au

【au】Xperia 8とXperia 5買うならおすすめはどっち?スペック・価格を比較してみた!

更新日:

auでは10月10日に、冬春モデルとしてXperia 8とXperia 5の2つのXperiaシリーズの発売を発表しました。

Xperia 5は、Xperia 1と同程度のスペックをもったハイエンドモデルです。

Xperia 1に比べてディスプレイサイズをコンパクトにすることにより、縦長のデザインでも片手で操作をすることが楽になりました。

2019年の秋冬モデルの中でも、発売前からXperia 5の注目度は高いです。

Xperia 1は高くて手が出せなかった人や、コンパクトなXperiaが欲しいという人は待ち望んだスマホだと言えるでしょう。

Xperia 8は、Xperia 5とデザインやサイズは同じですが、Xperia 5と違ってスペックはミドルレンジモデルになっており、低価格で購入することができるモデルです。

ポイント

auに関しては、Xperia 8とXperia 5の2機種の取り扱いがあるのが大きなポイントになっていて選択肢があります。

選べるだけに、機種変更を考えている人であればどちらのXperia にするべきか悩みますよね。

スペックにはさまざまな違いがあるのですが、具体的にどこがどのように違うのかXperia 8とXperia 5を比べてみました。

どちらの方を買おうか検討している人は、この記事を参考に2つの機種を比べてみてくださいね。

→auオンラインショップこちら

auからXperia 8とXperia 5が同時発売!

auの2019年の秋冬モデルとして、人気シリーズであるXperia 8Xperia 5の発売が決定しています。

各機種を同時に取り扱っているのは、auのみ。

今回の秋冬モデルのラインナップは、ドコモ以上にauのほうが充実している感を感じざるを得ないですね。

auでXperia 8とXperia 5の発売日や本体端末価格を見ていきましょう。

Xperia 8・Xperia 5の発売日

Xperia 8の発売日:10月25日
Xperia 5の発売日:10月25日

Xperia 8とXperia 5はauでは10月25日と同じ日程で発売されました。

Xperia 8・Xperia 5の本体端末価格

auではXperia 8を59,040円、Xperia 5を90,720円で発売します。

Xperia 8

Xperia 8 59,040円
アップグレードプログラムDX 390円×24回
Xperia 8分割金 1,230円
端末代実質負担額 29,520円

auの購入サポートであるアップグレードプログラムDXを利用した場合、プログラム利用料の9,360円は加算されます。

しかし、端末代金は実質半額にすることができるので、購入から25か月目に別の機種に買い替える場合は、29,520で購入することができます。

2万円台でXperia 8を購入できるとなると相当安いですよね。

Xperia 5

Xperia 5 90,720円
アップグレードプログラムDX 390円×24回
Xperia 5分割金 1,890円×24回
端末代実質負担額 45,360円

アップグレードプログラムDXを利用してXperia 5を購入すると、45,360円で購入することができます。

Xperia 1が104,400円で販売していることを考えると安くなっていることがわかりますよね。

Xperia 8もXperia 5も今までよりもお求めやすく発売されています。

【違いは?】Xperia 8とXperia 5のスペックを比較してみた!

Xperia 8 Xperia 5
本体サイズ 幅69mm×高さ158mm×厚さ8.1mm 幅68mm×高さ158mm×厚さ8.2mm
重量 170g 164g
本体カラー ブラック、ホワイト、オレンジ、ブルー ブラック、グレー、レッド、ブルー
バッテリー容量 2,760mAh 3,000mAh
内臓メモリ RAM4GB/ROM64GB RAM6GB/ROM64GB
外部メモリ 512GB microSDXC 512GB microSDXC
ディスプレイ 6.0インチ液晶トリルミナスディスプレイ 6.1インチ有機ELディスプレイ
CPU Snapdragon 630 Snapdragon 855
防水、防塵性能 IPX5/IPX8、IP6X IPX5/IPX8、IP6X
生体認証 指紋認証 指紋認証
おサイフケータイ
ワンセグ ×

続いて、Xperia 8とXperia 5のスペックについて比較していきましょう。

ワンセグについてはXperia 5では対応しているのですが、Xperia 8では非対応になっています。

少数派かもしれませんが、もしワンセグを視聴したい人はXperia 5を選ぶ必要があります。

それぞれの機能を一覧で比較してみると、防水、防塵性能や生体認証、おサイフケータイなどの機能はどちらも対応。

しかし、基本スペックのディスプレイやCPU、カメラ機能などXperia 8とXperia 5では多くの違いがあります。

Xperia 5の詳しい機能やいいところはこちらの記事にまとめています↓

【発売】Xperia5のいいところは持ちやすさ?「1」との違いはここ!

Xperia 8とXperia 5で違いがある機能について詳しく解説していきますね。

本体サイズと重量の違い

本体サイズはどちらも縦長にデザインされたスマホで、差はほとんどありません、重さについてはXperia 8のほうがXperia 5に比べると少し重くなっています。

微々たる差であるので、どちらの機種であっても持ちやすさや片手操作はしやすいことが分かります。

カラーについてはどちらも4カラーでの発売になっていますが、Xperia 8の方が明るめのカラーになっていて、Xperia 5ははっきりしたカラーが採用されています。

好みが分かれるところですが、どちらの機種もブラックやホワイト、シルバーなどのシンプルなカラーもあるので、カラーだけではどちらのXperiaにするかを選ぶ基準にはならなそうですね。

CPUと内臓メモリの違い

CPUはXperia 8とXperia 5では全く別物になっています。

Xperia 8にはSDM630というミドルレンジモデルによく搭載されているCPUが採用されています。

Xperia 5はSDM855が採用されており、ハイエンドモデルの中でも最も性能が高いCPUになっています。

この2つのCPUだけでもかなり性能に差が感じられるでしょう。

例えば、ゲームなどを行う場合の処理速度やマルチタスクを行った場合の性能などに違いが大きいです。

Xperia 5の方が処理速度が早いのでデータの容量が大きい画面でもサクサク動くようになっています。

ゲーミングスマホとして機能を発揮してきれるのは、Xperia 5になるでしょう。

さらに、RAM容量についても4GBと6GBで2GBの差があります。

RAMは作業用のメインメモリなので、それが大きいと一度に処理できるデータの容量が増えるので、処理速度が速くなります。

そのため、Xperia 5は6GBのRAM容量で一度に処理できるデータ容量が多くなっています。

Xperia 8はそれよりも2GB少ないので、処理性能は圧倒的にXperia 5が高いということです。

ポイント

ROMや外部メモリはどちらも同じなので、本体に保存しておける容量はあまり変わりはありません。

処理性能には上記のような差があるので、データを取り出して表示されるまでの処理速度などには大きく違いが出てくることでしょう。

例えば、Xperia 8で撮影した動画を見ようとすると、再生されるまで数秒の待ち時間があり、Xperia 5では選択した動画がすぐに再生される・・・

というような違いがあると思ってもらえば分かりやすいのではないでしょうか。

ディスプレイの違い

ディスプレイについては、どちらも21:9のアスペクト比でシネマワイドディスプレイを採用しています。

Xperia 8は6.0インチ液晶トリルミナスディスプレイを採用。

Xperia 5は6.1インチ有機ELディスプレイを搭載しているので、この点に関しても違いが大きいですよね。

ディスプレイのキレイさは、Xperia 5は有機ELディスプレイを搭載しているだけあって漆黒が美しく映されます。

メリハリのある映像になって高画質、高精細、高彩度な映像を楽しむことができるでしょう。

Xperia 8の液晶ディスプレイももちろん高精細、高画質でキレイなディスプレイになっていますが、有機ELディスプレイと比べてしまうと、黒色の表示の美しさには敵わないかもしれません。

映画などをスマホで見たいということならXperia 5の方が圧倒的にキレイな映像で見ることができます

カメラの違い

Xperia 8(デュアルカメラ) Xperia 5(トリプルカメラ)
メインカメラ 1,200万画素(広角カメラ) 1,220万画素(広角カメラ)
800万画素(望遠カメラ) 1,220万画素(望遠カメラ)
1,220万画素(超広角カメラ)
サブカメラ 800万画素 800万画素
オートフォーカス
手ブレ補正
ズーム 5倍 10倍
光学ズーム 2倍 2倍
瞳AF ×
追従高速連写 ×
接写機能 ×
ぼけエフェクト ×

カメラ機能についても、Xperia 8とXperia 5では性能が大きく違っていますよ。

Xperia 5はXperia 1と同様に、トリプルカメラを搭載しており、超広角カメラや望遠カメラを利用して奥行きのあるダイナミックな写真を撮ることが簡単にできるようになっています。

ソニーのカメラ技術である瞳AFやボケエフェクト、接写機能などの機能も搭載しています。

被写体に瞬時にピントを合わせることができ、エフェクト機能などで背景をぼかすことも簡単です。

さまざまな撮影を楽しむことができるのもXperia 5の特徴です。

ポイント

Xperia 8は、Xperia 5のような機能は搭載されておらず、標準的な写真を撮ることが可能になっています。

とはいえ、それでもXperia 8も1,200万画素の広角カメラを搭載しているし、光学2倍ズームは搭載されているので、ズームをしてもぼやけたりせずにはっきりした写真を撮ることができます。

その他に、自動でシーンに合わせた撮影設定にしてくれるので、Xperia 8でも十分に高画質でキレイな写真を撮ることは可能です。

しかし、Xperia 8のカメラよりもっと動きのある写真を撮ってみたいという人や、超広角カメラで大自然を迫力満点に撮影したい・・

カメラ映像にプロのようなこだわりがある人はぜひXperia 5を使ってみてもらいたいですね。

Xperia 8・Xperia 5のおすすめポイント

Xperia 8とXperia 5のスペックや機能を比較してみてきました。

どの機能を重視するのか?価格をおさえたいのか?人それぞれで気にする部分は異なってくるでしょう。

auユーザーにとっては、同時2機種の発売取り扱いでうれしい反面、どちらにするか悩んでしまいますよね。

よりイメージがしやすいように、Xperia 8とXperia 5のそれぞれのおすすめポイントを最後にまとめていきましょう。

カメラ機能やスペックが高い→Xperia 5

ポイント

・12:9のアスペクト比のままXperia 1よりもコンパクトで使いやすい
・処理性能が高く、動作が速いのでゲーミングスマホとしてもスペックが高い
・カメラ機能がiPhone 11 Proに負けないくらい性能がいい

Xperia 5は、前機種であるXperia 1よりも少しサイズを小さくしたことによって、片手での操作がしやすくなっているのが魅力の一つでもあります。

Xperia 1では縦に長すぎて、ポケットからはみ出し過ぎるのが嫌だという人もいましたし、手に収まるサイズ感が一番使いやすいと感じる人は多いのではないでしょうか。

それに、コンパクトになっても縦長な分、ディスプレイサイズは他のスマホと比べて大きくなっているので、動画などはとても見やすくなっていますよ。

ポイント

機能についてはXperia 1とほとんど変わっていないので、Xperia 1のサイズが大きすぎて購入を控えた人などにとっては待望のスマホとなっています。

スペックはどの機能も非常に高性能で、CPUのスペックが高いことや、RAM容量が大きいことを考えると、高速なデータ処理が可能な「ゲーミングスマホ」とも言える端末です。

また、カメラについてもトリプルカメラを搭載していて、瞳AF機能や接写機能など写真をキレイに撮ることができます。

普段のカメラ撮影を楽しめる様々な機能を搭載しているので、カメラ機能が高いandroidスマホが欲しいという人におすすめしたいスマホです。

これだけのハイスペックでありながら、価格が87,912円という価格でXperia 1に比べても安いのもポイントになるでしょう。

安くて動画と音楽を楽しみたい→Xperia 8

ポイント

・音楽性能はハイエンドモデルのXperia 1やXperia 5と同じ
・価格が30,000円台という安い価格

Xperia 5に比べてXperia 8は、全体的にスペックは低くなっています。

とはいえ、12:9のシネマワイドディスプレイに対応しているし音質についてはXperia 5やXperia 1と同じスペックになっています。

臨場感のあるハイレゾで音楽を楽しむことができ、MP3やCDなどの音源をハイレゾ相当の高解像度音源に変換できるDSEE HXも搭載しています。

また、イヤホンジャックもあるので、有線で音楽を聴くこともできるので充電しながら動画や音楽を視聴することも可能ですよ。

カメラやゲームなどはあまり興味がないけれど、音楽や動画はスマホでたくさん楽しみたいという人には、安価で購入することができます。

カメラやゲームに対する性能だってXperia 8やXperia 1と比べればの話です。

ミドルレンジモデルとして考えれば非常にスペックは高いスマホになっているので、3Dゲームなどでないのならゲームだって安定した動作で楽しむことができますよ。

Xperia 8とXperia 5のどっちがおすすめかは使い方次第!

ポイント

・カメラ機能や処理性能はXperia 5に劣るが、音楽などの再生機能はハイエンドモデルと同等であり、ハイレゾで音楽を楽しむことができる
・Xperia 5はハイエンドモデルのXperia 1とほぼ同じで、サイズをコンパクトにしたモデル
・処理性能などの機能が高く、メモリ容量も大きいので、ゲームをたくさんする人にもおすすめ

Xperia 8とXperia 5についてスペックや価格について比較してきました。

Xperia 5は、コンパクトで使いやすいサイズになったハイエンドモデル。

トリプルカメラでプロが撮るような写真を簡単に撮ることができるので、SNSに写真をアップする人などにおすすめです。

Xperia 8はミドルレンジモデルのスマホ。

Xperia 5とデザインやサイズはそっくりですが、中身は全然違いました。

かなり安い価格で販売されることが見込めるので、安くXperiaシリーズを手に入れることができるのはXperia 8の最大の魅力の一つではないでしょうか。

そして、低価格なのに音質は高音質になっているので、ハイレゾで臨場感のある音楽をたくさん聴くことができます。

このように、どちらのXperiaがいいのかは自身が必要とする機能によって分かれるのでしょう。

スマホにどんな機能があった方がいいのか、どのくらいの価格のスマホが欲しいのかということを考えて、新しい機種を検討してみてくださいね。

-au

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.