ドコモ

ドコモ光セット割はギガライトだと割引き対象外?知っておきたい条件と適応期間

ドコモ光セット割は本当にお得なの?

ドコモ光セット割は、ドコモのスマホを利用している人が自宅のインターネットもドコモで契約すると、毎月スマホの料金を割引くことができるお得な割引サービスです。

ただし、割引きの対象料金プランであるギガライトを契約していても、毎月のデータ利用量によっては割引き対象外になるケースもあるので利用には注意が必要な点があります。

さらに、ドコモ光セット割はスマホの料金プランや契約内容だけでなく、インターネットサービスの契約状況も関わってくるため、条件や注意点で気を付けなくてはならない点もありました。

ドコモ光セット割はどのような割引サービスなのか、条件や適応期間、対象料金プランについて詳しく解説していきます。

ドコモ機種変更クーポンの入手方法

合わせてどうぞ
【2020年9月】ドコモオンラインショップ機種変更クーポンの入手方法|今すぐ無料で手に入るかも・・

こんにちは。すまろぐん(@sumalog_nohito)です。 「ドコモオンラインショップで機種変更するときに使える割引きクーポンがあるって聞いたけど、どうやって入手するの?」 少しでも安くお得にドコ ...

ドコモ光セット割とはどんなサービス?

参照:ドコモ光セット割

ドコモ光セット割は、自宅のネットとスマホの料金をまとめると、対象料金プランの月額料金を最大1,000円割引きするサービスです。

ドコモ光セット割が適用になるのはファミリー割引グループ内の対象料金プランを利用している人で、ドコモ光を契約している家族と離れて暮らしているファミリー割引グループの人も割引きの対象になります。

ドコモ光とは?+

ドコモ光とは、ドコモが提供する光回線を使ったインターネット通信サービスのことです。

フレッツ光回線やケーブルテレビの設備を使ってドコモが提供するプロバイダと一体で利用することができます。

ドコモ光でできること

  • データ容量無制限で高速データ通信ができる
  • 無線LANで接続すれば、パソコンやゲーム、テレビ、スマホなどがWi-Fi接続でデータ通信ができる
  • テレビにインターネットを接続すると、ひかりTVで豊富なチャンネルが見放題
  • 自宅の固定電話料金が安くなる

自宅のインターネットをドコモ光で契約すると、上記のサービスを利用することができます。

スマホの通信量もドコモ光とWi-Fi接続することでデータ消費なしで使うことができるようになるため、自宅にいる間はWi-Fi接続で利用するようにすれば毎月のスマホ代を安くすることも可能になります。

ファミリー割引グループは最大20回線まで加入することができ、ファミリー割引きグループの代表回線から三親等以内の家族なら住所や苗字が別々でも加入することができます。

ファミリー割引きグループを契約すると、ファミリー割引きグループ内の音声通話が無料になったり、対象料金プランを契約するとみんなドコモ割が適用になったりするドコモの家族向け割引サービスです。

ドコモ光セット割の適用条件

ファミリー割引きグループ内でドコモ光を1回線以上契約していること

料金プラン「ギガホ」または「ギガライト」を契約していること

ドコモ光セット割の割引きが適用になるには、ファミリー割引きグループ内の誰かがドコモ光を契約していることが必要です。

1回線でもドコモ光を契約していれば、同一ファミリー割引きグループ内の対象料金プランを利用している人は全員割引が適用になります。

そのため、離れて暮らす高齢の家族がインターネットの契約をしていなくても、他の家族がドコモ光を契約していればみんな割引の対象になるので、ドコモ光を利用していない人もお得です。

ドコモ光セット割の対象料金プランは、「ギガホ」または「ギガライト」のどちらかです。

なお、以前まで契約することができたパケットパックについてもドコモ光セット割の割引き対象になりますが、新規受付を終了しているため、今回のドコモ光セット割の解説では省いています。

ドコモ光セット割の割引額と適応期間

割引額

適応期間

ギガホ月額1,000円

永年

ギガライト1GB以下は対象外
1GB超~3GB以下は月額500円
3GB超~月額1,000円

ドコモ光セット割の割引額は、ギガホなら毎月1,000円の割引き、ギガライトの場合はデータ利用量が1GB超~3GBなら500円の割引き、3GB超~1,000円の割引きです。

ギガライトで1GB以下の利用量だった月は、ドコモ光セット割は適用になりません

割引期間は条件を満たしていれば永久に割引が続きます。

ドコモ光セット割は他の割引サービスと併用可能でお得

ドコモ光セット割と併用できる割引サービス

みんなドコモ割ファミリー割引きグループ内で対象料金プランを契約している回線数が2回線なら500円割引

3回以上なら1,000円割引

ギガホ割ギガホを始めて契約すると、6か月間1,000円割引
はじめてスマホ割FOMAケータイから初めてスマホデビューすると12か月間1,000円割引
おしゃべり割60はじめてスマホ割が適用になる60歳以上の利用者が音声オプションを申込むと、音声オプションの月額料金を12か月間700円割引
ドコモの学割25歳以下の利用者が新規契約またはFOMAケータイからスマホデビューする場合、対象料金プランから最大1,500円割引

ドコモ光セット割は、ドコモが提供している他の割引サービスと併用することができるため、どんな期間限定の割引サービスを利用してもドコモ光セット割の割引きもずっと続いてお得です。

ドコモ光セット割の適用後の月額料金

ドコモ光セット割が適用になった場合のギガホとギガライトの月額料金がどのくらいになるのか見ていきましょう。

ギガホの場合

月額料金6,980円
ドコモ光セット割-1,000円
みんなドコモ割(3回線以上)-1,000円
ギガホ割(6か月間)/ドコモの学割(12か月間)-1,000円/-1,500円
はじめてスマホ割(12か月間)-1,000円
合計2,980円/2,480円

料金プランをギガホで契約した場合、ドコモ光セット割が適用になると月額1,000円がずっと続きます。

みんなドコモ割も適用なることで、通常のギガホの月額料金よりも最大2,000円も安く利用し続けることが可能になるため、ドコモ光セット割とみんなドコモ割が適用になると、ギガホは月額4,980円で利用することができます

さらに、その他の割引きサービスを併用することでもっと月額料金を安くすることもでき、最安値2,480円でギガホを使うことができるようになります。

ギガホはドコモ光セット割が適用にならないとギガホを最安値で利用することはできませんので、ギガホをお得に利用するならドコモ光セット割は必要不可欠な割引きサービスになります。

ギガライトの場合データ利用量が1GB以下なら対象外

データ利用量~1GB~3GB~5GB~7GB
月額料金2,980円3,980円4,980円5,980円
ドコモ光セット割×-500円-1,000円
みんなドコモ割(3回線以上)-1,000円
はじめてスマホ割(12か月間)/ドコモの学割(12か月間)-1,000円
合計980円1,480円1,980円2,980円

ギガライトの場合は、ドコモ光セット割が適用になるのはデータ利用量が1GBを超えた月額料金からです。

ギガライトは毎月のデータ利用量によって4つの月額料金が設けられています。

そのため、ある月データ利用量が1GB以下だった月はドコモ光セット割が適用になりません。

ただし、月によって1GB超の利用が合った場合はデータ利用量に応じてドコモ光セット割が適用になるので、ギガライトではドコモ光セット割が対象外になるという意味ではありません

ドコモ光セット割の注意点

 

ドコモ光セット割で注意しなくてはならない点についても詳しく解説していきます。

スマホの契約内容だけでなくドコモ光の契約も関係してくる注意事項なので、ドコモ光を契約するときはドコモ光セット割が適用になるかどうかも考えて契約する必要がありますよ。

ドコモ光と同一回線のスマホとペア回線の設定が必要

ドコモ光セット割は同一ファミリー割引きグループ内で対象料金プランを契約していれば割引きが適用になるため、割引適用に関しての条件ではスマホとネットの名義が一致していなくても問題ありません

しかし、ネットとスマホをセットにするドコモ光セット割を適用させるためには、ドコモ光の契約者と同一名義のスマホ回線でペア回線の設定をする必要があります。

例えば、父・母・娘・息子の家族4人でドコモを利用している場合で考えてみましょう。

スマホの契約は4人それぞれの名義で契約していてドコモ光を父親名義で契約する場合は、父親のスマホとドコモ光をペア回線で設定することでドコモ光セット割が適用になります。

しかし、家族4人のスマホの名義はすべて母親で契約していてドコモ光は父親で契約した場合は、利用者が父親であっても名義は母親になってしまっているため、このままではペア回線を設定することができません

よって、ドコモ光セット割も適用にならないということになってしまいます。

そういった場合は、

ドコモ光は父親名義ではなく母親の名義で契約する

スマホの名義を母親から父親に名義変更をする

のどちらかの方法で手続きする必要があります。

ドコモ光ミニの場合はペア回線のみが割引き対象

ドコモ光には、戸建てタイプや単独タイプなどさまざまなタイプがあります。

通常のドコモ光の場合は、戸建タイプでも単独タイプでも定額料金で使い放題で利用することができ、ドコモ光セット割の割引額に違いはありません

しかし、ドコモ光のサービスの中でも、「ドコモ光ミニ」を契約している場合はドコモ光セット割の割引額が異なり、さらに対象になる回線も変わってきます。

→ドコモ光ミニ

ドコモ光ミニは月額2,700円で200MBまでデータ通信を行うことができ、それ以降は1,200MBまでは10MBあたり30円が加算されて使った分だけの利用料を支払うことができる料金プランになっています。

1,200MB以上のデータ通信を行った月は、それ以降は月額5,700円の定額料金で使い放題になるようになっています。

使った分だけの料金を支払うことができるので、たまにパソコンでウェブサイトを見るくらいでそこまで大容量のデータ通信は必要ないという人ならお得に利用することができますよね。

しかし、このドコモ光ミニを契約している場合は、ドコモ光セット割の割引額は通常よりも少なくなります

料金プランドコモ光セットミニの割引額
ギガホ-500円
ギガライト~7GB-500円
~5GB-500円
~3GB-200円
~1GB

ドコモ光ミニの場合はドコモ光セット割の割引額は最大で500円の割引きなるため、通常のドコモ光セット割よりの半分しか割引きになりません。

また、ドコモ光セット割ではファミリー割引きグループ内のすべての対象回線が割引きの対象になるのですが、ドコモ光ミニの場合はドコモ光ミニとペア回線で登録した1回線のみが割引きの対象となり、他のファミリー割引グループ内の回線はドコモ光セット割が適用になりません。

家族全体の月額料金が1,000円ずつ安くすることが可能なことを考えれば、ドコモ光ミニで契約するよりも定額料金で使えるドコモ光で契約したほうがお得ですよ。

ドコモ光セット割についてのまとめ

ドコモ光セット割のポイント

  • ドコモ光セット割は、ドコモ光とスマホの料金をまとめると、ファミリー割引きグループ内で対象料金プランを利用しているすべての回線の月額料金を最大1,000円を永年割引く
  • ドコモ光セット割はギガライトの場合はデータ利用量が1GB以下の場合は適用外
  • ドコモ光セット割が適用になるには、ドコモ光とスマホ回線の名義が同一であり、ペア回線の設定をすることが必要

ドコモ光セット割が適用になれば、件を満たしている限り永年ずっと基本料金を割引くことができるお得な料金プランです。

ドコモ光セット割を適用するためにはドコモ光とスマホの契約者が同一名義である必要があり、ペア回線の設定をしなくてはならないといった条件がありますので、ドコモ光をこれから契約する人はペア回線で設定するスマホの名義がどうなっているか確認しておくことをおすすめします。

ドコモ光セット割は、ファミリー割引きグループ内に1回線でもドコモ光の契約があれば、同居していなくてもファミリー割引きグループ内の対象料金プランを利用している全員が割引きになる、家族みんながお得になれる割引サービスになっています。

自宅のネット回線を新しく契約しようか検討している人や、他社のネット回線を使っている人は、スマホをドコモで利用しているならネットもドコモ光で契約してドコモ光セット割が適用になれば、月額料金を安くすることができますよ。

ぜひドコモ光で契約することを検討してみてはいかがでしょうか。

もしかしてドコモの機種変更、スマホの購入って最寄りのドコモショップに足を運んでますか?

もしそうなら、ドコモオンラインショップを利用してみて下さい。
新規契約はもちろん機種変更も他社からの乗り換えも自宅でパソコン、スマホから簡単にできるんです。

当然、ドコモが運営しているオンラインショップですので安心。
これからは手続きだけでなくアクセサリーの購入もドコモオンラインショップを活用すると便利ですよ。

ドコモオンラインショップはこちら>>

おすすめな理由は便利なだけではなくて、すっごくお得なところ!
実店舗で機種変更する場合と比べると、ドコモオンラインショップだと5,000円~13,000円ほど安くなるんです。

・・バカになりませんよね?(;´・ω・)

というのも、店舗で手続きすることで頭金っていう名目で料金が発生します。
何気なく今まで支払ってた人も多いかと思うんですが、この頭金は各ショップや量販店によって値段が違うんです。

頭金はお店の運営費になるので、料金はそれぞれで決めているため一律ではありません。
相場としては3,000円~10,000円といわれてます。

つまり、店舗をもたないオンラインショップであれば頭金は不要。

頭金の支払いがないだけではなく、店舗であれば当たり前に請求される事務手数料(3,000円)もドコモオンラインショップだと無料です。

頭金+事務手数料の支払いが、ドコモオンラインショップであれば0円になるんです!

何よりもドコモショップっていつ来店してもめちゃくちゃ待たされませんか?
常に混雑してて、機種変更したいだけなのに数時間待たされるなんてこと珍しくないと思います。

でも、ドコモオンラインショップであれば待ち時間も0!
24時間いつでも好きな時間に手続きができるメリットもあるんです。

慣れてきたら10~15分くらいでできちゃいますよ。

オンラインショップで注文した端末の受け取り場所は、自宅でなくても大丈夫です。
最寄りのドコモショップに配送先を設定するでもOK。

新しい端末の使い方だったり電話帳の移動が苦手である人は、オンラインショップで手続きは済ませあとの事はショップの人に任せてしまう方法もできちゃいます。

ドコモオンラインショップで機種変更の流れももっと詳しく知りたい人はこちらの記事も参考にして下さいね。

【画像つき】ドコモオンラインショップで機種変更する手順を分かりやすく紹介

知ってるか、知らないかですよね。
店舗型ショップよりもオンラインショップのほうがメリットが多いです。

機種変更、新規契約、乗り換え、アクセサリー購入などはぜひドコモオンラインショップを活用してください。
いつものように店舗で手続きするのは、間違いなく損してしまいますので。

公式:ドコモオンラインショップ

スポンサードリンク

-ドコモ

© 2020 スマホログ