパックに変更したいという場合は、追加料金を支払えば他のプランに変更することができるようになっています。

ポイント

スタンダードプランなら+400円、プレミアムプランなら+1,000円の追加料金で追加することが可能で、Netflixパックじゃない場合と比べると少しNetflixパックの追加料金は安くなっています。

Netflixパックで別のプランに変更した場合の月額料金の総額は以下のようになります。

Netflix Netflixベーシック Netflixスタンダード Netflixプレミアム
月額料金 8,050円 8,450円 9,050円
割引きサービス併用後の月額料金 4,880円 5,280円 5,880円

Netflixをプレミアムコースで利用すると、auデータMAXプランProの月額料金とほぼ変わらない料金になります。

Netflixで動画を見る人にとっては、Netflixの月額料金が含まれた状態で利用することができるので、Proよりも月額料金が安くてお得になる料金プランであると言えます。

そして、Netflixを利用しない人でも、定額料金自体がProよりも安いため、安く利用することができますよね。

たまに動画が見たいなぁというときにはすでにNetflixがパックになっているので、いつでも追加料金なしで動画が見れますし、データ使用量は無制限なので、ゲームや他の動画サイトを見ても問題ありませんよね。

Netflixパックのデメリットはテザリング等のサービスは容量2GBまでの制限がある

Netflixを利用する人にも、Netflixを利用しない人にもお得になるNetflixパックですが、デメリットが存在します。

それが、最初にお話しした【テザリング】や【データシェア】【世界データ定額】をたくさん利用する場合についてなのです。

Netflixパックで【テザリング】や【データシェア】、【世界データ定額】を利用する場合は、データ容量が2GBまでという制限つき。

そのため、実はテザリングなどはほとんど利用することができないようになっていると言えます。

+テザリングとは(クリックで見開きします)

テザリングとは、スマホを親機として他のスマホやタブレット、PCなどをWi-Fiを通してインターネットに接続することができるサービスです。

auではテザリングを利用する場合、申込みは必要ですが月額料金は無料で利用することができ、スマホのデータ容量を使って複数の端末を利用することができます。

+データシェアとは(クリックで見開きします)

6台までペア登録することができ、スマホ1台のデータ使用量をペア登録した端末で利用することができます。

例えば、スマホとタブレットをペア登録すると、スマホのデータ使用量をスマホとタブレットの2台で消費することができるので、2台持っても1台分の料金しかかからないので毎月の維持費を安く抑えることができます。

+世界データ定額とは(クリックで見開きします)

世界データ定額は、海外でスマホを利用してインターネットを使う場合の定額サービスのことです。

別途通信料がかかりますが、国内で利用しているスマホをそのまま海外で利用することができるので、わざわざ海外でスマホをレンタルする必要がないので便利なサービスになっています。

海外でデータ通信を行う場合でも、国内のデータ消費と同じなのでデータ容量の消費カウントに含まれています。


上記3つのサービスを利用することはできるのですが、Netflixパックの場合は、2GBまでという決まりがあります。

例えば、iPhoneをメインとしてiPadをペアで購入し、データシェアを利用したとします。

iPadで2GBまでデータを消費すると、その後は月末までペア登録したすべての回線で速度制限がかかってしまい、128kbpsまで遅くなるのでほとんど動画がみれない状態になってしまいます。

注意ポイント

この128kbpsは、メールのやり取りなどは問題なくできますが、ウェブサイトや動画などは情報量が多くデータ容量が大きくなってしまうので、表示されるまでとても時間がかかってしまって動画なんて止まってしまって見れたものではありません

となると、結果的にNetflixをスマホでもタブレットでもたくさん見たいのに、データシェアをしてしまったら使い放題にも関わらず速度制限がかかってしまうので全くの無意味ということになってしまうのです。

これがNetflixパックの大きなデメリットです。

Netflixパックを利用する場合は、データシェアやテザリング、世界データ定額は一切使わないで利用することを基本的な考えとしてもっておくほうがいいでしょう。

そのため、テザリングやデータシェアを利用している人にはNetflixパックは向いていないプランとなります。

auデータMAXプランProは月額料金5,980円~

参照:auデータMAXプランPro

Proパックは、単純に月額9,150円でインターネットが使い放題になるプランです。

Netflixの動画だけでなく、ゲームやSNS、YouTubeなどさまざまなサイトを利用するヘビーユーザー向け料金プランです。

Netflixパックと同様に音声通話は30秒20円で加算されます。

そのため、通話もたくさんする場合は月額700円で5分以内の通話が無料になる通話定額ライト、または月額1,700円の通話定額のオプションに加入する必要があります。

Proのメリットはテザリング等のサービスでも20GBまでと大容量

Netflixパックと比べてProの場合は、【データシェア】や【テザリング】【世界データ定額】などを利用しても上限は20GBと大容量になっています。

なので、テザリングを利用してスマホを親機としてPCをインターネットに繋げたりタブレットを利用したりしている人はたくさん利用することができますよ。

Netflixパックよりも月額料金が高いですが、その分テザリングなどを利用できると考えることができます。

Netflixパックに+1,000円程度で複数台のインターネットを20GBまで利用することができるので、2台分の通信契約をするよりもお得ということになりますよね。

とくに、auではiPhoneとiPadのセットで安く購入できる「ぐっとiPadお得割」などのキャンペーンを行って、スマホとタブレットの2台持ちをおすすめしています。

データシェアパックなどのサービスもあるので、auデータMAXプランProを活用すると複数台のインターネット接続をお得にできるようになっています。

Proのデメリットは動画配信の利用は別途月額料金がかかる

Proのデメリットは、Netflixパックと違って何かのサービスとセットになっていないので、有料サイトなどは別途月額料金が請求されるため、毎月の利用料が高額になってしまう可能性があります。

Netflixを利用する人がテザリングやデータシェアなどを利用したいがために、料金プランをProにしてしまうと、Netflixの料金も上乗せされてしまいます。

Netflixプランと比べるとタンダードプランだけで考えても、1,900円もの差が出てしまうことになります。

単純にProの月額料金は高いので、たくさんインターネットを利用すればするほどお得になります。

注意ポイント

ただ、あまり使わない月があっても定額料金になってしまうので請求金額は変わらないというのも利用者からすると大きなデメリットですよね。

毎月たくさんゲームなどをする暇があるかどうかはその月になってみないとわかりませんよね。

auデータMAXプランのNetflixパックとProどっちが自分に合っているか判断!

auデータMAXプランのNetflixパックとProはそれぞれご説明したように、サービスの内容が違います。

なので、自分自身がどのようにauスマホを使うのか?合っているプランはどちらなのか?を判断する必要がでてくるでしょう。

Netflixパックはテザリングやデータシェアをしない人におすすめ

Netflixパックをおすすめしたいのは、テザリングやデータシェアをせずにインターネットをたくさん利用する人です。

Netflixパックという名前でNetflixの月額料金が含まれてはいますが、必ずNetflixを利用しなければならないという決まりなんてどこにもありません

インターネットが使い放題で定額料金がProよりも安いので、Netflixを利用しなくてもテザリングやデータシェアを行わない限りはNetflixパックの方がおすすめと言えます。

Proはテザリングやデータシェアを利用する人におすすめ

Proの場合は月額料金が高くはなりますが、テザリングやデータシェア、世界データ定額を行っても20GBまでの利用制限になっているので、Netflixパックに比べてたくさんテザリングやデータシェアを行えます。

自宅に光などのインターネット環境がなく、スマホを親機としてテザリングやデータシェアでPCやタブレットを使いたいという人にはおすすめ。

それに、Wi-Fi環境のない屋外で複数の端末をインターネットにつなぐ必要がある人などはProを選ぶほうがお得になるでしょう。

【auデータMAXプラン】→Netflixを利用するかしないかは関係ない!

auデータMAXプランのNetflixパックとProについて違いを比較してきました。

Netflixを全面に押し出したプランの名前になってしまっているので、Netflixを使うかそうでないかでプランを選んでしまいがちですが、実はNetflixは利用してもしなくても関係ないのです。

問題はテザリングやデータシェアなど、スマホを親機にして複数の機器をインターネットに接続したりするのかそうでないのかという部分がポイントになっています。

どちらのプランがいいか検討していた人は、もう一度自分の利用方法を考えてみてくださいね。

テザリングやデータシェアをしないならNetflixを利用しなくても、Netflixプランの方がお得になりますよ。

-au

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.