コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

Apple

iPhone

【iPhone】6.1インチモデルには5つのからバリエーションが存在か、6.5インチモデルにはゴールドも?

有名なアナリストであるクオ氏によると、2018年の6.1インチiPhoneには5つのカラーバリエーションが用意されるという。今回のクオ氏の予想は今までのうわさと一致していいる。また、筆者自身もこの予想に賛成だ。その理由については以下の記事を見て欲しい。 今回クオ氏が予想したカラーバリエーションは以下の通りだ。 価格 カラー 6.5インチ 約1000ドル ブラック、ホワイト、ゴールド 5.8インチ 約900ドル 不明 6.1イ...
2018.09.02
iOS

iOS12では緊急通報時に自動的に位置情報を共有可能に

6月18日、AppleはiOS12で緊急通話時に自動的にユーザーの位置情報を共有できるようになると発表した。このプレスリリースは日本では公開されていないので日本のiPhoneでも実装されるかはわからない。アメリカと日本では法律が違うため、このシステムを取り入れることができない可能性もある。 Appleは911通報の80%が携帯端末からの発信だと述べており、iPhoneユーザーの割合が高い国では大きな効果がある。 このシステムはHELOと呼ばれる。現在のシステムではコールセンター側が通...
2018.11.13
iPhone

結局iPhone SE2は2018には発売されないのか

6月4日に行われたWWDCの基調講演においてiPhone SE2の発表がなかったことでiPhone SE2に対する熱が一気に冷めてしまったが、今回はそれに追い打ちをかけるような情報があがった。 WWDC終了直後はiPhone SE2は9月のiPhone発表会で発表される可能性も高いと考えられていたが、Forbesによるとその可能性は低いという。 ForbesはOlixarというケースメーカーのソースからiPhone SE2は2018年には発売されないと報道している。Olixarは今回...
2018.06.30
iPhone

6.5インチiPhoneのスキーマ画像がリーク、実際の大きさを手に乗せてみる

6月11日、/LEAKSは2018年に発売されると言われている6.5インチiPhoneのスキーマ画像をアップロードした。この画像ではiPhone Xとほぼ同じデザインが描かれている。 画像内の数値から縦の長さが157.20mm、横の長さが77.09mmということがわかる。以下はこの大きさを紙に切り出し、筆者の手とマウスを並べて比較した画像だ。 また、写真は撮れなかったが、手元にあるGalaxy S9 Plusと比較しても6.5インチiPhoneは一回り大きい。ちょうど、Gal...
2018.09.02
iPhone

2019年のiPhoneはUSB-Cを採用?信ぴょう性の低いソースからの情報

台湾のDigiTimesは曖昧な表現で2019年のiPhoneがUSB-Cをサポートする可能性を示唆した。この情報のソースはAppleのサプライチェーンだという。 今回の情報によると、Appleは現在のiPhoneで採用しているLightningコネクタを廃止し、USB-Cを採用するというが、似たようなうわさが過去にもあったため、情報の信ぴょう性には欠ける。 iPhone Xの発表前にもWall Street Journalが同じような報告をしたが、Appleの情報に詳しいアナリスト...
2018.09.02
iPhone

2018年のiPhoneは去年よりも低価格に、クオ氏の予想

Appleに関する分析で評判の良いアナリストのクオ氏は、2018年のiPhoneのラインナップについて新たな分析を明らかにした。その分析でクオ氏は2018年にAppleが発売すると予想されている3つのモデルは全体的に価格が低くなると主張している。 iPhone Xは112,800円からだが、クオ氏によると2018年のiPhone中で最も高価だと言われている6.5インチのモデルは900ドル(99,117円)から1000ドル(110,130円)、中間の5.8インチのモデルは800ドル(88,1...
2018.09.02
iPhone

2018年iPhoneの設計図とみられるレンダリング画像のリーク

6月2日、wylsa.comというロシア語のサイトで2018年のiPhoneの設計図とみられるレンダリング画像がリークされた。 今回の画像は2018年に発表されると言われている3つのiPhoneのうちの6.1インチモデルと6.5インチモデルだと考えられる。6.5インチモデルは最も高価なモデル、6.1インチのモデルは最も安価なモデルだと言われている。 6.1インチiPhone こちらの画像は6.1インチiPhoneの設計図とみられるレンダリング画像だ。ノッチが搭載されてお...
2018.09.02
iPhone

6.1インチiPhoneのレンダリング画像が公開、ノッチ、シングルカメラ、ガラスバック

6月1日、Appleが9月に発表すると言われている3つのiPhoneのうち、最も安価な6.1インチモデルのレンダリング画像が公開された。この画像はTwiiterでOnLeaksというアカウントを運営しているSteve HemmerstofferがMySmartPriceというブログと協力して公開したものだ。 MySmartPriceは動画も公開しており、動画では表と裏を360°を観ることができる。この動画では6.1インチiPhoneにはホームボタンがなく、ノッチが搭載されていることがわかる...
2018.09.02
iPhone

2019年のiPhoneのリアカメラには3つのレンズが搭載か、3倍光学ズームやレーザーによるAR機能が実装

5月29日、2019年のiPhoneはすべてOLEDディスプレイを搭載したモデルになるという情報があがった。 そのニュースに加えて、2019年のiPhoneにはリアカメラが3つ搭載されるという情報もあがっている。 Deutsche SecuritiesのアナリストであるLu Jialin氏のレポートによれば、3つのカメラのうちの1つは望遠レンズになり、他の2つは奥行を把握できるカメラになるという。 奥行を把握できるカメラとはiPhone Xに搭載されたFace IDのような...
2018.09.02
iPhone

2018年6.1インチiPhoneの画像がリークか、iPhone 5cとは違った落ち着いた色合いに

5月29日、TechnoCodexは2018年のiPhoneのリーク画像を投稿した。 TechnoCodexによるとこの画像はインドにあるアップルの工場からリークされたという。 もしこのリーク画像が本物であれば、2018年に発売される3つのiPhoneの中で最も安価なモデルだと予想される。 なぜなら、2018年のiPhoneはすべて外見が同じだと言われているため、高価なモデルと安価なモデルの差別化を図るためにはカラーバリエーションを増やすなどして外見上の違いを生み出すことが必要...
2018.09.02
iPhone

2019年のiPhoneはすべてOLEDディスプレイを搭載か、このうわさによりJapan Displyaの株価が下落

Appleは2017年に発売されたiPhone Xに初めてOLEDディスプレイを搭載した。 また、2018年の9月にはOLEDディスプレイを搭載したモデルが2つ、LCDディスプレイを搭載したモデルが1つ発売されると言われている。 そして、5月29日のET Newsの記事によると2019年のiPhoneはすべてのモデルがOLEDディスプレイを搭載したモデルになるという。 この情報はAppleの関係者がAppleは2019年のiPhoneの企画を開始し、3種類すべてのiPh...
2018.09.02
iPhone

iPhone SE2の本体背面の画像がリーク、偽ではない理由と発表日の予想

5月29日、/LEAKSによってiPhone SE2の背面の画像がリークされた。 確かにこの画像はiPhone SE2の可能性が高い。 なぜなら、iPhone SE2とデザインが似ているiPhoneにはiPhon 5、5s、SEがあるが、それらのiPhoneと今回のリーク画像では背面のデザインが微妙に違うからだ。 その違いは本体背面の上下の部分の色と素材を見ればわかる。 iPhone 5、5s、SEでは以下の写真のように本体背面の上下の部分の色と素材が中央部分とは異なって...
2018.05.30
iPhone

iPhone Xのカメラに亀裂が入る問題が発生中

Appleの公式フォーラムなどにはiPhone Xのカメラのレンズに亀裂が入ったという報告がいくつかあげられている。 カメラのレンズを落としてしまえば割れてしまうことは当然だが、iPhone Xのカメラレンズが割れたと報告している人たちはiPhone Xを落としていないと主張している。 もし、落として割れたのだとしたらカメラだけが割れたと報告する人が大勢いるのは不自然な話だろう。 iPhone Xのカメラレンズはサファイアクリスタルでで作られているため衝撃に対しては強いと考えら...
2018.09.02
iPhone

アメリカではiPhoneが2018年第1四半期の売上Top 5を占領

Counterpoint Researchは2018の第1四半期(1月~3月)にアメリカで最も売れたスマートフォンTop10の調査結果を発表した。 この調査はアメリカのみで行われたため、日本のシェア率とは異なる。しかし、日本ほどiPhoneのシェア率が高くないアメリカでも5位までがすべてiPhone XとiPhone 8で埋め尽くされるという結果になった。 2018年第1四半期にアメリカで最も売れたスマートフォンTop 10 iPhone 8 64GB iPhone ...
2018.09.02
iOS

Siriが新たな廉価版HomePodの発売をほのめかす、Siri自身の知能の向上も

現在のSiriはGoogleアシスタントやAmazonのアレクサに比べると受け答えの精度が低く、できることが少ない。 しかし、iOS12でSiriにアップデートが行われるかもしれないことをSiri自身がほのめかしている。 CNBCによると、WWDCについて教えてとSiriに聞いた際に「自慢するつもりはないが、私はもっと賢くなる。私が深夜に勉強してきた成果がすべて表れなければいけない。」と発言したという。 WWDC6月4日から行われるAppleの開発者会議。新製品やOSのアップデート...
2018.05.25
iPhone

2018年iPhone搭載のA12チップの製造が開始、7nmプロセスで超高速になるか

Bloombergによると、AppleのサプライヤーであるTSMCは2018年のiPhoneの発売に向けてA12プロセッサの生産を開始したという。 このA12プロセッサはスマートフォン初の7nmプロセスになるようだ。CPUのプロセスとはトランンジスタの大きさを示しており、この大きさが小さくなるほど1つのCPU上に多くのトランジスタを並べることができる。つまり、プロセスの値が小さい方が処理能力が上がるということだ。 現在の最先端であるiPhone XやGalaxy S9といった機種には...
2018.09.02
iPhone

2018年6.1インチiPhoneにはiPhone 5cのようなカラーバリエーションが用意される?

Apple Insiderが受け取ったJun Zhang氏のメモによると、Appleが9月に発表すると言われている6.1インチのiPhoneにはiPhone 5cのような多くのカラーバリエーションが用意されるという。 この情報は事実に基づいた情報というわけではなく、jun Zhang氏の単なる予想のようだ。しかし、彼の主張は理にかなってい納得のできるものだ。その理由をみていこう。 6.1インチのモデルは9月にAppleが発表すると言われている3つのiPhoneの中で最も安価なモデルだ...
2018.09.02
iPhone

iPhone SE2は6月ではなく9月に発売か、新たな情報とその考察

iPhone SE2はユーラシア経済連合のデータベースに新たなiPhoneのモデル番号が記載されたことから、5月または6月に発売されるのではないかと言われていた。 しかし、MACお宝鑑定団がスマートフォンケースメーカーに行った取材によると9月に発売が延期される可能性があるという。 MACお宝鑑定団の記事の情報元はiPhoneのケースメーカーなので、情報の信ぴょう性は高くない。 MACお宝鑑定団の情報によると現時点でiPhone SE2のデザインは完全に決まっておらず、3つあるデ...
2018.05.15
iPhone

iPhone SE2のケースの注文受付が開始、本当にiPhone Xのデザインになるのか

5月11日、Mobile FunはスマートフォンケースメーカーのOlixarが製造したiPhone SE2のケースの予約受付を開始した。 しかし、現時点ではAppleから公式にiPhone SE2の発表は行われていないため、これらのケースはケース業者がレンダリングによって独自に設計したと考えられる。 レンダリングとはデータから画像や物体などを作成すること iPhone SE2のケースやフィルムはほかにも出回っており、そのほとんどがiPhone Xと同じデザインだ。 だが、iPho...
iPhone

6.1インチiPhoneにはLG G7と同じ新たなLCD(液晶)ディスプレイが搭載か

2018年9月には5.8インチ、6.5インチ、6.1インチの3つのiPhoneが発表されるとうわさされている。これらのiPhoneはすべてiPhone Xの後継機種であり、iPhone Xと同じ外見になると予想されている。 今回取り上げるのはこれら3つのモデルの中で最も低価格だと予想されている6.1インチのiPhoneだ。このモデルは他の2つのモデルとは異なり、LCDディスプレイが搭載されると言われているが、このことに関してサプライチェーンから新たな情報があがった。 LCDディスプレイと...
2018.09.02