ドコモ

【ドコモあんしんパック】モバイル・ホームの必要性は?分かりやすく解説!

ドコモのあんしんパックプラスが2019年7月23日に新規受付を終了。

リニューアルされ「あんしんパックモバイル」「あんしんパックホーム」というアフターサポートパックに生まれ変わりました。

あんしんパックモバイルは想像できるように、スマホや携帯電話といってモバイル端末を対象してします。

あんしんパックホームに関しては、自宅で使用している通信機器を対象としているのが大きな特徴になっています。

\モバイルとホームに区別された/

あんしんパックホームはもちろん多くの人が関係してくるのが、あんしんパックモバイルになってきますよね。

ドコモのあんしんパックはドコモショップとか家電量販店で機種変更だったり新規契約すると強制加入させられるケースが多いです…

従来のドコモあんしんパックと同じように、モバイルもホームも加入は強制じゃないので必要と感じる人のみ申し込めばOKです。

で、二つに分離構成されたことで変わったことで何が変わったのか?

今のあんしんパックモバイル、ホームは必要なのか?加入するべきか?

という疑問を解決していきましょう。

今回リニューアルしたことでドコモユーザーにとってはメリットが増えたのかどうか見ていきましょう。

ドコモあんしんパックとは?

参照:ドコモあんしんパック

リニューアルしたドコモのあんしんパックは、「あんしんパックモバイル」と「あんしんパックホーム」の二つに分離しました。

そして、各パックを合わせたサービス名称がドコモあんしんパックになります。

月額料金 パック内容
あんしんパック 1,330~2,000円 ケータイ補償サービス・あんしん遠隔サポート・あんしんセキュリティ・デジタル機器補償サービス・ネットトータルサポート・ネットワークセキュリティ

ドコモあんしんパックでの申し込みはもちろん、「モバイル」「ホーム」と分離していることから各パックでの申し込みも可能です。

月額料金 パック内容
あんしんパックモバイル 550円~1,220円 ケータイ補償サービス・あんしん遠隔サポート・あんしんセキュリティ
あんしんパックホーム 880円 デジタル機器補償サービス・ネットトータルサポート・ネットワークセキュリティ

「あんしんパックモバイル」と「あんしんパックホーム」はこのように、それぞれ3つのパックに加入するとパック料金でおトクになるサービスになりました。

「モバイル」はスマホやケータイに対してのパックで、「ホーム」はスマホやケータイ以外のインターネットに繋がる通信機器に対してのパックというように対象機種がスマホかそうでないかで分かれています。

今までのドコモのあんしんパックプラスに近いサービスは「あんしんパックモバイル」なので、コチラについて解説していきますね。

あんしんパックモバイル

ドコモのあんしんパックモバイルは、ケータイ補償サービス・あんしん遠隔サポート・あんしんセキュリティの3つのサービスのセットパック。

3つのサービスが、あんしんパックモバイルとなり月額料金が380円割引されます。

各サービスの月額料金はこちら↓

サポート内容 月額料金
あんしんセキュリティ 200円
あんしん遠隔サポート 400円
ケータイ補償サービス 330円~1,000円

このように3つのサービスの月額料金はリニューアル前のあんしんパックプラスの時と変わりありません。

あんしんセキュリティ

参照:あんしんセキュリティ

あんしんセキュリティは、月額200円で電話やメール、インターネットをウィルス対策や個人情報を守るセキュリティサービスをまとめて申し込むことができるサービスです。

迷惑電話対策 あんしんナンバーチェックで不審な番号からの着信を警告画面でお知らせしたり自動で発信元名を表示
迷惑メール対策 迷惑メールは自動でブロック
ウィルス対策 ウィルススキャンでウィルスを検出する
危険サイト対策 フィッシングサイトなどの危険なサイトへのアクセスを警告し、ブロック
アプリの個人データチェック インストールしているアプリが個人データを抜き取って外部に漏らす可能性があるかを確認する
危険Wi-Fi対策 通信内容を盗み見したり個人情報の漏えいが疑われる危険なWi-Fiへの接続を警告し、ブロック

以上の内容が月額200円に含まれています。

現在はあんしんセキュリティアプリという名称でアプリでの利用になっています。

月額200円で申し込みを行ったらアプリをダウンロードする必要があります。

あんしん遠隔サポート

参照:あんしん遠隔サポート

あんしん遠隔サポートは月額400円のサービスで、スマホの使い方や設定方法などが分からないときに電話やLINEでオペレーターに連絡して使い方などを案内してくれます。

スマホだけでなく、スマホと繋ぐ印刷機などの周辺機器との接続設定もサポートしてくれます。

操作が難しいときは、オペレーターがパソコンを使って遠隔操作をして変わりにスマホの設定などを行うこともできます。

ケータイ補償サービス

参照:ケータイ補償サービス

ケータイ補償サービスはスマホの機種によって500円・750円・1,000円、ドコモケータイの場合は330円という料金設定があります。

スマホが故障や水濡れ、全損などのトラブルがあった時に1年間に2回まで代わりの電話に交換してくれるサービスです。

負担金はこのように分かれています。

コース 負担金
500円コース 7,500円
750円コース 11,000円
1,000円コース 11,000円
330円コース 5,000円

また、加入できるのは、機種を購入した日から14日以内で、それ以降は新たに加入することも、改めて再加入することもできないので注意が必要です。

ケータイ補償サービスについてはこちらの記事も参考にしてください↓

詳しくはこちら
ドコモケータイ補償サービス「解約してしまった」は危険!必要性をよく考えるべき理由

「ドコモのケータイ補償サービスはやっぱり必要ないから解約してしまったほうがいいよね…?」 と考えている人は注意です。 ケータイ補償サービスは機種変更したタイミングのわずかな日数でしか申し込みができませ ...

以上がリニューアル前のあんしんパックプラスのサービス内容でした。

では、その後どのようにドコモあんしんパックが変わったのか見ていきましょう。

月額料金は550~1,220円

あんしんパックモバイルにリニューアルしたことにより、あんしんパックプラスに含まれていたネットトータルサポートはあんしんパックホームの方に含まれるようになりました。

そのため、リニューアル前のあんしんパックプラスの割引前のそれぞれのサービスの月額料金の合計が1,430円~2,100円でした。

リニューアルしたドコモのあんしんパックモバイルは、550円~1,220円になっています。

ネットトータルサポートの月額料金500円分の差がありますね。

その分割引額も減らされていますが、割引率は40パーセントから23パーセントでリニューアル前と後で変わりありませんので高くなったということはないので安心してください。

ということで、リニューアル後は3つのサービスに加入することによって、「あんしんパックモバイル」になり、月額380円の値引きになるということになります。

リニューアルしたドコモの「あんしんパックモバイル」のパック内容はリニューアル前のあんしんパックプラスの内容からネットトータルサポートのサービスがなくなっただけで、他の3つのサポート内容は変わりません。

ドコモあんしんパックホーム

「あんしんパックホーム」は、デジタル機器補償サービス・ネットトータルサポート・ネットワークセキュリティーの3つのサービスに加入することでパックにすることができます。

この「あんしんパックホーム」は家のインターネットやWi-Fiをドコモが提供しているドコモ光回線などを利用している人が加入できるサービスです。

ドコモ光を契約している人はあらゆる通信機器に対してサポートが対象になるので、加入しておくと設定方法に不安がある人や万が一のトラブルがあった時に安心です。

ネットトータルサポートは、ドコモの「あんしんパックホーム」に含まれるサービスになりました。

ネットトータルサポート

参照:ネットトータルサポート

ネットトータルサポートは、月額500円でドコモが指定したパソコンやパソコン周辺機器、テレビ、ルーターなど。

インターネットに繋がるさまざまな通信機器に対してあらゆるサポートをしてくれるサービスです。

サポート内容は、こちら↓

サポート 別途料金 サポート内容
リモートサポート 無料 専門のオペレーターがパソコンを遠隔で操作しながらサポート。
対象通信機器の初期設定からネットワーク接続設定~利用方法。
トラブル対処までネットワークのこと全てが対象。
訪問サポート 基本料金6,000円+個別料 専門スタッフが自宅まで来てくれて対応してくれる。
通信につながる機器やソフトウェア。
初期設定・ネットワーク接続・利用方法の説明。
故障診断などが対象。
修理サポート 訪問料金6,000円+修理費、部品費 コールセンターに連絡すると専門スタッフが自宅まで来てくれる。
その場での故障修理やお預かり修理に対応。
データ復旧サポート 機器回収料金+作業費 データが消失してしまった時にデータ復旧を行ってくれる。
買取サービス 機器回収料金 不要になった通信機器を査定してdポイントに還元。

月額料金は880円

ドコモの「あんしんパックホーム」の月額料金を見ていきましょう。

デジタル機器補償サービスが月額500円、ネットトータルサポートはリニューアル前と変わらず月額500円、ネットワークセキュリティは月額350円で合計1,350円のサービスです。

3つすべてに加入すると「あんしんパックホーム」となり、月額470円が割引されて月額880円で利用することができます。

【結論】ドコモのあんしんパックは必要なのか?

ドコモのあんしんパックが必要かどうかは利用する人によるでしょう。

しかし、大半の人には必要性はないと言えるサービスかもしれません。

少なくとも、モバイルとホームがセットになっているあんしんパックを必要とする人は少ないんじゃないでしょうか。

検討する余地があるのといえるのが、ドコモあんしんパックモバイルにはなってくるでしょう。

スマホや携帯電話を対象としていますからね。

あんしんパックへの加入はドコモショップ、家電量販店での契約であれば加入が必須なケースが多いです。

加入したいサービスの合計金額とあんしんパック適用時の料金を比較してお得な加入方法を選ぶのがおすすめです。

また、スマートフォンの設定や操作を自分一人でするのに不安があり、周りに手伝ってくれる人がいない場合、セキュリティ対策の知識がない場合、インターネットの使用に慣れていない場合などはあんしんパックを利用した方が安心です。

ドコモあんしんパックを途中解約するデメリットは?

ドコモで機種変更したり新規契約した際に、あんしんパックモバイルに加入してしまったとしても途中で解約することができます。

あんしんパック自体を解約することもできますし、個々のサービス単位での解約も可能。

なので、ケータイ補償サービスは継続したい!と思うのであれば遠隔サポートとあんしんセキュリティだけを解約することもできるんですね。

あんしんパックの解約は、インフォメーションセンターへ電話、ドコモショップに来店して手続き、オンライン上の手続きのいずれかで可能です。

あんしんパックを解約するデメリットは3つのサービスすべてが利用できなくなります。

もし3つの中で残したいサービスがある場合は、電話やドコモショップでの解約の場合は残したいサービスを伝えましょう。

オンラインでの手続きの場合は、各サービスを個別に解約することで特定のサービスだけ残すことができるので必要だと思ったサービスは続けるといいかもしれません。

ドコモあんしんパック【モバイル・ホーム】まとめ

あんしんパックについて見てきました。

現状、モバイルとホームに分離はしていますがホームを利用する人は少数になってくると予想はできます。

ないよりあったほうがいいですけど…

あんしんパックモバイルはどの機種を使っているかで、ケータイ補償サービスの値段が違ってきます。

サポート内容 月額料金
あんしんセキュリティ 200円
あんしん遠隔サポート 400円
ケータイ補償サービス 330円~1,000円
あんしんパックモバイル 550円~1,220円

仮に、補償のみで1,000円必要となるとあんしんパックモバイルの月額料金は1,220円です。

どうでしょうか?

個人的には高いな~というのが率直な意見になりますね。

ただ、3つのサービスを単品で契約するよりも毎月の料金がお得になるのは事実なのでよく考えて利用を検討する必要はあるでしょうね。

もしかしてドコモの機種変更、スマホの購入って最寄りのドコモショップに足を運んでますか?

もしそうなら、ドコモオンラインショップを利用してみて下さい。
新規契約はもちろん機種変更も他社からの乗り換えも自宅でパソコン、スマホから簡単にできるんです。

当然、ドコモが運営しているオンラインショップですので安心。
これからは手続きだけでなくアクセサリーの購入もドコモオンラインショップを活用すると便利ですよ。

ドコモオンラインショップはこちら>>

おすすめな理由は便利なだけではなくて、すっごくお得なところ!
実店舗で機種変更する場合と比べると、ドコモオンラインショップだと5,000円~13,000円ほど安くなるんです。

・・バカになりませんよね?(;´・ω・)

というのも、店舗で手続きすることで頭金っていう名目で料金が発生します。
何気なく今まで支払ってた人も多いかと思うんですが、この頭金は各ショップや量販店によって値段が違うんです。

頭金はお店の運営費になるので、料金はそれぞれで決めているため一律ではありません。
相場としては3,000円~10,000円といわれてます。

つまり、店舗をもたないオンラインショップであれば頭金は不要。

頭金の支払いがないだけではなく、店舗であれば当たり前に請求される事務手数料(3,000円)もドコモオンラインショップだと無料です。

頭金+事務手数料の支払いが、ドコモオンラインショップであれば0円になるんです!

何よりもドコモショップっていつ来店してもめちゃくちゃ待たされませんか?
常に混雑してて、機種変更したいだけなのに数時間待たされるなんてこと珍しくないと思います。

でも、ドコモオンラインショップであれば待ち時間も0!
24時間いつでも好きな時間に手続きができるメリットもあるんです。

慣れてきたら10~15分くらいでできちゃいますよ。

オンラインショップで注文した端末の受け取り場所は、自宅でなくても大丈夫です。
最寄りのドコモショップに配送先を設定するでもOK。

新しい端末の使い方だったり電話帳の移動が苦手である人は、オンラインショップで手続きは済ませあとの事はショップの人に任せてしまう方法もできちゃいます。

ドコモオンラインショップで機種変更の流れももっと詳しく知りたい人はこちらの記事も参考にして下さいね。

【画像つき】ドコモオンラインショップで機種変更する手順を分かりやすく紹介

知ってるか、知らないかですよね。
店舗型ショップよりもオンラインショップのほうがメリットが多いです。

機種変更、新規契約、乗り換え、アクセサリー購入などはぜひドコモオンラインショップを活用してください。
いつものように店舗で手続きするのは、間違いなく損してしまいますので。

公式:ドコモオンラインショップ

-ドコモ

Copyright© スマホログ , 2020 All Rights Reserved.

docomoの在庫状況を一覧でチェック!
今日の在庫を確認する
docomo在庫状況を一覧で確認する