ドコモ

ドコモおしゃべり割60とは?「60歳」以上のシニア層が加入すべき理由

ドコモおしゃべり割60って何?シニア層にはどんなメリットのあるサービスなの?

音声通話に対する割引きサービスであるおしゃべり割60。

60歳以上の人がケータイからスマホに初めて買いかえる場合

音声通話オプションの利用料を700円割引き

そのため、実質的に5分間の通話オプションを無料で利用することができます。

ドコモの今の料金プランでは、電話の利用頻度が多い場合は通話オプションに加入する必要があります。

オプション加入には月額料金が上乗せされます。

しかし、ドコモのおしゃべり割60の登場で追加料金を気にする心配がなくなったのは大きなメリットでしょう。

この記事では、ドコモのおしゃべり割60の詳細はもちろん実際におしゃべり割60を適応させたらどれだけお得になるのか計算してお話しています。

→ドコモ機種変更クーポンの入手方法

合わせてどうぞ
【無料】ドコモ機種変更クーポンの入手方法|今すぐ手に入るかも・・

「ドコモで機種変更するときに使える割引きクーポンがあるって聞いたけど、どうやって入手するの?」 少しでも安くお得にドコモで機種変更したいと思っていませんか。 実際にドコモでは機種変で割引きできるクーポ ...

ドコモのおしゃべり割60とは?

ドコモ公式:おしゃべり割60

ドコモのおしゃべり割60は、音声オプションに対する割引きサービス。

60歳以上の人がドコモのケータイ、または他社ケータイからMNPでドコモのスマホに乗りかえる場合に月額700円を最大12か月割引きします。

受付期間は2019年11月1日~2020年3月31日まで

音声オプションとは電話料金を定額にするオプションを意味しています。

詳しく見ていきましょう。

通話オプションに対しての割引きサービス

ドコモ音声オプションサービスである、

月額1,700円で国内の通話が24時間ずっと無料になる「かけ放題オプション」

5分以内の国内通話が無料になる月額700円の「5分通話無料オプション」

のどちらかに加入した場合に、おしゃべり割60が適用されます。

おしゃべり割60では月額700円が割引きされるので、5分通話無料オプションを利用する場合は実質無料でオプションを利用することができます。

かけ放題オプションであっても、月額1,000円で利用することができるので、たくさん通話をする人はお得に利用することができますよ。

適応条件

ドコモのおしゃべり割60には満たすべき条件があります。

はじめてスマホ割が適用になること
・はじめてスマホ割の手続きの時点で、利用者の年齢が60歳以上であること
・対象料金プランは「ギガホ」または「ギガライト
・Xi回線のスマホに買いかえること
・音声オプションに加入すること

最大のポイントになるのが、はじめてスマホ割の加入は絶対条件であるということ。

はじめてスマホ割とは?+

はじめてスマホ割は、FOMA回線のガラケーからXi回線のスマホに買いかえる場合、または3G回線の他社ケータイからMNPでドコモスマホに乗りかえる場合に対象料金プランから12か月間1,000円を割引くサービスです。

料金プランは「ギガホ」か「ギガライト」であることと、初めてXi回線のスマホに買いかえる必要がある。

ドコモのおしゃべり割60は、はじめてスマホ割の条件の他に利用者が60歳以上でなければいけません。

メモ

契約者と利用者が別になっていて、契約者が60歳未満の場合でも利用者が60歳以上なら対象に含まれます。

その場合は、利用者の名前や生年月日などを利用者登録することで、対象にできますよ。

利用者登録する場合は、【利用者の本人確認書類】が必要になるので、手続きするときは忘れずに持って行くようにしてくださいね。

\おしゃべり割60を適用するために必要な条件の一覧表/

料金プラン ギガホ・ギガライト すべて適用でおしゃべり割60の対象となる

 

割引サービス はじめてスマホ割
利用者 60歳以上(契約者と利用者が別でも可)
音声オプション かけ放題オプション・5分通話無料オプション

ドコモおしゃべり割60を利用した場合の月額料金を計算

おしゃべり割60は、他の割引きサービスと併用することが可能になっています。

毎月の利用料が割引きされる「はじめてスマホ割」や「みんなドコモ割」だけではなく、「はじめてスマホ購入サポート」も利用可能。

60歳以上でケータイを利用している人は、

購入するスマホの対象のスマホを安く購入

毎月の利用料もお得にできる

音声通話も実質無料

3つのお得を一緒に利用することができるのです。

実際におしゃべり割60を利用した場合、毎月の維持費がどのくらいになるのかシミュレーションしてみました。

\以下を満たした場合で計算/

・音声オプションが「かけ放題オプション」の場合と「5分通話無料オプション」の場合
・ファミリー割引きグループで「みんなドコモ割」が3回線以上で利用している
・自宅のインターネットをドコモで利用していて「ドコモ光セット割」が適用されている

割引きサービスがすべて適用された場合でシミュレーションしていきます。

おしゃべり割60をギガライトで利用する場合

ドコモ公式:ギガライト

音声オプションがかけ放題オプションの場合↓

ギガライト ~1GB

3,150円

~3GB

4,150円

~5GB

5,150円

~7GB

6,150円

かけ放題オプション 1,700円
2年定期契約またはdカードお支払割 -170円
はじめてスマホ割 -1,000円
みんなドコモ割(3回線以上) -1,000円
おしゃべり割60 -700円
ドコモ光セット割 -500円 -1,000円 -1,000円
合計 1,980円 2,480円 2,980円 3,980円

音声オプションが5分通話無料オプションの場合↓

ギガライト ~1GB

3,150円

~3GB

4,150円

~5GB

5,150円

~7GB

6,150円

5分通話無料オプション 700円
2年定期契約またはdカードお支払割 -170円
はじめてスマホ割 -1,000円
みんなドコモ割(3回線以上) -1,000円
おしゃべり割60 -700円
ドコモ光セット割 -500円 -1,000円 -1,000円
合計 980円 1,480円 1,980円 2,980円

ギガライトはデータ利用量が最大7GBまでで、定額料金が1GBまで、3GBまで、5GBまでの4つのステップに分かれる料金プラン。

データ利用量が1GBまでなら月額3,150円で利用することができます。

プラス音声通話オプションが追加されるということになり、かけ放題オプションなら1,700円、5分通話無料オプションなら700円が合算されてます。

本来なら4,850円または3,850円の利用料ですが、この料金から割引きサービスが適用されます。

ギガライトの場合は、全部で5つの割引きサービスを適用することが可能で、最大3,870円の割引きをすることが可能。

すべての割引きが適用されると、

かけ放題オプションでデータ利用量が1GB以下なら1,980円

5分通話無料オプションなら980円

1,980円で国内通話が誰にでも無料で利用することができて、インターネットも1GBまで利用することができ相当安く抑えることができますよね。

おしゃべり割60をギガホで利用する場合

ドコモ公式:ギガホ

音声オプションがかけ放題オプションの場合↓

ギガホ 7,150円
かけ放題オプション 1,700円
2年定期契約またはdカードお支払割 -170円
はじめてスマホ割 -1,000円
みんなドコモ割(3回線以上) -1,000円
ドコモ光セット割 -1,000円
ギガホ割 -1,000円
おしゃべり割60 -700円
合計 3,980円

音声オプションが5分通話無料オプションの場合↓

ギガホ 7,150円
5分通話無料オプション 700円
2年定期契約またはdカードお支払割 -170円
はじめてスマホ割 -1,000円
みんなドコモ割(3回線以上) -1,000円
ドコモ光セット割 -1,000円
ギガホ割 -1,000円
おしゃべり割60 -700円
合計 2,980円

ギガホは、月額7,150円で30GBまでデータ容量が利用できる定額料金プランです。

ギガホの場合もギガライトと同じように、定額料金に音声オプションの月額料金が加算されます。

かけ放題オプションなら8,850円、5分通話無料オプションなら7,850円から割引きサービスを併用。

ギガホの場合は、全部で6つの割引きサービスを利用することができて最大4,870円も割引きすることができます。

割引きサービスがすべて適用された場合は、

かけ放題オプションなら月額3,980円

5分通話無料オプションなら2,980円

3,980円で通話が無料でネットも30GBの大容量で利用可能。

スマホにしたらアプリや動画サイトをたくさん利用したいというシニアには、お得に楽しむことができる最適な料金プランですよね。

ドコモおしゃべり割60のメリット

おしゃべり割60は、5分通話無料オプションなら実質無料で利用することが可能。

60歳以上ではじめてスマホに買いかえるという人は、通話を使うかどうか分からない場合でも5分通話無料オプションに加入しておくことをおすすめします。

ドコモのおしゃべり割60を利用しはじめてスマホ割の割引きが併用して適応されることで、通信量1GBと5分の無料通話が可能で月額980円で利用できるのは非常にメリットではないでしょうか。

60歳以上なら、スマホを安く購入することができて毎月の利用料も安く抑えられさらに通話料金も安くすることができます。

3つもお得にすることができますので、この機会にケータイからスマホに買いかえてみてもいいかもしれませんね。

ドコモではFOMA回線の終了も発表していることもあり、少しでもスマホへの乗り換えを手軽にできるようにサービスを提供しているのが伝わりますね。

→ドコモらくらくホンにおすすめ料金プラン

関連記事
【ドコモ】らくらくホンのおすすめ料金プランは?月額料金を計算してみた!

「親にドコモのらくらくホンを持たせたいんだけど、料金プランはどれになるのかよく分からない…」 「今ガラケーだけどらくらくスマホに機種変更した場合の料金はどうなるのか…」 このような悩みがあるんじゃない ...

ドコモおしゃべり割60のまとめ

ドコモおしゃべり割60

  • 音声オプションを700円割引き/12ヶ月
  • 5分通話無料オプションなら実質無料
  • 2019年11月1日~2020年3月31日

ドコモおしゃべり割60の受付は期間限定なのでぜひ、この機会にスマホデビューするのも検討してみてください。

 

-ドコモ

Copyright© スマホログ , 2020 All Rights Reserved.

docomoの在庫状況を一覧でチェック!
今日の在庫を確認する
docomo在庫状況を一覧で確認する