ドコモ

【2020年】ドコモで機種変更するタイミングはいつ?2年以上持つのは損?

ドコモで機種変更するタイミングはいつがいいのか、いつすれば損しないのか知りたいですよね。

「2年以上は同じ機種を使った方がいいって聞いたことがある」
「36回の分割だから3年は使わないと損する」

というように、2年以上持っていた方がいいと思っている人もいるようですが、2020年の現在は2年以上持つのは損することになりますよ。

ドコモで機種変更するならいつがいいのか、タイミングはどう見分ければいいのかドコモで機種変更する最適なタイミングについて解説していきます。

機種変更で損したくない、お得に機種変更がしたいという人はぜひ参考にしてみてくださいね。

【2020年】ドコモで機種変更するタイミングはいつ?

ドコモでお得に機種変更をするタイミングは、利用者の契約状況やキャンペーンなどから判断すると、損せずに機種変更することができます。

機種変更するタイミングの見分け方

  • スマホお返しプログラム適用者の場合
  • 機種変更キャンペーン開催中の場合
  • 新しいスマホが登場する直前~直後
  • FOMAから契約変更をする人の場合
  • dカードゴールドを持っている人の場合

機種変更するタイミングを見分けるときは、この5つのケースで自分がどれに当てはまるか考えてみると、最適なタイミングを見つけやすくなりますよ。

それぞれの見分け方について解説していきます。

スマホお返しプログラム適用者は購入から24か月目

参照:スマホお返しプログラム

スマホお返しプログラムとは、スマホお返しプログラムの対象になっているスマホを36回の分割払いで購入すると利用することができるプログラムです。

スマホお返しプログラムでは、36回の分割払いの途中でスマホをドコモに返却すると、その翌々月請求分以降の分割支払金の支払いを免除することができます。

免除することができる分割回数は最大12回分なので、スマホお返しプログラムを利用すれば、スマホの本体価格の3分の2の負担で機種変更することが可能ということになります。

スマホお返しプログラムを利用するかしないかは利用者が決めることができるので、24か月目にドコモにスマホを返却しなければそのまま36回目まで支払いが続きます。

最大12回分の支払いが免除になるため、24か月目よりも遅くなればなるほど分割支払い金の負担が大きくなっていくことになります。

なので、

ポイント

スマホお返しプログラムを適用するなら、購入から24か月目に機種変更するのが最もお得

という結果に。

スマホお返しプログラムの支払いイメージ+

108,000円のスマホをスマホお返しプログラムを利用して購入したときの支払いイメージがこちらです。

108,000円のスマホを購入⇒3,000円×36回払い
購入月:2020年1月
返却月:2022年

ドコモでスマホを分割で購入すると、分割払いの支払い開始は購入した翌月からになります。

回数 支払総額
2020年1月 0円
2020年2月 1回目 3,000円
2020年3月 2回目 6,000円
2020年4月 3回目 9,000円
2022年1月 24回目 72,000円
2022年2月 25回目 75,000円
2022年3月 26回目 78,000円
2023年1月 36回目 108,000円

スマホお返しプログラムは最大12回分の支払いを免除することができますが、利用するには購入から24か月目にスマホをドコモに返却して新しいスマホに機種変更する必要があります。

24か月目を過ぎても機種変更をしなければそのまま分割支払いは継続するため、時間が経てば経つほど支払い額が大きくなるということになります。

\108,000円のスマホの場合/

24か月目に機種変更した場合 30か月目に機種変更した場合 36か月目に機種変更した場合
支払い総額 72,000円 90,000円 108,000円

24か月目で機種変更した場合と、30か月目で機種変更した場合の支払い総額を比較してみました。

24か月と30か月では18,000円も差があります。

たった半年機種変更が遅れただけで、これだけ支払い額が変わってしまいます

なので、スマホお返しプログラムを利用するなら24か月目に機種変更するのが最もお得になり、それ以上持つならどんどん損していくことになりますよ。

機種変更キャンペーンで安くスマホが買えるとき

スマホお返しプログラムが適用になっていない人は、スマホがお得に買えるキャンペーンを実施しているときに機種変更をすると、いつもよりも安くスマホが買えるのでお得です。

現在ドコモオンラインで開催しているキャンペーン

  • SPECIAL特典:オンラインショップで対象機種に機種変更すると、dポイントを3,000ポイント還元
  • SPECIAL割引:オンラインショップで対象機種に機種変更すると、本体価格から最大22,000円値引き

現在ドコモオンラインショップでは、2つの機種変更キャンペーンがあります。

→SPECIAL特典

→SPECIAL割引

SPECIAL特典で貰えるdポイントは、街角のお店やネットショップでの買い物に利用したり、ドコモでオプション品を購入したりすることができます。

1ポイント=1円なので、実質3,000円が還元されたことになるため、通常よりも3,000円お得に機種変更ができます。

SPECIAL割引は対象機種の本体価格自体を割引してくれるので、ショップや家電量販店で機種変更をするよりも安い価格で機種変更をすることができます。

大人気の最新iPhone 11シリーズは、SPECIAL割引で8,800円が割引、iPhone 7は16,500円割引、iPhone XSは22,000円も割引になっています。

そのほかにも、AQUOS sense 3も22,000円割引、Xperia 5は19,800円割引など、最新の人気スマホもお得に購入できます。

したがって、SPECIAL割引・SPECIAL特典が開催されている今こそ、機種変更をする絶好のタイミングということになりますよ。

新しいスマホが発売する直前~直後

ドコモでは年2回、夏モデルは5月中旬、秋冬モデルは10月中旬に新商品発表会が行われています。

発表会が行われた後から新商品が発売されていくため、今まで販売していたスマホの人気が下がってしまいます。

したがって、新商品が発表されるタイミングで今まで販売していたスマホの価格も下がるので、毎年5月、10月は本体が安く買えるタイミングであるということでお得に機種変更ができる可能性があります。

2020年は3月・4月もお得になると予想できます。

毎年3月・4月も新生活が始まるときなので、学生さんや新社会人向けにスマホを安く販売する傾向があるため、学生や新社会人なら3月・4月の機種変更はお得なタイミングになります。

さらに今年は春から5Gサービスが開始されます。

2020年3月18日にドコモから5G対応スマホの発売が発表されました。

5Gサービスが始まったらすぐにでも5Gを使ってみたいという人が多いので、5G対応スマホが発売されると今までの4Gスマホ(Xi)の人気が下がってしまうことになります。

したがって、5Gスマホが発売されると予想されるのが2020年3月下旬~4月以降なので、3月・4月に4Gスマホが安くなる可能性があります。

ちなみに、5Gサービスが始まったからといって4Gスマホが使えなくなるということではありません。

5Gサービスは始まったばかりなのでエリアも全国には広がらず、狭い範囲でしか利用できないので、5Gが普及するまではまだまだ時間がかかると言っていいでしょう。

なので、今から4Gスマホに機種変更をしても全く気にすることはありません

全国どこででも快適に5Gが利用できるようになってから5Gに機種変更しても遅いことはないので、安くスマホを購入するなら5Gサービスが始まる直前直後の今がベストタイミングですよ。

FOMAからの契約変更の割引キャンペーンが開催しているとき

現在FOMAサービス対応のケータイを使っている人は、2026年3月31日までにXi対応または5G対応のスマホに機種変更をする必要があります。

「まだ6年あるから急がなくていい」

と思っている人も多いと思いますが、現在ドコモではFOMAからXi対応のスマホにお得に機種変更ができるキャンペーン「はじめてスマホ購入サポート」を開催しています。

はじめてスマホ購入サポートは、FOMAからXiへの変更、または他社3G回線からのりかえをする人が対象の割引キャンペーンです。

Google pixel 3 XLは92,708円割引、iPhone XSは88,000割引、らくらくスマホは38,016円割引といったように、大幅にスマホを安く購入することができます。

キャンペーン期間は未定ですが、在庫がなくなってしまうとキャンペーンが終わってしまう可能性もあるので、お得に機種変更できる今が大チャンスということになりますよ。

さらに、FOMAからXiへの契約変更をする人は、毎月の利用料も安くすることができる割引サービスも利用することができます。

割引サービス

  • はじめてスマホ割:料金プランをギガホまたはギガライトで契約すると、最大12か月月額料金から1,000円割引
  • おしゃべり割60:はじめてスマホ割が適用になる人のうち、利用者が60歳以上なら、音声オプションの月額料金を12か月間700円割引

この2つの割引サービスは、FOMAからXiへ契約変更をする人しか利用することができないお得なサービスです。

はじめてスマホ割の終了時期は未定ですが、おしゃべり割60は2020年3月31日までにXiに契約変更した人が対象となるので、FOMAからの契約変更を検討している人は今のうちからXiに買い替える方がお得です。

特に、60歳以上のシニアは、おしゃべり割60も適用になるため電話をたくさんかける人はXiに変更したほうが月額料金はずっと安くなる可能性もあります。

家族でまだFOMAを使っている人がいるなら、早めに機種変更するようにしましょう。

dカードゴールドの特典が貰えるとき

参照:dカード

ドコモのクレジットカード「dカード」の中で「dカードゴールド」を持っている人は、機種変更に使えるクーポンを貰えるdカードゴールド年間ご利用額特典を利用できます。

dカードゴールド年間ご利用額特典は、年間利用額が100万円以上なら11,000円相当、200万円以上なら22,000円相当のクーポンが貰えるので、特典対象になったらこのクーポンを貰ってから機種変更するのがお得です。

→ドコモ機種変更クーポン入手方法

【無料】ドコモ機種変更クーポンの入手方法|今すぐ手に入るかも・・

「ドコモで機種変更するときに使える割引きクーポンがあるって聞いたけど、どうやって入手するの?」 少しでも安くお得にドコモで機種変更したいと思っていませんか。 実際にドコモでは機種変で割引きできるクーポ ...

100万円なら月85,000円以上利用すれば到達する計算になるので、ドコモの利用料の支払いだけでなく日々の買い物や固定費など、クレジットカードができるものはすべてdカードゴールドで支払うようにすると、意外と簡単に100万円をクリアすることができますよ。

dカードゴールド年間ご利用額特典が貰えるのは5月下旬頃。

年間利用額の累計期間は2月請求分~翌年1月請求分で、その間に100万円以上になれば毎年5月下旬頃にDMが自宅に届きます

DMを受け取ったら専用ページから特典を選ぶことができるので、dカードゴールドの特典が利用できるのは5月下旬以降ということになります。

したがって、dカードゴールドの特典を利用してお得に機種変更をするなら、5月下旬以降がおすすめです。

まとめ:ドコモで機種変更するタイミングは長くても2年まで

ドコモで機種変更するタイミング

  • ドコモお返しプログラムを利用するなら機種変更してから24か月目
  • 機種変更キャンペーンが開催されているとき
  • 新商品が発売される前後
  • FOMAを使っている人はできるだけ早く
  • dカードゴールドの特典を使うなら5月下旬

ドコモで機種変更するなら、どんなタイミングで機種変更をするとお得なのか詳しく解説してきました。

以前までは2年以上は機種変更しない方がいい、長く使えば使うほどお得と言われていましたが、現在は最長でも2年で機種変更するのがお得です。

スマホお返しプログラムを利用している人は、24か月目に機種変更するのが最もお得になるタイミングになり、それ以上経過してからの機種変更だと、その分機種代金の分割金が増えていってしまいます。

スマホお返しプログラムを利用していない人も、ドコモオンラインショップではお得な機種変更キャンペーンが開催されているので、2年待たずとも安くスマホを購入することができます

さらに、5Gサービスが始まる今年は5Gスマホに機種変更する人が増えると予想されているので、4Gスマホが安く購入できる可能性が高くなっていますよ。

FOMAからの機種変更なら、ドコモでは現在さまざまなお得な割引サービスを利用することができるので、FOMAから機種変更をする人はできるだけ早めに機種変更をするようにしましょう。

ドコモで機種変更するなら、2年以上待たなくてもお得に機種変更することができますので、気になるスマホがある人はぜひ記事で紹介したタイミングを参考に機種変更をしてみてくださいね。

もしかしてドコモの機種変更、スマホの購入って最寄りのドコモショップに足を運んでますか?

もしそうなら、ドコモオンラインショップを利用してみて下さい。
新規契約はもちろん機種変更も他社からの乗り換えも自宅でパソコン、スマホから簡単にできるんです。

当然、ドコモが運営しているオンラインショップですので安心。
これからは手続きだけでなくアクセサリーの購入もドコモオンラインショップを活用すると便利ですよ。

ドコモオンラインショップはこちら>>

おすすめな理由は便利なだけではなくて、すっごくお得なところ!
実店舗で機種変更する場合と比べると、ドコモオンラインショップだと5,000円~13,000円ほど安くなるんです。

・・バカになりませんよね?(;´・ω・)

というのも、店舗で手続きすることで頭金っていう名目で料金が発生します。
何気なく今まで支払ってた人も多いかと思うんですが、この頭金は各ショップや量販店によって値段が違うんです。

頭金はお店の運営費になるので、料金はそれぞれで決めているため一律ではありません。
相場としては3,000円~10,000円といわれてます。

つまり、店舗をもたないオンラインショップであれば頭金は不要。

頭金の支払いがないだけではなく、店舗であれば当たり前に請求される事務手数料(3,000円)もドコモオンラインショップだと無料です。

頭金+事務手数料の支払いが、ドコモオンラインショップであれば0円になるんです!

何よりもドコモショップっていつ来店してもめちゃくちゃ待たされませんか?
常に混雑してて、機種変更したいだけなのに数時間待たされるなんてこと珍しくないと思います。

でも、ドコモオンラインショップであれば待ち時間も0!
24時間いつでも好きな時間に手続きができるメリットもあるんです。

慣れてきたら10~15分くらいでできちゃいますよ。

オンラインショップで注文した端末の受け取り場所は、自宅でなくても大丈夫です。
最寄りのドコモショップに配送先を設定するでもOK。

新しい端末の使い方だったり電話帳の移動が苦手である人は、オンラインショップで手続きは済ませあとの事はショップの人に任せてしまう方法もできちゃいます。

ドコモオンラインショップで機種変更の流れももっと詳しく知りたい人はこちらの記事も参考にして下さいね。

【画像つき】ドコモオンラインショップで機種変更する手順を分かりやすく紹介

知ってるか、知らないかですよね。
店舗型ショップよりもオンラインショップのほうがメリットが多いです。

機種変更、新規契約、乗り換え、アクセサリー購入などはぜひドコモオンラインショップを活用してください。
いつものように店舗で手続きするのは、間違いなく損してしまいますので。

公式:ドコモオンラインショップ

-ドコモ

Copyright© スマホログ , 2020 All Rights Reserved.

docomoの在庫状況を一覧でチェック!
今日の在庫を確認する
docomo在庫状況を一覧で確認する