ドコモ

【2019年度】ドコモの機種変更を一括払いするメリットがない?実例つきで解説

更新日:

ドコモの機種変更を考える場合、機種代金を分割払いにするか一括払いにするか自由に選択できますよね。

まぁ基本的には大半の人が分割購入すると思います。

でも、「一括払いに何かメリットがあるなら分割払いでなくてもいい」と考える人もいるんじゃないでしょうか。

端末の機種代金を先に一括で支払いを済ませておけば、月々の負担を少なくできるというイメージも持つでしょう。

しかし、一括払いが必ずしもお得になるのかどうかは分からないかと思いますのでしっかりと理解をしておく必要はあるかと思います。

2019年6月からドコモでは新料金プランに変更され、割引きサービスも大幅変更になりました。

端末を購入することで受けられていたサービスも現在は終了していることをふまえて、一括払いにするべきか知っておくべきだと言えます。

では、早速ドコモで機種変更の際に端末代を一括払いするメリットの有無を見ていきましょう。

ポイント

結論を先にお伝えしておくと、本体端末価格が安い機種であれば一括払いするメリットはあります。

→ドコモスマホの価格一覧を見る

スマホお返しプログラム対象外となる機種ですね。

価格イメージをつけてから、読み進めていただければ理解しやすいかなと思います。

【結論】ドコモで一括払いするメリットはあるのか?

ドコモの端末代を一括払いするメリットについて考えられるのが現状では2つあります。

ポイント

・dポイントの獲得
・分割審査のクリアしなくても機種変更が可能

上記2点が、ドコモで一括払いをするメリットだと言えます。

もちろん一括で支払っておくことで月々の機種代金分の料金節約もメリットともいえるかもしれませんが、今回は割愛しておきます。

では、一つ一つ詳しく見ていきましょう。

端末代に応じたdポイントを獲得できる

ドコモの端末を一括払いにするメリットは、機種代金の応じたdポイントが付与されるというところです。

分割払いでしか機種変更したことがない人は知らないかもしれませんが、ドコモでは一括払いにするとdポイントがもらえるんですね。

100円で1ポイントを付与してもらえるので、メリットだと言えるでしょう。

dポイントは携帯代の支払いにも使えますし、使えるシーンは多いのでもっていて損することはないはず。
ちなみに、分割払いで端末を購入してしまうとdポイントは付与されません

ドコモで一括払いした場合のみ対象となります。

また、分割払いできない人がドコモで機種変更できるというくらいでしょう。

分割審査が通らなくても一括払いならドコモで機種変更可能

ドコモに限らずですが、機種端末を分割購入する場合には審査が入ります。

もしも、審査基準に満たない場合はそもそも分割で購入することができません。

でも勘違いしてはいけないのが、ドコモで機種変更ができない!というわけではないこと。

あくまでも分割購入ができないだけであり、一括払いを選べば問題なくドコモで機種変更をすることが可能です

ドコモの分割払いで機種変更できるかを調べる方法はこちら↓

【画像つき】ドコモの機種変更できるか確認する手順!3分で分割購入できるか自宅で判断

万が一の時は、一括払いすることでドコモの機種変更ができるのはメリットだと言えるのかもしれませんね。

ドコモの機種代金を一括払いをするメリットはこのくらいでしょうか。

注意ポイント

メリットがあるとはいえ、必ずしも一括払いすることが正しい選択とは言えません。
2019年6月から大きく料金プラン、サポート内容が変化したためです。

むしろ、今のドコモでは一括払いをすることで結果的に損をしてしまう人も出てきてしまいます。

そのあたりを実例つきで解説していきましょう。

【実例つきで解説】ドコモで一括払いして端末を購入することは得策ではない?

ドコモで仮に分割払いをしても手数料が上乗せされるわけでもないので、一括払いと同じ支払い総額になります。

なので一括払いだから価格的にお得になるわけではありません。

で、以前はこのような認識だったんですけど今は違います。


ドコモスマホお返しプログラムが2019年の6月から開始されたからです。

【ドコモ】スマホお返しプログラムを解説!メリットある?損する人は?

簡単にお話すると、機種代金を36回払いにした場合の最大12回分の支払いは免除されるという制度です。

ポイント

本体端末代の3分の2の負担でOKですよということ。
でも、次の機種変更の時は機種をドコモに返却しなければいけません。

つまり、どういうことなのか?
具体的にGalaxy S10+を例にしてみておきましょう。

【損する可能性があるケース】スマホおかえしプログラム対象機種

ドコモの人気機種であるGalaxy S10+↓

本体端末代 支払い回数 支払い総額
101,088円 1回 101,088円
101,088円 36回 67,392円(12回分免除)

スマホお返しプログラムが適応されることで、支払い総額が67,392円。

月々の分割代金である2,808円の12回分の合計33,696円が免除になる分、ドコモの機種代金を一括払いするよりもお得になることが分かります

もちろん、24回払いが満了する2年後には機種変更して端末を返却することが条件にはなります。

と考えても2年毎に機種変更すること、返却することに抵抗がない人だと36回分割払いでスマホお返しプログラムを適応させてるほうがお得になりますね。

むしろ、一括払いで購入するほうが損になってしまうことが分かります。

ポイント

ただ一括購入したとしても、次の機種変更をする際にドコモの下取りやスマホの中古取り扱い店舗で買い取ってもらった場合の買い取り価格がそれ以上であった場合は損を免れる可能性もあるかもしれません。

しかし上記はあくまでもドコモのスマホお返しプログラムが適応される機種での話です。

対象とならない端末であれば、分割購入でも一括払いでも総額は一緒です。

【得になるケース】スマホおかえしプログラム対象外機種

ドコモスマホお返しプログラムは適応される機種とそうでない機種があります。

次は対応されない端末を例にしてみてみましょう。

Xperia Aceはスマホお返しプラグラム未対象機種↓

本体端末代 支払い回数 支払い総額
48,600円 1回 48,600円
48,600円 36回 48,600円

分割購入しても一括払いにしても、支払い総額は変わりません。

そもそも本体端末代は高額でない機種に関しては、スマホお返しプログラムの対象となってないケースがほとんどです。

であれば、一括払いで購入したほうがその分dポイントをGETできるメリットがあると考えれるでしょうね。

機種代金を支払い完了しておけば、毎月の携帯代の負担も軽くなります。

スマホおかえしプログラムが適応されない機種に関しては、分割でも一括払いでも自由に選択しても大丈夫だと言えますね。

ドコモで一括払いするメリットはあまりないかも・・

ドコモで機種変更する際に一括払いで購入するメリットについてお話していきました。

端末購入サービスが終了してしまったりと、ドコモも大きく変わりました。

ドコモスマホお返しプログラムが導入されたことを考えると、一括払いで機種を購入することにメリットがなくなる人もいることは事実でしょう。

スマホおかえしプログラムが対象となっていない機種であれば、一括払いもありかと思います。
が、対象機種に関しては一括払いだと損する可能性もあることは知っておくほうがいいでしょう

ポイント

ただ、2年後にドコモ下取りプログラムなど利用し買い取ってもらうことを想定すると必ずしも損するとは言い切れないケースもあります。

ドコモスマホお返しプログラムを適応させ2年後に返却するタイミングで、単純に買い取ってもらえる額が残りの免除される金額よりも高ければいいですよね。

高額に買い取ってもらえる、iPhone端末であればその可能性も0ではないかもしれません。

ドコモの下取りでなくても、今ではスマホの中古販売店も多くありますので「下取りや売却する」ことを前提とすれば損しないことも考えれるでしょう。

もちろん2年後の下取り価格は誰にも分からない問題点はありますが。

「どうしても、一括払いで機種変更したい!」という希望のある人は、スマホお返しプログラムが未対応な端末を選ぶほうがいいでしょう。

基本的に端末代が安いドコモスマホは対象外になります↓

【2019年】ドコモで5万円以下で機種変更できるスマホを安い順にランキングで紹介!

そうでない機種に関しては、一括払いするよりも分割購入のほうがお得だと言えます。

どちらにせよ、スマホお返しプログラムには加入しておきましょう。

というのも加入自体が機種変更したそのタイミングでないとダメなこと、別に必ずしもサービスを利用する必要もないためです。

申し込んだけど、それからスマホお返しプログラムを活用するかどうかは後々決めることができるからですね。

分割での審査が通らないなど、よほどの理由がない限りはドコモの機種変更の際に機種代金を一括払いするのではなく分割払いを選択するほうが賢いかもしれません。

もしかしてドコモの機種変更、スマホの購入って最寄りのドコモショップに足を運んでますか?

もしそうなら、ドコモオンラインショップを利用してみて下さい。
新規契約はもちろん機種変更も他社からの乗り換えも自宅でパソコン、スマホから簡単にできるんです。

当然、ドコモが運営しているオンラインショップですので安心。
これからは手続きだけでなくアクセサリーの購入もドコモオンラインショップを活用すると便利ですよ。

ドコモオンラインショップはこちら>>

おすすめな理由は便利なだけではなくて、すっごくお得なところ!
実店舗で機種変更する場合と比べると、ドコモオンラインショップだと5,000円~13,000円ほど安くなるんです。

・・バカになりませんよね?(;´・ω・)

というのも、店舗で手続きすることで頭金っていう名目で料金が発生します。
何気なく今まで支払ってた人も多いかと思うんですが、この頭金は各ショップや量販店によって値段が違うんです。

頭金はお店の運営費になるので、料金はそれぞれで決めているため一律ではありません。
相場としては3,000円~10,000円といわれてます。

つまり、店舗をもたないオンラインショップであれば頭金は不要。

頭金の支払いがないだけではなく、店舗であれば当たり前に請求される事務手数料(3,000円)もドコモオンラインショップだと無料です。

頭金+事務手数料の支払いが、ドコモオンラインショップであれば0円になるんです!

何よりもドコモショップっていつ来店してもめちゃくちゃ待たされませんか?
常に混雑してて、機種変更したいだけなのに数時間待たされるなんてこと珍しくないと思います。

でも、ドコモオンラインショップであれば待ち時間も0!
24時間いつでも好きな時間に手続きができるメリットもあるんです。

慣れてきたら10~15分くらいでできちゃいますよ。

オンラインショップで注文した端末の受け取り場所は、自宅でなくても大丈夫です。
最寄りのドコモショップに配送先を設定するでもOK。

新しい端末の使い方だったり電話帳の移動が苦手である人は、オンラインショップで手続きは済ませあとの事はショップの人に任せてしまう方法もできちゃいます。

ドコモオンラインショップで機種変更の流れももっと詳しく知りたい人はこちらの記事も参考にして下さいね。

【画像つき】ドコモオンラインショップで機種変更する手順を分かりやすく紹介

知ってるか、知らないかですよね。
店舗型ショップよりもオンラインショップのほうがメリットが多いです。

機種変更、新規契約、乗り換え、アクセサリー購入などはぜひドコモオンラインショップを活用してください。
いつものように店舗で手続きするのは、間違いなく損してしまいますので。

公式:ドコモオンラインショップ

-ドコモ

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.