ドコモ

【ドコモ下取り】画面割れってどの程度?バキバキの画面だけど基準はある?

投稿日:2019年6月25日 更新日:

ドコモの下取りプログラムについてこちらの記事にまとめました。

【価格確認】ドコモの下取りで〇万円お得になるかも!?人気機種ならチャンス

ほとんどの端末を下取り対象としており、人気機種であれば高額な買取もしてくれます。

しかし、下取り価格の金額に差があることが分かりましたよね。

いわゆる「良品」と呼ばれるものと「画面割れ」で区別され、下取り価格は大きく違ってきます。

「画面割れってどの程度?基準ってあるのか?」

ってやっぱり気になるところだと思うんですよね。

画面の端っこにホントちょっぴり割れがある人でも、完全にバッキバキに割れてる人と同じ下取り価格になってしまうのか。

こちらの記事では、ドコモに下取りに出す前に知っておきたい画面割れの基準についてまとめています。

もし、ドコモの下取りに出したいけど画面が割れてしまっている・・という人はぜひ参考にして下さいね。

☑iPhoneの下取り価格一覧はこちら
☑androidの下取り価格一覧はこちら

ドコモ下取りの「画面割れ品」ってどの程度のこと?

ドコモの下取り価格が下がってしまう画面割れの状態。

では、いったいどの程度の画面割れだと「画面割れ品」扱いになってしまうのか?

ポイント

明らかにバキバキに画面が割れていなければ、良品として満額で買い取ってもらえる場合が実は多いです。

重要なのは、使えるのか?使えないのか?

起動はするけど画面割れがひどくてディスプレイが見えないとちょっと厳しと考えるほうがいいでしょう。

はっきり言って、明確な割れの基準が設けられているわけではないんです。

少しの割れ程度であれば、良品としての下取り価格で買い取ってくれるケースもあります。

で、ややこしいのが「少しの割れ」の判断が結局はドコモ側に判断によるということ。

自分では「少しの割れ」だと思っていてもドコモ側では「大きな割れ」と判断してくる可能性もあるんです。

画面割れの基準は明確ではない!

 

ドコモで下取りプログラムの、画面割れ品の基準は明確ではありません。

小さな傷レベルであれば、気にすることはないでしょうけど自己判断は危険だと言えるでしょう。

画面割れでも、下取りがOKなので少々の割れでも良品として扱ってくれるケースは少なくありません

ドコモ側が重要視してることは、繰り返しになりますが使えるのか?使えないのか?ということです。

画面が割れていることによって、操作不可能である場合は下取りはできません。

スマホを初期化する必要があるためです。

でも、画面割れ品として判断され下取りされてしまうと良品と比べて下取り価格が三分の一にまで落ちちゃうのでちょっと困りますよね。

とはいえ、画面割れの自己判断は難しいわけですから悩んでいても仕方ありません。

解決策としてはドコモショップに実際に足を運び端末の状態を見てもらうのがベストだと言えるでしょう。

【解決案】ドコモショップの行って画面割れの状況を見てもらう!

画面割れの明確な基準があるわけではないので、自分での判断はできないです。

なので下取りを出す前に事前にドコモショップに行き端末の状態を見てもらうのも一つの方法でしょう。

少々の画面割れだと問題はないでしょうが、自分でも「ちょっとこの割れはひどいかな・・」と思うのであれば一度、確認してもらって下取り価格はいくらになるか調べてもらうといいでしょう。

ドコモで下取りする際には、「店頭方式」「郵送方式」の2つのパターンを選択できます。

オンラインショップで下取りを希望する場合は、郵送でしか対応できません。

郵送で下取りをするとしても、まずはドコモショップで画面割れの状態を判断してもらうと安心できるでしょう。

小さな割れでも画面割れ品として判断されたら?

それほど大きな割れでもないけど、ドコモ側に画面割れ品として判断されてしまうこともあるでしょう。

下取りはしてもらえるけど・・・大幅に価格が下がってしまうので悩むかもしれません。

もし、画面割れ品として下取りされると分かったのであれば別に無理して利用しなくてもいいのかなとも思います。

人気機種であれば良品でなくても、下取り価格が1万円をこえる機種もあります。

であればそのままドコモで下取りしてもらってもお得だと言えるでしょう。

しかし、それ以外の機種だとあまり納得いく価格でなくなるケースがほとんどです。

だったらヤフオク、メルカリなどで売りに出して買い取ってもらうという方法も検討していく方がメリットがあるかもしれませんね。

少しの画面割れでも使えないとNG!

ドコモで機種変更する前に下取りに出すことでお得になるサービスがドコモの下取りプログラムです。
前提として「使えること」が挙げられます。

極端に言えば、画面が割れていてもスマホとして使える状態であれば、ドコモでは下取りしてくれるわけなんですね。

反対にスマホをお風呂に浸からせてしましった場合だと、端末が起動しないケースも考えられますよね。

このような「普通に使える」状態ではない機種であれば下取りに不可であるということです。

注意ポイント

小さな画面割れだったとしても画面が反応せずに操作できない状態だったり、液晶画面に不都合が出ている場合は要注意だということです。

ドコモ側の判断にはなりますが、基本的には小さな画面割れ程度であれば良品扱いであるケースが多いと考えれるでしょう。

何にせよスマホはいつでもカバーなりして、大事にしておくように心がけるのが大事ですね。

もしかしてドコモの機種変更、スマホの購入って最寄りのドコモショップに足を運んでますか?

もしそうなら、ドコモオンラインショップを利用してみて下さい。
新規契約はもちろん機種変更も他社からの乗り換えも自宅でパソコン、スマホから簡単にできるんです。

当然、ドコモが運営しているオンラインショップですので安心。
これからは手続きだけでなくアクセサリーの購入もドコモオンラインショップを活用すると便利ですよ。

ドコモオンラインショップはこちら>>

おすすめな理由は便利なだけではなくて、すっごくお得なところ!
実店舗で機種変更する場合と比べると、ドコモオンラインショップだと5,000円~13,000円ほど安くなるんです。

・・バカになりませんよね?(;´・ω・)

というのも、店舗で手続きすることで頭金っていう名目で料金が発生します。
何気なく今まで支払ってた人も多いかと思うんですが、この頭金は各ショップや量販店によって値段が違うんです。

頭金はお店の運営費になるので、料金はそれぞれで決めているため一律ではありません。
相場としては3,000円~10,000円といわれてます。

つまり、店舗をもたないオンラインショップであれば頭金は不要。

頭金の支払いがないだけではなく、店舗であれば当たり前に請求される事務手数料(3,000円)もドコモオンラインショップだと無料です。

頭金+事務手数料の支払いが、ドコモオンラインショップであれば0円になるんです!

何よりもドコモショップっていつ来店してもめちゃくちゃ待たされませんか?
常に混雑してて、機種変更したいだけなのに数時間待たされるなんてこと珍しくないと思います。

でも、ドコモオンラインショップであれば待ち時間も0!
24時間いつでも好きな時間に手続きができるメリットもあるんです。

慣れてきたら10~15分くらいでできちゃいますよ。

オンラインショップで注文した端末の受け取り場所は、自宅でなくても大丈夫です。
最寄りのドコモショップに配送先を設定するでもOK。

新しい端末の使い方だったり電話帳の移動が苦手である人は、オンラインショップで手続きは済ませあとの事はショップの人に任せてしまう方法もできちゃいます。

ドコモオンラインショップで機種変更の流れももっと詳しく知りたい人はこちらの記事も参考にして下さいね。

【画像つき】ドコモオンラインショップで機種変更する手順を分かりやすく紹介

知ってるか、知らないかですよね。
店舗型ショップよりもオンラインショップのほうがメリットが多いです。

機種変更、新規契約、乗り換え、アクセサリー購入などはぜひドコモオンラインショップを活用してください。
いつものように店舗で手続きするのは、間違いなく損してしまいますので。

公式:ドコモオンラインショップ

-ドコモ

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.