au

【スマホデビュー】ケータイ→auスマホ割で人気機種も月額○○円!徹底解説

更新日:

2022年3月で、auが提供してきた3Gサービスが終了します。

その提供が終了する3Gケータイからスマホに機種変更をする人に、auではケータイ→auスマホ割という割引サービスを提供していて、ガラケーからスマホに安く機種変更することができます。

単純に今、ガラケーを利用している人であればチャンスだといえます。

もしかしたら、スマホに変えることで毎月の携帯代も上がってしまうのではないか?という心配をされている人も多いかもしれません。

確かにガラケーよりもスマホのほうが高いイメージはありますが、実はそんなこともありません。

ケータイ→auスマホ割に一体どんなメリットがあってどれだけお得に機種変更ができるのか

ガラケーからスマホに変えて月額料金はいくらくらいになるのかも実際に、シミュレーションして計算しています。

ケータイ→auスマホ割について詳しく解説していますので、現在ガラケーからスマホにしようか悩んでいる人はぜひ参考にしてくださいね。

【対象条件あり】auのケータイ→auスマホ割とは?

参照:ケータイ→auスマホ割

auケータイ(ガラケー)からの機種変更や、他社ガラケーからの乗り換えでauのスマホを契約した人を対象に、利用料金から毎月最大で1,700円が1年間割引されるキャンペーンです。

3Gサービスが終了するため、現在3Gのケータイを使っている人にスマホに買い替えてもらおうということが目的で機種変更しやすいように割引サービスを行っています。

他割引気サービスとの併用することで、スマホを月額980円で持つことも可能です。

ただし、ケータイ→auスマホ割が適応される料金プランはあらかじめ決められていますので確認しておきましょう。

新auピタットプランのみ対象

ケータイ→auスマホ割が、対象となる料金プランは「新auピタットプラン」となっています。

その他の料金プランは対象外なので注意しましょう。

新auピタットプランとは、データ使用容量が0GBから1GBまで(2,980円)1GB以上から4GB(4,480円)4GB以上から7GBまで(5,980円)の3段階で定額料金が変動する料金プランです。

新auピタットプランに組み合わせる各通話定額サービスによって割引額が変わります。

料金プラン 通話定額サービス 割引き額 期間
新auピタットプラン なし 又は 通話定額ライト 翌月から-1,000円/月 12か月
通話定額 翌月から-1,700円/月 12か月

メモ

・通話定額サービスに加入しない場合は1,000円を12か月値引き
・通話定額ライトに加入の場合は1,000円を12か月値引き
・通話定額に加入の場合は1,700円を12か月値引き

上記3つのパターンに分かれます。

新auピタットプランについて詳しくはこちらの記事も参考にして下さい↓

【これはお得】新auピタットプランの料金が従来より安く利用しやすいと話題!

3Gガラケーを16カ月以上利用していること

auの3Gケータイから機種変更をしてケータイ→auスマホ割が適用になるには、現在使用しているケータイがau販売店で購入手続きされた機種で、16カ月以上利用している事が条件になっています。

auの販売店とは、auショップや家電量販店、auのオンラインショップなどです。

オークションなどで購入したガラケーを使用している場合は、ケータイ→auスマホ割の対象外になってしまいます。

【注意!】4G対応ガラケーからの機種変更は対象外

「ケータイ→auスマホ割」は、3G向け料金プランに加入中の人用の割引キャンペーンなので、すでに4G対応のガラケーを利用している人はキャンペーン対象外となります。

というのも、3G回線の提供を2022年3月で終了するため、現在3G対応のケータイを利用している人に新しいスマホに機種変更してほしいという狙いがあるためです。

ただ、自分のケータイが3Gなのか4Gなのか分からないという人も多いと思います。

その場合は、auショップにケータイを持っていき、3Gかどうか確認すると教えてくれますよ。

「ショップに行っている暇はない!」

という人は、auの電話総合案内に問い合わせしても、教えてもらえます。

スマホに機種変更する前に、自分のケータイが対象になるか確かめてみてくださいね。

【さらにお得!】ケータイ→auスマホ割+家族割プラス

ケータイ→auスマホ割は他の割引気サービスと併用することが可能であり、毎月の携帯代をさらに安くお得にすることができます。

ケータイ→auスマホ割とau家族割プラスを組み合わせることで、毎月の料金を980円にまで節約することもできるんです。

家族割プラスは、対象プランに加入の同居している家族の人数に応じて、月々の料金を割り引くサービスです。

家族割とは別のサービスとなり、家族割プラスは家族割に加入していても別途加入申し込みが必要です。

au家族割プラスについて詳しい詳細はこちらの記事も参考して下さい↓

【au家族割プラス】適応条件のハードルは低いのにお得すぎると話題!?

併用することで月額980円~も実現!

ケータイ→auスマホ割とau家族割プラスを適応させることで、どれくらいお得になるか一覧でまとめてみました↓

データ利用量 ~1GB ~4GB ~7GB
月額料金 2,980円 4,480円 5,980円
割引 ケータイ→auスマホ割、通話定額に加入しない場合 -1,000円 -1,000円 -1,000円
家族割プラス 3人~ -1,000円 -1,000円 -1,000円
2人 -500円 -500円 -500円
割引後の月額料金(家族割3人以上で加入した場合) 980円
(13か月以降1,980円)
2,480円
(13か月以降3,480円)
3,980円
(13か月以降4,980円)

1GBまでのデータ利用量だった場合は、ケータイ→auスマホ割と家族割プラスの割引で月額980円から使うことができます

最大7GBまでデータを使用しても、最初の12か月間は3,980円で使うことができます。

2年目移行はケータイ→auスマホ割の割引がなくなるので、利用料金はそれぞれ1,000円ずつ加算されます。

さらに、家族割プラスに加入すると家族割が2人の場合は毎月500円を永年割引します。

家族割プラスが3人以上の場合は、毎月1,000円を永年割引します。

家族割プラスで新auピタットプランを利用している限り、ずっと割引が続きます。

ですので、ケータイ→auスマホ割を利用してスマホに機種変更をする場合は、家族割プラスに加入することで、割引がさらに増えることになるので、できるだけ家族割プラスに加入することをおすすめします。

家族で別のキャリアのガラケーを使っている人がいるのであれば、このタイミングで同じauにした方が総額が安くなりますよ。

【シミュレーション】ガラケー→スマホデビューで月額料金はどのくらいか計算してみた!

ケータイ→auスマホ割や家族割プラスで毎月の利用料が安くなることを解説してきました。

では、現在人気のあるスマホに機種変更して家族割プラスを3人で組んだ場合、毎月の請求金額がどれくらいになるのか?

実際におすすめ機種でへ月額料金を計算し、シミュレーションしてみましたので見ていきましょう。

AQUOS sense2 かんたんスマホ

参照:AQUOS sense2

AQUOS sense2 32,400円
機種分割代金 675円×24回
アップグレードプログラムEX 390円×24回
新auピタットプラン 2,980円~
通話定額ライト 500円
ケータイ→auスマホ割 -1,000円
家族割プラス -1,000円
合計 2,545円~

AQUOS sense2はかんたんスマホということで、年配の初めてスマホを使う人におすすめしたいスマホです。

使い方をとにかく分かりやすく、ボタンも押しやすく文字も見やすくしてあるので、年配の人でも画面が見やすく操作もしやすくなっています。

この機種に機種変更した場合も、48回の分割払いで、アップグレードプログラムEXを使って24回の分割まで支払って機種を返却すると、毎月の分割金を安く抑えることができます。

この機種に買い替えた場合も、ケータイ→auスマホ割や家族割プラスはもちろん対象になるので、月々の利用料は、2,545円~使うことができます。

3,000円もかからずに新しいスマホにすることができるので、「スマホにするだけで毎月の利用料が高くなるんじゃないの」と、心配していた人も安心できるのではないでしょうか。

iPhoneⅩS【64GB】

参照:iPhoneⅩS

iPhoneⅩS総額 128,640円
機種分割代金 2,680円×24回
アップグレードプログラムEX 390円×24回
新auピタットプラン 2,980円~
通話定額ライト 500円
ケータイ→auスマホ割 -1,000円
家族割プラス -1,000円
合計 4,550円~

初めてのスマホならやっぱり大人気のiPhoneシリーズはおすすめです。

iphoneは使い方が単純で直感的に操作することができるので、初めてのスマホでも使いやすいです。

何よりもiPhoneを使っているユーザーがとても多いので使い方を教えてもらいやすいですよ。

そのiPhoneの中でも人気のあるiPhoneⅩSを購入した場合をシミュレーションしてみました。

本体代金の総額が128,640円ですが、アップグレードプログラムEXに加入すると、月額390円の支払いが必要ですが、本体代金を48回払いの分割にすると、24回分まで支払った後に、機種を返却することを条件に残りの24回分の支払いが不要になります。

すると、総額が半額の64,320円の支払いでiPhoneⅩSを使うことができます。

料金プランはケータイ→auスマホ割の条件である新auピタットプランにして通話定額ライトをオプションで加入した場合、月々の使用量は6,550円~になります。

しかし、ケータイ→auスマホ割と家族割プラスの割引の合計2,000円が付くので実質の利用料は4,550円から使うことができます。

5,000円以下でiPhoneを持つことができますよ

Xperia1

参照:Xperia1

Xperia1 112,320円
機種分割代金 2,340円×24回
アップグレードプログラムEX 390円×24回
新auピタットプラン 2,980円~
通話定額ライト 500円
ケータイ→auスマホ割 -1,000円
家族割プラス -1,000円
合計 5,110円~

「スマホにするならかんたんなものよりもハイスペックな機能を体験してみたい」という人ももちろんいますよね。

今話題のXperia1は、カメラ機能がデジカメと同じくらい美しく撮影できる機能を搭載しているので、写真をよく撮る人におすすめです。

ハイスペックスマホなので、操作性も抜群でサクサク動きます。

そんな人気機種、Xperia1にケータイ→auスマホ割を使って機種変更した場合は、毎月の利用料が5,110円から持つことができます

これだけハイスペックな最新モデルでも毎月の利用料が5,000円程度で持てるのはうれしいですね。

ぜひ、ケータイ→auスマホ割が適応されるガラケーを持っている人は今がチャンスだと思って最新モデルに機種変更を検討してみましょう。

ケータイ→auスマホ割でお得にスマホデビュー!

auのケータイ→auスマホ割は単純で分かりやすい割引サービスです。

条件さえクリアすれば、自動適応されるので割引き漏れがないのも安心でしょう。

ケータイ→auスマホ割と家族割プラスを組み合わせることで、人気機種であっても想像以上に安く利用できることも分かったかと思います。

対象機種の条件として、4G対応ガラケーからの機種変更は対象外となる点だけ気をつけましょう。

今使っているケータイが3Gのケータイかどうかわからないという人は一度auショップや総合案内に問い合わせしてみましょう。

ケータイ→auスマホ割の対象になるか教えてくれますので気軽に問い合わせてみて下さい。

ポイント

3Gケータイを利用されている年齢層は高齢者に多い傾向があります。

もし、スマホに機種変更をされることを検討するのでしたらケータイ→auスマホ割も対象機種になるauのシニア向けスマホの記事も参考にしてみて下さいね↓

【au】シニア向けスマホにBASIOシリーズは本当におすすめか徹底調査してみた!

auオンラインショップの申し込みにも対応

公式:auオンラインショップ

ケータイ→auスマホ割はauショップのほかに、auスマホの取り扱いがある家電量販店やauオンラインショップで申し込みする事ができます。

店頭ではなくauオンラインショップで手続きをすれば、頭金や事務手数料も必要ないのでさらに機種変更にかかる費用を節約できるのでおすすめです。

auオンラインショップで申し込む場合は、条件を満たす事で自動適用となるので、ケータイ→auスマホ割の申し込みを改めてする必要はありません。

ぜひ、活用してみましょう。
auオンラインショップでの機種変更のやり方はこちらの記事に詳しくまとめています↓

【誰でもできる】auオンラインショップで機種変更するやり方を画像つきでまる分かり!

思っていたよりも、スマホにしても月額料金が安いんだな!っと感じた人は、ケータイ→auスマホ割を使ってお得にガラケーからスマホデビューしてみましょう。

-au

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.