コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

Galaxy Note 9には8GB RAM、512GB ROMが搭載か、それらがあまり必要ない理由

Galaxy Note 8 Samsung Galaxy

Galaxyシリーズのレポートで有名なIce universe氏はGalaxy Note 9について新たな予想をたてた。

Ice universe氏は以下のようなツイートをしている。

翻訳

もし、運が良ければRAMが8GBでROMが512GBのGalaxy Note 9を目にすることができるだろう。

しかし、筆者はRAMやROMの容量が増えることが必ずしも良いとは思わない。

筆者はRAMが6GBのGalaxy S9+を所有しているが通常は3GB前後しか使用されていない。重いゲームを起動したとしてもその程度だ。

RAMの容量が大きいと、同時に複数のアプリを開いてアプリ間を行き来しても以前中断した操作から再開することができる。

反対にRAMの容量が低いとアプリ間を行き来する時にアプリで行っていた以前の操作が中断され、最初からになってしまうことがある。

しかし、2、3個のアプリを同時に開いているだけではそれほどRAMの容量は影響しない。

筆者はRAMが6GBのGalaxy S9+でゲームなどの重いアプリを複数開いて試したことがある。その結果10個ほどのアプリを同時に開いてアプリ間を行き来しても、途中まで行っていた作業を再開することができた。

このように、RAMは一定以上の容量があればいくら多くても大きな違いはない。また、RAMの容量が多いと、電池の消費が激しくなるというデメリットもある。そのため、8GBのRAMの必要性は低い。

512GB ROMに関してはGalaxy S9/S9+の頃からうわさされていた。

Galaxy S9に内蔵512GBメモリが搭載か、サムスンの発表の考察
現状のスマートフォンで最も大きい内蔵メモリを搭載しているのはiPhone Xなど(256GB)だが、サムスンが発売予定のGalaxy S9には512GBが用意されると予想されている。 サムスンのGalaxy S8やGalaxy Note 8などのスマートフォンには64GBのメモリしか搭載されていなかった。もちろんアンドロイド端末なので外部メモリによって拡張が可能だ。しかし、外部メモリは内蔵メモリよりも読み込みに時間がかかるため、アプリの起動が遅れたり、ウィジェットが使用できなくなるといった...

512GBのRAMが搭載されたとしても全てをフル活用できるというユーザーは限られているのではないだろうか。動画や写真はmicro SDに入れられるので内蔵メモリを512GBにする必要性というのは全く感じられない。

しかし、単純にRAMやROMの容量を増加させればいいわけではないということを当然Samsungは把握しているだろう。

したがって、8GBのRAMや512GBのROMがGalaxy Note 9に搭載される確率は低いと考える。もしくは、RAMやROMの容量が少ないバージョンを発表してユーザーが選択できるようにする可能性もある。

コメント