au

【これはお得】新auピタットプランの料金が従来より安く利用しやすいと話題!

更新日:

KDDIは、2019年6月1日より新料金プランの申し込み受付を開始しています。

今後機種変更をされるのであれば「どんな料金プランなのか?お得なのか?」auユーザーであれば知っておく必要があるでしょう。

新しく開始されたプランの一つが、新auピタットプラン。

従来のauピタットプランと何が変わったのかは把握しておくべきです。

というのも、今までのauピタットプランよりもかなり安くなるケースも十分に考えられるためです。

できる限り月々の携帯代は節約したいと考えるご家庭が大半ですよね。

これまでよりさらに安くなった新料金プランの「新auピタットプラン」について今回は解説していきたいと思います。

新auピタットプランの詳細はもちろん、併用できる割引サービスに関してもお伝えしていきますので今後の参考にして下さい。

【使った分だけ】新auピタットプランとは?

公式:新auピタットプラン

新auピタットプランとは、インターネットのデータ利用量に応じて定額料金が自動的に3段階で変動するプランです。

0GB〜1GB未満、1GB〜4GB未満、4GB〜7GBまでの3段階で、旧料金プランであったauピタットプランより段階が少なくなっています

1GB未満であれば、割引き適用なしで月額料金2,980円となり内訳は以下のようになります↓

基本料金 980円
データ定額料 1,700円
LTE NET 300円

そして、毎月の通信量によってデータ定額料が変化する仕組みとなっています。

データ定額料 1GBまで 1,700円/月
データ定額料 4GBまで 3,200円/月
データ定額料 7GBまで 4,700円/月

新auピタットプランは、毎月のデータ使用量が4GB未満の方におすすめのプランで、データ使用量が多い時と少ない時でばらつきがあっても最適な料金が自動に適用されます。

auスマートバリューや家族割プラスが適用となれば、1,980円/月(税抜)〜利用ができます。

4GBまで利用をしても、これまでのauピタットプランよりかなり安くなっていますね。

ただ、注意したいのが新auピタットプランはデータ通信量に対しての料金プランになりますので通話料は定額ではありません。

毎月の電話頻度が多い人にとっては不安を感じてしまうかもしれませんが、新auピタットプランに通話定額のオプションを追加することで解決しますので見ていきましょう。

通話料定額オプションの追加

新auピタットプランでの通話料金は、20円/30秒の従量課金です。

基本的にデータ定額料であり、電話料金は含まれていないので通話すればするほど割高になりますので注意しましょう。

電話をよくかける方には、おすすめの通話オプションがありますので紹介しておきますね。

オプション 詳細 月額料金
通話定額ライト 1回5分以内の国内通話が24時間カケ放題 700円/月(税抜)
通話定額 国内通話が24時間カケ放題 1,700円/(税抜)

これまでのスーパーカケホやカケホが、オプションになった感じとなります。

auピタットプラン(スーパーカケホ)は2,980円/月~でしたが、新auピタットプランは1,980+通話定額ライト=2,680円/月~となります。

通話をする人にとってみれば、300円ほど安くなっていますのでこちらもお得だと言えますね。

今後、auで機種変更をする場合は新料金プランへの移行になります。

現時点で旧プランを利用している場合など新auピタットプランの申し込みに関して説明させていただきますね。

申し込み方法

現在auピタットプランやauフラットプランを契約中であれば、機種変更をせずに新auピタットプランへの変更が可能です。

また、2017年7月13日以前にスマートフォンを新規契約または機種変更した従来プラン(データ定額・LTEプラン)を契約中の方も変更できます。

持込新規も、新プランへ申込できます。

ココに注意

2017年7月14日以降にスマートフォンを新規契約または機種変更した際に従来プランを選んだ方は、端末購入を伴う機種変更しないと新料金プランへの変更はできません。

auショップ・My au・auお客さまセンターより申込可能です。

新auピタットプランに割引きサービスを適応させることでより月々の月額料金を下げることができます。

いくつか対象となるサービスがありますので見ていきましょう。

【2019年度】新auピタットプランに適用可能な割引サービス

2019年度9月現在、新auピタットプランに適応させることのできる割引きサービスが2つあります。

ポイント

・auスマートバリュー
・au家族割プラス

これらの割引きサービスを上手く組み合わせることでかなりお得にすることも可能です。

では、一つ一つ適応可能な割引きサービスを紹介していきます。

auスマートバリューで毎月500円引き

参照:auスマートバリュー

au携帯電話とauひかりなどの固定通信サービス(ネット+電話)またはauスマートポートを、セットで利用していると割引を受けることが可能です。

新auピタットプランでは、データ使用量1GB以上使用の方が申し込み翌月から永年500円/月の割引が適用となります

注意ポイント

注意しなければいけないのが、データー容量を1GB未満で契約するとauスマートバリューの適応対象外となる点です。

auスマートバリューの詳細はこちらに詳しくまとめています↓

【お得すぎ?】auスマートバリュー申し込みをしてない人は損するレベルと言われる理由

au家族割プラスで毎月最大1,000円引き

参照:au家族割プラス

au家族割プラスは同一住所に住んでいる家族同士が対象プランを利用の場合に、申込みできる割引サービスです。

割引額は家族の人数により異なり、2人なら500円、3人なら1,000円、申込翌月から1人あたり受けることができます。

家族割プラスが適用となることで、以下のような金額で利用可能です。

家族割プラス/人
2人 3人~
新auピタットプラン ~1GB -500円/月 -1,000円/月
~4GB -500円/月 -1,000円/月
~7GB -500円/月 -1,000円/月

auを利用している家族が多ければ多いほど、毎月の割引き額が増えお得になる魅力的なサービスになっています。

au家族割プラスの加入条件やより詳しいサービスの詳細についてはこちらの記事も参考にして下さい↓

【au家族割プラス】適応条件のハードルは低いのにお得すぎると話題!?

auピタットプラン【5段階変動】→新auピタットプラン【3段階変動】でよりお得に!

auピタットプランは5段階で料金が変動していましたが、新auピタットプランは3段階で料金も安く、1GBの次が4GBのバーとなったので利用しやすくなったのではないかと感じます。

これまでは、スマホ応援割などのキャンペーンがあったことにより1年間1980円/月からで持てていましたが、今後はすべての割引が適用となればずっと同じ金額で持てるので嬉しいですね。

家族がおらずデータ使用量が1GB未満利用の人は、残念ながらスマホ応援割があったほうが1年間は安く持てましたが、auピタットプランももうすぐ受付終了となるため、少し残念な気持ちになるかもしれませんね。

これからは、家族同じキャリアでインターネット環境も携帯電話会社に合わせる時代になりますね。

新料金プランとして同時期にスタートした新auピタットプラン以外がこちら↓

auの機種変更を考えているのであれば、他の料金プランも一緒に内容を知っておいてくださいね。

新auピタットプランは、比較的メリットが増えたといえますので契約は前向きに検討しても問題はないでしょう。

-au

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.