ドコモ

【3分完了】ドコモの更新月をスマホで確認する手順を画像つきで紹介!

投稿日:

ドコモユーザーであれば、2年縛りと更新月の関係性をご存知かと思います。

2年間という契約期間を設けることで、月々にかかる料金プランを安く利用することが可能になっています。

毎月お得にプランを利用することができるのですが、契約期間内にプラン変更、解約等をしてしまうといわゆる違約金の発生があるので無駄なお金を支払う必要がでてくるのが難点。

違約金の請求なしに、解約できる時期が更新月となるわけです。

で、実際に今使ってる端末での更新月はいつになるのか?ここを把握しておかないといけません。

ドコモの更新月はスマホで簡単に調べることができます。
また、2019年になってからドコモでは更新月の期間変更も行っていますので知らない人は要確認でしょう。

では、まず更新月を確認するまでの手順を見ていきましょう。

【画像つき】ドコモの更新月を確認する方法

ドコモの更新月を確認する手順を分かりやすいように、画像つきで紹介していますので同じようにやってみてください。

マイドコモのページにアクセスをします。

②【契約内容・手続き】の項目をクリックしてください。

③スクロールすると【全てのご契約内容の確認】という表示がでてきますのでクリック。

④ご契約内容の確認・変更のオンラインページに飛びますのでスクロールして内容を確認しましょう。

⑤契約内容の2ページ目に【ご契約プラン】という項目があります。その中に契約満了月が記載されています。これで、いつが更新月にあたるのかを知ることができますね。

筆者の場合であれば、契約満了月は2020年7月であることが分かりました。
しかし、この時点では【更新月】とは書かれていませんよね。

更新月はこの契約満了月から考えていく必要があるんです

【2019年1月変更】契約満了月から3ヶ月間が更新月

ドコモでは今年に入って更新月に大きな変更がありました。

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、お客さまが定期契約の料金プランや各種割引サービスを解約する際、これまで定期契約満了月の翌月と翌々月の2か月間を解約金がかからない期間としておりましたが、この度1か月延長し、2019年3月に定期契約が満了を迎えるお客さまから、定期契約満了月の当月、翌月、翌々月の3か月間に変更いたします。
また、解約金がかからない期間の延長に伴い、「フリーコース」選択期間を延長し、定期契約満了月に送付していた契約満了のお知らせを、定期契約満了月の前月の送付へ変更いたします。

参考:ドコモ公式

以前であれば、ドコモの更新月は契約満了月の翌月と翌々月だったんですよね。
つまり2ヶ月間しかありませんでした。

しかし、2019年1月16日より更新月が2ヶ月→3ヶ月間に延長されました。
ドコモユーザーにとってはメリットある契約変更であると言えるでしょう。

そのため今回であれば2020年の7月が契約満了月になりますので、2020年7月~9月の期間が更新月であるということです。

更新月を過ぎると2年契約は自動更新されるので注意!

ドコモの更新月が3ヶ月間に延長されたとはいえ、その機会を逃してしまうと再度契約は自動更新されてしまいます。
自動更新されてしまうと、当然ですがまた2年間利用し続けない限りは更新月はやってきません。

契約満了月が来たから大丈夫!と安心するのだけは気をつけましょう。

違約金に関しては様々なニュースが飛び交っていますよね。
1,000円になるかも??という話もでていますが、今後どうなるのかは分かりません。

ただ、少なくても現状は更新月でない期間にプランの解約をしてしまうと9,500円の違約金の請求があるのは間違いありません。

ご紹介した方法で事前に更新月を確認することは重要なことであると言えます。

もちろんドコモショップに問い合わせても答えてくれますけど、スマホで簡単に調べれるんだったらそっちの方がいいですよね。
とくに調べなくても更新月が近づけば、ドコモ側から連絡メールも届くので確認するようにしましょう。

もしかしてドコモの機種変更、スマホの購入って最寄りのドコモショップに足を運んでますか?

もしそうなら、ドコモオンラインショップを利用してみて下さい。
新規契約はもちろん機種変更も他社からの乗り換えも自宅でパソコン、スマホから簡単にできるんです。

当然、ドコモが運営しているオンラインショップですので安心。
これからは手続きだけでなくアクセサリーの購入もドコモオンラインショップを活用すると便利ですよ。

ドコモオンラインショップはこちら>>

おすすめな理由は便利なだけではなくて、すっごくお得なところ!
実店舗で機種変更する場合と比べると、ドコモオンラインショップだと5,000円~13,000円ほど安くなるんです。

・・バカになりませんよね?(;´・ω・)

というのも、店舗で手続きすることで頭金っていう名目で料金が発生します。
何気なく今まで支払ってた人も多いかと思うんですが、この頭金は各ショップや量販店によって値段が違うんです。

頭金はお店の運営費になるので、料金はそれぞれで決めているため一律ではありません。
相場としては3,000円~10,000円といわれてます。

つまり、店舗をもたないオンラインショップであれば頭金は不要。

頭金の支払いがないだけではなく、店舗であれば当たり前に請求される事務手数料(3,000円)もドコモオンラインショップだと無料です。

頭金+事務手数料の支払いが、ドコモオンラインショップであれば0円になるんです!

何よりもドコモショップっていつ来店してもめちゃくちゃ待たされませんか?
常に混雑してて、機種変更したいだけなのに数時間待たされるなんてこと珍しくないと思います。

でも、ドコモオンラインショップであれば待ち時間も0!
24時間いつでも好きな時間に手続きができるメリットもあるんです。

慣れてきたら10~15分くらいでできちゃいますよ。

オンラインショップで注文した端末の受け取り場所は、自宅でなくても大丈夫です。
最寄りのドコモショップに配送先を設定するでもOK。

新しい端末の使い方だったり電話帳の移動が苦手である人は、オンラインショップで手続きは済ませあとの事はショップの人に任せてしまう方法もできちゃいます。

ドコモオンラインショップで機種変更の流れももっと詳しく知りたい人はこちらの記事も参考にして下さいね。

【画像つき】ドコモオンラインショップで機種変更する手順を分かりやすく紹介

知ってるか、知らないかですよね。
店舗型ショップよりもオンラインショップのほうがメリットが多いです。

機種変更、新規契約、乗り換え、アクセサリー購入などはぜひドコモオンラインショップを活用してください。
いつものように店舗で手続きするのは、間違いなく損してしまいますので。

公式:ドコモオンラインショップ

-ドコモ

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.