スマホ最新情報をいち早くお届けします。ドコモ、ソフトバンク、auスマホの新規機種やお得なキャンペーン情報を発信。

スマホログ

au

auで機種変更の時、頭金がかからないのはオンラインショップ

投稿日:

auユーザーであれば機種変更を行う際には、auショップもしくは家電量販店に行く人が多いかと思うんです。
というよりも、その方法以外を知らない人もいるかもしれませんね。

auショップで機種変更する時、プライスカードに「頭金」と書いてあるのをよく見かけます。
でも、それって普通のことだと思ってませんか?

払って当然と思っているその頭金は、実は知らないと損するものです。

頭金を払うか払わないかで負担金額が全然違うので、今回お伝えする内容は覚えておいてくださいね!

auショップの頭金とは?

機種変更するとき、に「本日は頭金として〇〇円お支払いいただきます。」と言われた経験はありますか?

「頭金」と聞くと本体代金の一部を先に収めると言うイメージですが、実際は携帯ショップの頭金は一般的な頭金の意味とは異なります。

一般的な頭金は、例えばau公式ホームページに10万円の機種があれば、先に10,000円を収めて残りの90,000円をあとで支払っていく感じですよね。

しかし、携帯ショップの頭金は、ホームページ販売価格10万円の機種を本体価格11万円と設定して、増えた分の10,000万円を頭金としています。

端末価格はauショップを運営している販売代理店が決めることができるため、これは違法ではありません。
その頭金は、通常機種変更当日に店頭で支払っていくケースが多いです。

私たちが支払う頭金の10,000円は「販売店手数料」と呼ばれており、店舗の運営資金として利用されていきます。

auショップの頭金の相場はいくら?

上記であげた頭金10,000円の金額は、あくまでも例なので販売代理店により頭金の金額が異なります。

ほとんどのauショップで5,000円から10,000円、高ければ15,000円に設定しているでしょう。

auショップにより、本体価格が違うので是非見てみてください。
本体価格の差が、頭金の違いです。

この頭金は、本来であれば支払う必要がありません

auショップの運営資金となるだけですからね。
私たちは、丁寧に寄付してあげているような感じです。

支払う必要がないのにもかかわらず、頭金と聞くと支払って当然と思ってしまうので、疑うことなく購入者はお金を収めてしまいます。

本来払わなくていいのですから、払わなくても機種変更ができる場所はあるはずです。

頭金がかからないauショップはない?

全国探せば頭金制度がないauショップは存在しますが、現在はほとんどのauショップで取り入れているため頭金がない店舗を探す方が難しいです。

家電量販店でも3,000円から10,000円ほどの頭金が設定されているか、初回に有料コンテンツ数個に加入しなければいけないか、と設定されています。

確実に頭金がかからない店舗は、KDDI直営店です

運営しているのが販売代理店ではなくKDDIなので、頭金で利益を出そうとしていないためホームページ記載の販売価格で販売しているのです。

KDDI直営店は頭金が必要ないが店舗数が少ない

直営店に行ったことがある人は少ないかもしれませんが、auショップと違い最新の機械が導入されており、いち早く新しいものを見ることができます。

本来であれば頭金なしに販売するのが普通の方法ですが、そうは言ってられないのが販売代理店なのでしょう。

ではKDDI直営店で機種変更すればいいと思うかもしれませんが、残念ながら直営店は全国に十数件しかなく、全ての人が気軽に足を運ぶ事はできません。

47都道府県あるにもかかわらず、十数件しか店舗がなければ難しいですよね。
どこも都市部に配置されているため、簡単にはいけません。

auオンラインショップは頭金ゼロ

auショップや家電量販店は頭金があるし、直営店は自宅から遠いし、、と言うことで、頭金がない店舗で機種購入したい場合はどうすれば良いのでしょうか。

実は、頭金がかからずに機種変更ができる方法があります。

それは、auオンラインショップを利用することです。

auオンラインショップとは、KDDIが運営している公式ホームページで機種を購入できるECサイトです。
インターネット環境があれば、簡単に機種手続きができるんですよ。

KDDIが運営しているため、頭金は0円です

「インターネットから機種変更するなんて、難しすぎる」と感じるかもしれませんが、操作時間はわずか10分から15分で、auショップへ足を運ぶよりもかなり便利で早いです。

公式:auオンラインショップ

auオンラインショップで機種変更すれば頭金の損を回避できる

頭金があるのとないのでは5,000円から15,000円は違いますし、そのお金があればケースやフィルム、充電器などを購入してもおつりが出るくらいです。

できるだけ安いところで機種を購入したいと思うのが消費者ですし、無駄なお金は使いたくありませんよね。

auオンラインショップで機種手続きをしたからと言って、頭金はもちろん送料等の余分にかかる料金というのは一切ありません

機種手続きを行えば基本的に送料はかかりません。
送料がかかるケースは、2,500円以下の買い物をした時です。

機種変更すれば、必然的に機種購入が絡むので2,500円は超えます。
そのため、送料は発生しません。

auで機種変更するならauオンラインショップがいいメリット

auオンラインショップは頭金がかからないというだけではなく、他にも多くのメリットがあります。

auオンラインショップメリット①待ち時間なし

auショップに行くと、平日・休日問わず常に1時間以上の待ち時間はあると言う経験はされたことがありませんか?
一人ひとりにかける時間が長いため、店舗の回転率が悪く自分の順番になるまでに凄く時間がかかってしまいます。

機種手続きが続くと最低でも1時間はかかるのでもっと時間がかかりますし、忙しい中ずっと待っていられませんよね。

最近では、auショップに「1日がかりで来た!」と言うお客様もいらっしゃるほどです。
待つのも時間がかかりますし、手続きにも時間がかかりますからね。

もちろんですが、auオンラインショップであれば待ち時間は一切なく、自分の好きな時間にインターネットから注文することができます

営業時間もないので、深夜・早朝問わず利用できますよ。
待つ時間を考えるのであれば、その時間を使って家族や自分に時間をかけたいですよね。

休日にauショップに来店すれば半日は潰れてしまうので、auオンラインショップの15分の操作がどれだけ早いか実感できます。

auオンラインショップメリット②不要なオプションに加入しなくてよい

auショップや家電量販店問わず、スタッフに対応してもらうと初回加入必須のオプションがついてきます。

これまでに「料金プランはこれにしてください」や「このコンテンツに加入して不要であればまた廃止してください」と、言われた経験はないですか。

私たちは、必要最低限で十分であり不要なものにお金をかけたくありません
しかしながら、店舗側も加入してもらわなければ困るため必死で案内してきます。

うまく丸めこまれたり、断りにくいとどうしても加入してしまいますよね。

不要なオプションであれば、加入した月数分だけ料金が発生してしまいますし、廃止し忘れてしまうとさらに金額がかかってきます。

500円のコンテンツを1年外し忘れたら、6,000円がかかってしまいます。
せっかく安く機種変更したいのに、こんなところで料金をとられていてはどうしようもありませんよね。

自分で料金プランを選べるauオンラインショップであれば、そのような不要オプションに加入する必要はありません
廃止する手間もかかりませんし、余計な費用も発生しません。

ちょっとの事ですが、これって結構大きな問題なんですよね。
契約くらい好きにさせて欲しいです!

auオンラインショップメリット③営業されない

多くの人が経験したことがあると思いますが、携帯電話を変えるときに合わせて会社で取り扱っている独自の商品をお勧めされます。

携帯電話会社も、携帯だけではなくクレジットカードや電気、ガスなど毎日の生活に関わる商品を取り扱うようになりました。
取り扱うと言う事は業績も必要になってくるので、来店されたお客様にどんどん案内をしていきます。

断ればすぐに諦めてくれれば良いのですが、中にはしつこいスタッフの方もいます。
断るのが苦手な人の方が多いですよね。

携帯電話を買いに来たのだからもうそれでお腹いっぱいなのに、それ以上の興味のない話は聞きたくないのが人の本心だと思います。

auオンラインショップで機種購入をすれば、そのような思いをする必要はありません
取り扱っている商品については、カタログにも載っていますしテレビで放送もされています。

興味があれば後日自分で話を聞きに行くこともできるので、必要最低限の私たちの要望だけを素早くこなしてほしいというのがお客様の気持ちです。

断り続けて雰囲気が悪くなるのも嫌なので、はじめからオンラインショップを利用すれば居心地が悪くなることもありません。

auオンラインショップメリット④機種の受け取り先の選択

一つだけ、頑張って作業をしなければいけないのが初期設定です。

auショップで機種変更すると機種を使える状態にして渡してもらえますが、auオンラインショップで機種手続きをするとSIMカード・SDカードの差し替えと回線切り替えの作業を自分で行わなければいけません。

慣れている人からすれば簡単な作業ですが、初めて見る人であれば戸惑ってしまいます。

auオンラインショップでは、機種の受け取り先を契約住所か請求書送付先かauショップから選べます。

しかし、時期によりauショップを選べない時があります。

auショップでの受け取りを選べるのであれば、注文だけ家で行い、受取をauショップですれば初期設定をしてから渡してくれます。

ただそれが難しいのであれば、届いた機種をauショップに持っていきスタッフに聞きながら作業するのも1つの手です。

携帯電話のアフターフォローをするのもスタッフの仕事であり、丁寧に教えてくれるか代わりにやってくれますよ。

auオンラインショップのデメリットは?

auオンラインショップで機種変更する場合には多くのメリットがあります。
しかし、実際に利用すれば分かりますが正直デメリットもありますのでご紹介しておきますね。

そして、そのデメリット部分の解決策もお伝えします。

料金プランの契約の失敗

自分で全て契約をするのですから、全てが自己責任です。
料金プランは複雑で何にしてよいかわからない人も多いでしょう。

auショップであれば数ある料金プランから適切なものを教えてもらいながら手続きを行えますが、auオンラインショップではそうはいきません。

そのような時は、事前にauショップかauお客さまセンターに電話をして、どのプランを契約すればよいか見積もりをもらっておきましょう。

見積もりを元に契約すれば、間違えることはありません。
毎月のおおよその月額料金も確認できるのでオススメです。

うまいこと使えるところは使って、安くすませましょう!

auオンラインショップで頭金を節約して機種変更しましょう!

実際auショップで働いていたスタッフは、退職後もauショップではなくauオンラインショップで機種変更をしている人が多いです。

ある程度料金プランも把握しており、回線切替もできたら絶対その方がいいです。
頭金は無い方が良いですし、auオンラインショップでも下取りやキャンペーンが適用となるため何不自由ありません

新商品も予約すれば、発売日当日に届きます
誰もが少しでも安くしたいと思います。

auオンラインショップを利用すれば、それが全て叶いますよ。

公式:auオンラインショップ

今週よく読まれてます

1

6月1日にGalaxy S10が発売されました。 Galaxy S10はGalaxy S9から大きく進化した機種です。 Galaxy S10の注目したい機能がこちらです↓ ココがおすすめ パンチホール ...

2

ドコモは2019年6月1日から様々なサービスを開始していきます。 その中でも、機種変更などを考えてると目立つのが『スマホお返しプログラム』という文字。 なんですか??それ?? と思った人は多いかなって ...

3

ドコモの下取りプログラムって長年ドコモを利用してる人でも存在を知らない人も少なくないです。 2014年からずっとあるサービスで、名前から分かるように仕様してた端末を下取りに出すことで機種変更する新しい ...

4

ドコモショップって予約なしだと対応してくれないの?? 最近、よく耳にするドコモショップの完全予約制の導入の話を聞いて予約なしで来店するとどうなるのか心配になってる人は多いようです。 結論的には、まだド ...

5

ドコモ引き止めポイントとはいったい何なのか?と疑問に思っている人が今見に来てくれてると思うんですよね。 151クーポンとも呼ばれてます。 いや、これはドコモユーザーの人の多くはきっと知らないことだと思 ...

Galaxy S9 Plus 6

Galaxy S9+を2週間使いこんで発見した色々な便利設定や機能を紹介。Edge LightingやエッジパネルといったGalaxyのエッジスクリーンだからこその機能など、iPhoneはもちろん他のスマートフォンには無い機能を搭載。ハードウェアだけでなくソフト面での進化を見てみよう。

7

ドコモオンラインショップを利用してない人がまだまだ多いんですよね。 ホントすっごくもったいないです。 ドコモユーザーならドコモオンラインショップを活用して機種変更してなければ損してます。 金銭的なとこ ...

Huawei P20 lite 8

今回は筆者がHuaweiのP20 liteを使っていて便利だなと思った機能を紹介します。P20 liteは3万円台で購入可能なスマートフォン何もかかわらず色々な便利機能が付いています。今回はそのような ...

-au

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.