ドコモ

ドコモの60歳からのスマホプログラムって何?どんなメリットがあるの?

ドコモを利用している60歳以上の人は、ドコモの60歳からのスマホプログラムってご存じですか?
実は結構色々な特典があってとってもお得!
dヘルスケアやdエンジョイパスなんかが無料で使える期間があり、楽しんで利用することが可能です。

ではどんな内容で、どんなメリットがあるのか?を一挙紹介していきます。

気になるかたは要チェックですよ!

ドコモの60歳からのスマホプログラムとは

ドコモでは60歳以上の方を対象に、スマホの利用を通してより健康で楽しい日常を送ることを目的として
下記のプログラムをお得に利用できる、というものになります。

特典1 dヘルスケアdヘルスケアアプリで配信される特別ミッションクリア時に、dポイント(期間・用途限定)を進呈
特典2 dエンジョイパスおトクな優待プランが使い放題になるdエンジョイパス月額500円(税抜)が、最大13か月無料
特典3 らくらくコミュニティ(SNS)あんしん・安全な無料のコミュニティサイトです。プレミアムゲーム月額500円(税抜)が、最大3か月無料

これらは別途申し込みが必ようになっていますが、申し込みは無料になります。
また、無料期間が終了すると自動解約となり、もし継続を希望する場合には
再度申し込みが必要となります

自動解約になる点が優しいですよね。ではそれぞれのメリットとなる特典の内容をみてみましょう

特典1 dヘルスケア特別ミッションが発生

dヘルスケアはアプリによる健康に関するミッションをクリアすることで
dポイントがもらえる!というモノになります

dポイントをためるには有料版が優勢ですが、60歳からのスマホプログラムの利用で
特別ミッションが与えられ、よりdポイントがためやすくなっています

他にも医師に24時間相談をできるなど、健康に不安があったり、持病がある人にとっては安心感の強いアプリです。

特典2 dエンジョイパス最大13か月無料

dエンジョイパスは、月額500円(税抜)で50,000件を超える豊富な優待プランを利用できるアプリです。
「レジャー」「温泉・美容」「宿泊」「グルメ」「スポーツ」「健康」「映画」など、10カテゴリーから選べて
お出かけや旅行でお得になるので、週末にはどこかにいくよ!
というアクティブな人ほどたくさん使えるアプリですね。

なんと人間ドックも優待価格になるとのことなので、健康に気を使う人にもオススメです。

通常は初回31日が無料ですが、60歳からのスマホプログラムでは13か月も無料!
これを機に存分に利用して楽しんでほしいですね。

特典3 らくらくコミュニティの「プレミアムゲーム」月額500円最大3か月無料

らくらくコミュニティの掲示板やゲームに参加して、同世代のみなさんとのコミュニケーションが楽しめるアプリで、趣味・嗜好を気軽にシェアしていけるものになっています

専門のスタッフが24時間、投稿やコメントをチェックしているので、利用する側も安心感が強いですね。

らくらくコミュニティ自体は無料で利用できますが
プレミアムゲームの月額500円が最大3か月無料ということです。

らくらくホンだけでなく、通常スマホからも登録が可能になっています。

一人暮らしで寂しい、もっと友達が欲しい、スマホで楽しみたい
そんな風に思っているシニア層にはオススメなコミュニティです。

サポートも充実

プログラムご加入から31日間の電話サポートが無料となります。

初めてのスマホで使いかたに戸惑っていたり
聞きたい事があるけど近くに聞ける人がいない、ドコモショップまで行くのが大変
そんな人は気軽に遠隔サポートを利用したほうが早いですね。

らくらくホンなんかはすぐに遠隔サポートに通じるボタンもあり分かりやすくなっています。

他にも楽しみ方ガイドブックを貰うことができます。

スマホをどんな風に使っていけばいいか分からない場合には多いに役立ってくれますよ。

ドコモの60歳からのスマホプログラムのメリット

やはり上で述べたように、特典がお得である!ということが大きいのですが
物事の契約・解約って結構大変ですよね。

オプションを勝手に契約されて・・・という事が以前、問題にもなりました

しかし今回のドコモの60歳からのスマホプログラムでは
無料期間後は自動解約になるため、お金の発生がないというのがとても大きなメリットだと思います。

結構「無料期間終わったら自分で解約して」っていう丸投げが多い中で
「自動解約しておきますから続けたかったら申し込んでね」はとてもいい。

これはシニア層に向けた配慮であり、メリットだと思います

申し込み方法

申し込みはドコモショップ・151(電話)・ネットから可能になっています

ネットからはdアカウントが必須となり、ネットが苦手であれば151(午前9時~午後8時)がオススメ
近くに店舗があれば、来店予約をして申し込むといいですね。

ネットからの申し込みができる人は、24時間いつでも手続きOKなので、トライしてみてください↓

60歳からのスマホプログラム申し込みはこちらから

適用条件は以下となります

◆適用条件

以下の適用条件をすべて満たす個人契約のお客さま

①対象回線契約の利用者として満60歳以上の方を当社に届け出ていること
②指定の以下料金プランへご加入されていること
「5Gギガホ/5Gギガライト/ギガホ/ギガライト/ケータイプラン」のいずれかをご契約
または、「カケホーダイプラン/カケホーダイライトプラン/シンプルプラン/データプラン」のいずれかに加えて「パケットパック」または「シェアオプション」のご契約
③特典対象サービスをご契約されていること
④dポイントクラブ会員であること

まとめ

ドコモでは様々なプログラムを用意してくれていますが
シニア向けのこのドコモの60歳からのスマホプログラムはとてもやさしくていいと思います!

dエンジョイパスも13か月も無料だから、本当にあちこちで使えていいですよね。
通常31日間無料なので、使えず過ぎた人も多いでしょう※それ私

自分で「これ良かったな」と思えば継続すればいいですし
自動解約になるので「いらなかったな」と思えばそのままでOK!

とっても優しいドコモの60歳からのスマホプログラム、ぜひ利用してみてはどうでしょうか!

もしかしてドコモの機種変更、スマホの購入って最寄りのドコモショップに足を運んでますか?

もしそうなら、ドコモオンラインショップを利用してみて下さい。
新規契約はもちろん機種変更も他社からの乗り換えも自宅でパソコン、スマホから簡単にできるんです。

当然、ドコモが運営しているオンラインショップですので安心。
これからは手続きだけでなくアクセサリーの購入もドコモオンラインショップを活用すると便利ですよ。

ドコモオンラインショップはこちら>>

おすすめな理由は便利なだけではなくて、すっごくお得なところ!
実店舗で機種変更する場合と比べると、ドコモオンラインショップだと5,000円~13,000円ほど安くなるんです。

・・バカになりませんよね?(;´・ω・)

というのも、店舗で手続きすることで頭金っていう名目で料金が発生します。
何気なく今まで支払ってた人も多いかと思うんですが、この頭金は各ショップや量販店によって値段が違うんです。

頭金はお店の運営費になるので、料金はそれぞれで決めているため一律ではありません。
相場としては3,000円~10,000円といわれてます。

つまり、店舗をもたないオンラインショップであれば頭金は不要。

頭金の支払いがないだけではなく、店舗であれば当たり前に請求される事務手数料(3,000円)もドコモオンラインショップだと無料です。

頭金+事務手数料の支払いが、ドコモオンラインショップであれば0円になるんです!

何よりもドコモショップっていつ来店してもめちゃくちゃ待たされませんか?
常に混雑してて、機種変更したいだけなのに数時間待たされるなんてこと珍しくないと思います。

でも、ドコモオンラインショップであれば待ち時間も0!
24時間いつでも好きな時間に手続きができるメリットもあるんです。

慣れてきたら10~15分くらいでできちゃいますよ。

オンラインショップで注文した端末の受け取り場所は、自宅でなくても大丈夫です。
最寄りのドコモショップに配送先を設定するでもOK。

新しい端末の使い方だったり電話帳の移動が苦手である人は、オンラインショップで手続きは済ませあとの事はショップの人に任せてしまう方法もできちゃいます。

ドコモオンラインショップで機種変更の流れももっと詳しく知りたい人はこちらの記事も参考にして下さいね。

【画像つき】ドコモオンラインショップで機種変更する手順を分かりやすく紹介

知ってるか、知らないかですよね。
店舗型ショップよりもオンラインショップのほうがメリットが多いです。

機種変更、新規契約、乗り換え、アクセサリー購入などはぜひドコモオンラインショップを活用してください。
いつものように店舗で手続きするのは、間違いなく損してしまいますので。

公式:ドコモオンラインショップ

-ドコモ
-,

© 2020 スマホログ