au

新料金プラン「auデータMAXプラン」の内容は?どんな人にメリットがある?

投稿日:2019年6月28日 更新日:

2019年夏より、auは「auデータMAXプラン」の提供を開始します。

プラン名からデータ通信量がたくさん使えそうな感じがしますよね。

毎月どれだけネットを使ったとしても、上限がないとしたら・・・かなり魅力を感じれるのではないでしょうか。

今後、機種変更や料金プランを移行するのであればauデータMAXプランは選択肢の一つになります。

事前に、auデータMAXプランはどのような人が選べばよいプランなのか知っておきましょう。

プラン内容はもちろんですが、auデータMAXプランのメリットやデメリットについても詳しく解説していきますので参考にしてくださいね。

注意

auデータMAXプランは2019年9月30日をもって新規受付を終了します。

auデータMAXプランとは?

公式:auデータMAXプラン

「auデータMAXプラン」とは、日本で初めて月間データ容量に上限がないスマートフォン向けの料金プランです。

毎月のデータ容量を気にすることなく利用ができ、動画や音楽、アプリなど様々なサービスの利用ができます。

ポイント

毎月データ通信量を25GB以上利用している方に、おすすめの料金プランとなっています。

提供開始は、2019年夏を予定しています。

このプランは、データ容量の制限はありませんが、テザリングやデータシェア、国際ローミング通信を利用した場合は月間20GBの制限があります。

利用料金

利用料金は、以下の通りです。

メモ

基本料金980円+データ定額料7,700円+LTE NET300円=8,980円

auスマートバリューや家族割プラス、auデータMAXプランスタートキャンペーンを併用することで、5,980円/月〜(6ヶ月間)利用可能です。

通話料金は、20円/30秒の従量課金となっており、通話状況に応じて「通話定額サービス」を申し込みできます

「通話定額ライト」は、毎月+700円すると1回5分以内の国内通話が24時間かけ放題となっており、
「通話定額」は、毎月+1,700円すると国内通話が24時間かけ放題です。

スーパーカケホやカケホを従来プランで利用していた方は、申し込みが必要です!

auデータMAXプランと併用できる割引サービス

auデータMAXプランは、auスマートバリューや家族割プラスを併用することができ、適用になれば6,980円/月〜利用できます。

家族割プラス

au家族割プラスとは、対象プランに加入している同居家族の人数に応じて、月々の利用料金から割引を受けることができるサービスです。

auスマートバリューに加入している場合は、50歳以上の別居家族も割引対象となります。

同居家族が3回線以上の場合は一人当たり永年1,000円/月の割引、同居家族が2回線の場合は一人当たり500円/月の割引が適用となります

割引/カウント対象の料金プランは、以下の通りです。

auスマートバリュー

auスマートバリューは、自宅の固定電話とインターネットを、auひかりのようなKDDI提携先の固定通信サービスにまとめるとau携帯電話から割引を受けることができます。

auデータMAXプランは、申し込み翌月から1,000円/月の割引が適用となります。

auデータMAXプランスタートキャンペーン

auデータMAXプランを提供開始するにあたり、6ヶ月間1,000円/月の割引が入る「auデータMAXプランスタートキャンペーン」を行います。

キャンペーンの申し込みは不要で、プラン提供開始から2019年9月30日までに申し込めば自動で適用となります。

【メリット・デメリット】auデータMAXプランはどんな人におすすめ?

 

データー通信料の制限のないauデータMAXプランの内容について少し分かってきたかな~と思います。

で、結局はどんな人にメリットがあってどんな人にはデメリットがあるのか見ていきましょう。

メリット

通勤・通学中等のWi-Fi環境がない場所で多くのデータを利用する方や、自宅にWi-Fiがない方にメリットがあります。

動画や音楽を好きなだけ聞いても速度制限を気にすることはありませんし、YouTube利用者にとっては最高ではないでしょうか

また、自宅にネット環境がない方は、これまで最大30GBのプランがありましたが、それも消費していたのではないでしょうか。

それが、制限がなくなることで自宅にネットを引かなくても使いたい放題ですし、屋外・屋内問いません。

料金も驚くほど高くないため、こちらの方が便利と感じます。

一人暮らしをする予定、またはしている人でネットを引こうか迷っている人(ネット閲覧や少しゲームをするくらい)は、このプランがあればとりあえずはスマホがあれば乗り越えられるかなと感じますよね。

25GB以上利用しない方は、auフラットプラン20を検討したほうがよいかもしれません

デメリット

デザリングやデータシェア、国際ローミングサービスをヘビーに利用する方には、20GBの制限が設けられているため魅力的ではないかもしれません。

このプランができたことによって、自宅のネットやモバイルルーターを解約しようかと考えている方は注意です!

無制限のプランですが、本当の無制限ではないのです

注意

一定期間内に大量のデータ通信をしてしまうと、速度制限がかかり128kbpsの速度まで落ちます。

ただ、どれだけ使えば速度制限がかかるかの明確な基準がまだないのです。

動画配信をスマホから行う方については、大量データ通信をしたり長時間接続すると制限をかけられてしまう可能性があるので、これに頼り切るのは危ないです。

基本的にauでは、3日で6GB以上利用すると速度規制がかかります

これと同じようにするとauデータMAXプランの意味がないため、これよりかは緩めてくるでしょう。

auデータMAXプランなら速度制限を気にせずネットを楽しめる!

5G通信の時代がくることで、このようなデータが無制限のプランが出来ました。

5,980円/月〜と広告では記載されていますが、割引が何もなければ8,980円/月〜なのでご注意ください

データ通信を大量に使用する方にとっては、かなりありがたいプランとなりそうです。

家族で利用し、auスマートバリューの有無で2,000円は変わってきます。

うまく活用してほしいです!

毎回毎回「今何GBかな」と確認するのはストレスでしたが、それもなくなりそうです

一人暮らしの学生にも、かなり需要がありそうです。

-au

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.