ドコモ

【落とし穴あり】ドコモのギガホ割はお得でない!?知っておくべき注意点

更新日:

ドコモは2019年6月1日より新料金プランである「ギガホ」「ギガライト」の提供を開始しました。

と、同時にギガホ割と呼ばれる割引サービスも実施されています。

最大で6,000円にもなる大幅割引きを受けることができるお得なギガホ割なんですが、期間限定の割引きサービスである点は確認しておく必要があるでしょう。

ポイント

ギガホ割は2019年9月30日までの期間限定キャンペーンだったのですが、延長されることが決まりました。
終了日時は未定ですので、引き続きギガホ割を利用することが可能です。

もしかしてギガホ割の落とし穴って期間限定っていう意味だったの?

そうなんです、申し込み期限があっただけに割引き目的で無理に料金プランを変更することに注意するべきだったのですがその心配はなくなりました。

じゃあ、メリットしかなくなったのかな?

ただ、文字どおりギガホ割は「ギガホ」プランと契約することが絶対条件となります。

割引き額だけに目がいってしまうと、損してしまったり失敗してしまう可能性も考えられるサービスだと言えます。

ギガホ割の適応条件をはじめ知っておきたい注意点などを見ていきましょう。

→ドコモの機種変更で使えるクーポンを見る

関連記事
ドコモオンラインショップで機種変更する時に使えるクーポンを【入手難易度順】に紹介!

ドコモでは機種変更のときに使える割引きクーポンの発行をおこなっています。 ドコモショップはもちろんドコモオンラインショップでも利用できるクーポンなので、うまく入手することができると機種変更をとてもお得 ...

【月々1,000円引き】ドコモのギガホ割とは?

参照:ギガホ割

ギガホ割はドコモの月々の携帯代の料金が1,000円引きになる割引きサービスです。

詳細を分かりやすく一覧表にしてみました↓

対象条件 ギガホプラン契約者
割引き内容 基本料金から1,000円引き/月
受付期間 2019年6月1~未定
割引期間 初回割引月から6ヶ月
割引き額 最大6,000円

ドコモのギガホ割の全体イメージがある程度見えたのではないでしょうか。

ギガホ割は文字通りギガホ契約者のみに適応される割引きです。

同じ新料金プランのギガライトでは適応されないってことよね?

そうです、新料金プランであるギガライトを契約してもギガホ割の対象外になってしまうんですよね。

逆に期間中に料金プランをギガホに移行すれさえすれば、誰でも簡単にギガホ割が適応されMAX6,000円引きされます。

あくまでもギガホにすればいいだけなので、機種変更やMNPの必要性はありません。

ギガホ割の申し込み期間が延長しました!

ギガホ割は申し込み期限が設けられており、2019年9月30日までのみ適応されるという条件がありました。

しかし、現在は申し込み期限はなくなり12月に入っても条件を満たしさえすればギガホ割が対象となります。

なので、急いで料金プランの変更を検討する必要性はなくなったといえます。

いつまで延長されるわけ?

2019年12月現在は、ギガホ割の申し込み期限は未定となっていますのでいつまで続くかは判断できません。

何よりも気をつけたいのが、割引きされる期間も半年と設けられている点です。

【最大6ヶ月間】期間限定の割引きサービス

基本料金 ~6ヶ月(ギガホ割適応) 6ヶ月~(ギガホ割終了)
ギガホ 6,980円 6,980円
ギガホ割 5,980円(‐1,000円) 6,980円

ドコモのギガホ割は、残念ながら永久的に適応されるわけではありません。

初回の割引き月から数えて、最大で6ヶ月間のみ月々1,000円の値引きが適応されます。

6ヶ月目以降はギガホ割の割引きが外れちゃうのか…

そのため、半年間の適応期間が満了すればギガホ割は終了ギガホの通常基本料金に戻ることになります。

申し込み期限はなくなりましたが、割引き期間は設定されていることは注意しましょう。

ドコモのギガホ割はあくまでも6ヶ月間だけに適応される割引きサービスであることは、検討材料の一つとして必ず確認する必要があるでしょう。

→ギガホ割で今よりお得になるか見てみる

ただ、ギガホ割は他の割引きサービスと併用することも可能です。

上手に組み合わせることでより月々の月額料金を節約することにつながります。

ギガホ割と併用できる割引きサービス紹介

ドコモはギガホ割だけではなくて、様々な割引きサービスを提供しています。

つまり「ギガホ割と併用できればもっとお得になる」ということです。

ギガホ割に+して割引きできるサービスをご紹介しますので上手に組み合わせてドコモの携帯代を安くしていきましょう。

ギガホ割+みんなドコモ割

参照:みんなドコモ割

みんなドコモ割は、ドコモの電話回線を契約している回線数に応じて割引きされるサービスです。

ファミリー割引きグループに加入していることが条件ではありますが、単純にドコモユーザーが家族に多いほどお得になります。

2回線であれば、月々500円割引、3回線以上の契約があれば月々1000円も割引きしてもらえます。

ギガホ割とは違い適応されれば、半永久的に割引きが継続します。

3回線以上であれば、ギガホ割と合算すれば月々2,000円の値引きが適応されるので大きいですよね。

みんなドコモ割についてより詳しく知りたい人はこちらの記事も参考にして下さい↓

合わせてどうぞ
【実例つき】みんなドコモ割がどれだけお得なサービスか簡単に解説!

ドコモの新料金プランに移行を考えている人は必ず、みんなドコモ割についても知っておく必要があります。 月々の携帯代を少しでも安くしたい場合、みんなドコモ割の割引きサービスを活用することはもう必須になって ...

ギガホ割+はじめてスマホ割

参照:はじめてスマホ割

はじめてスマホ割も2019年6月1日より開始した割引きサービスの一つですね。

同じサービス名で今まで何度が登場したことのある割引きですが、今回は内容が異なります。

ガラケーをはじめフィーチャーフォンを利用している人が今回スマホに乗り換えることを検討している人が対象。

ギガホ、ギガホライトプランに契約することが条件で、最大12ヶ月間の期間の基本料金が月々1,000円安くなります。

スマホを既に使っている人は関係ないですが、ガラケーからスマホデビューしたい人は最適ですね。

はじめてスマホ割をより詳しく知りたい人はこちらを参考に↓

合わせてどうぞ
【ガラケー→スマホ】ドコモはじめてスマホ割で月額980円まで節約できた事例!

ドコモが2019年6月1日から、割引きサービスとしてスタートさせたのがはじめてスマホ割です。 文字通り、これから初めてスマホに機種変更することを検討している人が対象となる割引き。 今現在、ガラケーを使 ...

ギガホ割+ドコモ光セット割

参照:ドコモ光セット割

自宅のネット回線をドコモ光にすることで、月々の携帯料金を安くすることができる割引きです。

通信のことは全部ドコモにお任せしてしまうことで、対象になるのがドコモ光セット割ですね。

最近では、ドコモ光を契約しネットを楽しんでるご家庭も増えてるので対象になる人は多いかも。

また、新料金プランでであるギガホ、ギガホライトにプラン移行することで契約回線ごとに割引きが適応されるようになりました。

ギガホ、ギガホライトプラン契約者1人に対して1,000円の割引きが期間なしで継続されます。

詳しくはこちらで解説しています↓

詳しく確認
【併用OK】ドコモ光セット割はお得?適応後の月額料金を計算してみた結果・・

今やどこのキャリアも光回線を提供するようになり、提供する光回線とスマホ代をセットにすることで安くするサービスを提供するようになりました。 なので、ドコモユーザーなら自宅のインターネットをドコモ光にする ...

ドコモのギガホ割のために料金プランを移行するべきか?

ギガホは半年間で最大6,000円の割引きが受けられます。

とくに月々サポートを今現在、適応されているユーザーであればよく考える必要があります。

私、月々サポート適応されてる!

今は月々サポートの新規受付は終了しています。

新規の受付け自体は終わってしますが、既存で適応されている人はそのまま継続して割引きが適応されている状態です。

ポイント

気を付けたいのが、月々サポートを解約してしまうと適応外となってしまうためサポートの割引きを最大限活用したいと考える人は要注意です。

ギガホ割はギガホに変更しない限り、割引きを受けることができません。

月々サポートのほうがお得かギガホ割のほうがお得か見極めろってことね

月々サポートの割引き適応の月額料金とギガホに変更しギガホ割を適応させた月額料金を比較し、どちらのほうがお得になるのか個人個人で計算する必要があるでしょうね。

急いでプラン変更するのが必ずしも正解ではない

ギガホにプラン変更すれば、ギガホ割は適応されます。

正直、ギガホの大容量プランって必要ないのよね…月サポもあるし…

急いでギガホへプラン変更することが必ずしも正解ではないケースも十分あります。

月々サポートを受けている人のほとんどが、現状のままの方が安く利用できる場合のほうが多いとも言えます。

サポート切れや端末代などあらゆる要素があるため一概には言えませんが、比較検討は必須でしょう。

でも、ドコモで大容量プラン契約できるのってホント魅力だよな~
確かに今までなかったかも…

30GBの大容量が使えるギガホに魅力を感じる人は少なくないと思います。

ギガホ割と適応させ他割引きと併用することで、今以上にお得になる人もいるでしょう

そのあたりの見極めは必要になってくるでしょうね。

それに、ギガホ割の申し込み期限の延長は十分考えられるのでは?という考えをもつ人も多いです。

よく考える必要のある割引きサービスだと言えますね。

もしかしてドコモの機種変更、スマホの購入って最寄りのドコモショップに足を運んでますか?

もしそうなら、ドコモオンラインショップを利用してみて下さい。
新規契約はもちろん機種変更も他社からの乗り換えも自宅でパソコン、スマホから簡単にできるんです。

当然、ドコモが運営しているオンラインショップですので安心。
これからは手続きだけでなくアクセサリーの購入もドコモオンラインショップを活用すると便利ですよ。

ドコモオンラインショップはこちら>>

おすすめな理由は便利なだけではなくて、すっごくお得なところ!
実店舗で機種変更する場合と比べると、ドコモオンラインショップだと5,000円~13,000円ほど安くなるんです。

・・バカになりませんよね?(;´・ω・)

というのも、店舗で手続きすることで頭金っていう名目で料金が発生します。
何気なく今まで支払ってた人も多いかと思うんですが、この頭金は各ショップや量販店によって値段が違うんです。

頭金はお店の運営費になるので、料金はそれぞれで決めているため一律ではありません。
相場としては3,000円~10,000円といわれてます。

つまり、店舗をもたないオンラインショップであれば頭金は不要。

頭金の支払いがないだけではなく、店舗であれば当たり前に請求される事務手数料(3,000円)もドコモオンラインショップだと無料です。

頭金+事務手数料の支払いが、ドコモオンラインショップであれば0円になるんです!

何よりもドコモショップっていつ来店してもめちゃくちゃ待たされませんか?
常に混雑してて、機種変更したいだけなのに数時間待たされるなんてこと珍しくないと思います。

でも、ドコモオンラインショップであれば待ち時間も0!
24時間いつでも好きな時間に手続きができるメリットもあるんです。

慣れてきたら10~15分くらいでできちゃいますよ。

オンラインショップで注文した端末の受け取り場所は、自宅でなくても大丈夫です。
最寄りのドコモショップに配送先を設定するでもOK。

新しい端末の使い方だったり電話帳の移動が苦手である人は、オンラインショップで手続きは済ませあとの事はショップの人に任せてしまう方法もできちゃいます。

ドコモオンラインショップで機種変更の流れももっと詳しく知りたい人はこちらの記事も参考にして下さいね。

【画像つき】ドコモオンラインショップで機種変更する手順を分かりやすく紹介

知ってるか、知らないかですよね。
店舗型ショップよりもオンラインショップのほうがメリットが多いです。

機種変更、新規契約、乗り換え、アクセサリー購入などはぜひドコモオンラインショップを活用してください。
いつものように店舗で手続きするのは、間違いなく損してしまいますので。

公式:ドコモオンラインショップ

-ドコモ

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.