au

【見つけた!】auショップで頭金無料の店舗があるか調べたみた結果・・

投稿日:2019年6月12日 更新日:

auショップでよく目にする「頭金」の文字。
あまり深く考えることなく機種変更されてる人のほうが多いかもしれませんね。

たぶん、半分以上の割合いで頭金の請求をされ支払っていると思います。

そんな人にこのような事を聞くのもアレなんですが・・
auショップの頭金は、有料店舗と無料店舗があることをご存知ですか?

当たり前ですが無料のauショップがあるのであれば、そちらに行きたいと思いますよね。
機種変更をするたびに、請求されるお金なので家族が多い過程だと頭金が無料なだけでかなり節約になるでしょう。

今回は、頭金のかからない店舗をご紹介していきますので参考にしてみて下さいね。

で、そもそもなぜ頭金が有料、無料の店舗が存在するのか?不思議に思う人も少なくないかと思います。
携帯業界での頭金という概念についてまずは簡単にお話しておきましょう。

auショップで請求される頭金の意味とは?

auショップに限らず、携帯電話会社の頭金制度は多くの店舗で導入されています。

一般的に「頭金」と聞くと100万円の商品であれば、100,000円を先に支払い、後日に残りの900,000円を支払うと言うイメージをされると思います。

しかしながら、携帯電話会社の頭金はそのような頭金の意味とは異なります。

多くの人が想像するような頭金であれば「まぁ請求されても仕方ないのかな~」って思ってしまいますよね。
でも、携帯業界での頭金はそういった意味合いではないんです。

分かりやすいように、一つの例を見ていきましょう。

頭金は上乗せされた手数料

例えば、auの公式ホームページに100,000円の機種があったとしましょう。

本来であれば、100,000円の機種は公式価格の100,000円で購入すると思いますが、auショップで購入すると端末価格が110,000円と記載されています。

100,000円と110,000円の差額10,000円が、気になりますよね。
実は、この10,000円が頭金に該当します。

ココがポイント

本来の請求額に上乗せされた手数料にあたるのが頭金

なんです。

どうして10,000円も高くなってるの?と思うでしょう。

それは、端末価格は販売代理店が自由に決めることができるからです。

機種代金は基本的に割賦契約をする方が大半ですが、あくまでも分割を組むのは元の100,000円です。
頭金の部分に関しては、機種変更当日に店頭で支払うのが条件です。

頭金の金額はauショップによって違う

今は10,000円の例を出しましたが、家の近くにあるauショップでもそれぞれ金額が異なります。

端末価格を105,000円にしている店舗もあれば、115,000円の店舗もあります。
公式ホームページの端末価格との差が頭金の価格で、だいたい5,000円〜15,000円で設定しているところが多いです。

現金で支払うところもあれば、その店舗独自のオプションに加入をすることで頭金を割り引いてくれるところもあります。

オプションといっても、契約後は月額料金がかかるものがほとんどです。

例えば、有料コンテンツに加入したりタブレットなどの新規契約、ウォーターサーバーなどの契約等です。
これを契約するなら、頭金を支払ったほうがはるかに安いです。

この頭金を支払いたくないと言っても、頭金を拒否することができません

できる事は、頭金のない違う店舗に行くことです。

頭金は本来支払わなくてもいいお金

1番知っておいてほしい事は、本来この頭金は支払う必要がないということです

ただほとんどの店舗で取り入れていることなので、避けることができないかもしれません。
もちろん、この頭金に違法性はありませんよ。

au公式ホームページ上に記載されている端末価格が本来の機種の価格であり、auショップの頭金は高すぎます。

ただauショップで機種変更するときは拒否することができないため、私たちは頭金を設けていない店舗で機種手続きをせざるをえません。

少し前置きが長くなってしまいましたが、本題に入っていきましょう。

では、頭金がない店舗はどこにあるのでしょうか。

頭金が無料のauショップはKDDIの直営店

確実に頭金がない店舗は、KDDI直営店です。

私たちの自宅周辺にあるauショップは、KDDIが直接運営しているショップではなくauの名前を借りて販売代理店が運営しています。

直営店と言うのはKDDIが直接運営しているため、販売代理店のように利益追求をすることがないため頭金を設けていないのです。そのため、公式ホームページの価格そのままで販売しています。

直営店で機種変更した経験がある人ってあまり周りにいないのではないでしょうか?
そもそも店舗を見たことや気にしたこと自体ない人のほうが多いかもしれません。

残念ながら頭金0円で機種変更、新規購入できる直営店のショップ数は多くはありません。
代理店のauショップと比べると店舗数の差は歴然なんですね・・

では、直営店はどこにあるのでしょうか。

KDDIが直接運営の一覧

KDDI直営店がある地域はこちら↓

北海道・宮城・埼玉・千葉・東京・神奈川・愛知・京都・大阪・福岡・沖縄

各地域に1〜2店舗運営。

参照:KDDI直営店

現在、日本に13店舗あります。
・・・そうなんです、たったの日本全国で見てもたったの13店舗しか運営をしていません。

上記の地域にある直営店で手続きをすれば、頭金ゼロです。

直営店は都市部に配置されており、誰もが簡単に足を運べる場所にないので近くにある方は本当にラッキーだと思いましょう。

とはいえ、ほとんどの人が頭金がいくら無料とはいえKDDI直営店で手続きができないでしょう。

では、簡単に行けない方々は一体どうすれば良いのでしょうか。

KDDI直営店がある地域でない人はどうすれば頭金を無料にできる?

全国を見ても13店舗しかない直営店。
auユーザーの数を考えれば、残念ながらKDDI直営店がない地域にお住まいの人がほとんどでしょう

でも、頭金が別に支払わなくてもいいお金だと知ってしまったらもう払いたくないですよね。笑

直営店での機種変更などの手続きができない人で、頭金を無料にする方法としては2つ提案ができますので、ご紹介していきますね。

頭金のないauショップを探す

方法の一つとして、頭金がないauショップを探すというもの。
もしかしたら探せばどこかにはあるかもしれません。

しかし、先ほども述べましたが、現在は頭金を取り入れているauショップが圧倒的です。
頭金なしで機種手続きができるところは事実少ないと考えておくほうがいいでしょう。

やはり経営が厳しくなっているため、頭金で利益を出さないと代理店も生き残れなくなっているのです。
携帯電話ショップの頭金は「販売店手数料」とも言われているくらいですからね。

その頭金を活用して、店舗運営に役立てているのでしょう。
私達は、運営資金を寄付してあげているようなものなんです。

しかし、可能性としては0ではありません
自分の目で確認したり、各auショップに電話で問い合わせてみたりSNSで情報収集するなどすればもしかしたら・・・

「そんな手間暇かけるのは大変だし、めんどくさい!」と思いますよね。

では、手間もかからず誰でもauの機種変更で頭金が無料にできるとっても簡単な方法を見ていきましょう。

【全国対応】auオンラインショップの利用

「auオンラインショップ」を利用することで全国どこに住んでいても頭金無料で手続きできます。

文字通りにはなりますが、auの公式オンラインショップで、機種変更ができたりオプション品の購入等もできます。

KDDIが運営しているECサイトのため、こちらも頭金0円で機種手続きができます。
頭金があるのとないのでは、最低でも5,000円から15,000円ほど変わってきます。

その料金を支払うのであれば、それを使って充電器やアクセサリーを購入したり機種代金に当充てたいですよね。
頭金を払うのは、かなり損です。

直営店に気軽に行けたら良いのですが、それも難しいので是非利用していただきたいauオンラインショップ。
「インターネットで機種変更ができるなんて考えもしなかった」と思う人がいるかもしれません。

また、「インターネットに詳しくないから自分で注文なんて無理」と感じてしまう人もいるかもしれません。

筆者が思うに、スマホを利用しているのであれば注文は簡単にできます

こちらで、auオンラインショップでの機種変更のやり方も解説してます。

auオンラインショップの機種変更やり方を分かりやすく紹介

注文画面まで行けば、後は指示に従って入力をしていけばいいだけなので心配ありませんよ。

しかも、操作時間は短くわずか10分から15分ほどで終了です。

もっと、auオンラインショップのメリットについて知りたい人はこちらの記事も参考どうぞ↓

auオンラインショップで機種変更するメリット

頭金の必要ない代理店auショップを探す、auオンラインショップを利用する。
これらの方法で近くにKDDI直営店がなくても頭金無料でauの機種変更ができるようになるでしょう。

【結論】auショップで頭金無料で機種変更することは難しい!

auの機種変更する際に、頭金無料になる店舗はKDDIの直営店です。
13店舗しかないので足を運べる人は少ないかと思います。

auショップでも頭金無料で手続きしてくれるお店もあるかもしれませんが、直営店と同じく店舗数は限りなく少ないと予想されます。

購入者が求めていること=少しでも安く機種変更したいです。

頭金は本来であればなくても良いのに、ショップ経営の厳しさからほとんどのauショップで導入されています。
そして、頭金と聞くと支払って当然と思い込んでしまうので何も考えずに支払ってしまう人も少なくありません。

機種変更する前に、au公式ホームページで本体価格を調べておくと「何かおかしいな」と感じるかもしれません。

結論的には、店頭で頭金を無料でauの機種変更や新規購入することは困難であり現実的ではないと言えます

頭金の有無はもちろんですが、その他にも時間の有効活用を考えるとauオンラインショップを利用した方が賢いと考えるほうがいいでしょうね。

気づいている人は、既にオンラインショップで機種変更するように移行しています。
KDDI直営店が近くにある人は、これからはそちらで契約手続きをするようにしましょうね。

-au

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.