コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

Galaxy Note9からBixby 2.0が搭載されることが確定、以前の端末にも対応する模様

Galaxy Note 9 Samsung Galaxy

SamsungのAIセンターのグレイ・G・リー氏はギャラクシーNote 9が初のBixby 2.0を搭載した端末になると明かした。

Galaxy Note9にBixby 2.0が搭載されるといううわさは以前からあったが、Samsung内部の人間がそのことを認めるのは今回が初めてだ。

現在のBixbyはGalaxy S8/S8+から搭載されたが、Samsung初の音声アシスタントということもあり、Googleアシスタントなどに比べると完成度は低い。

Bixby 2.0では人工知能によってスマートフォンのパフォーマンスを高め、ユーザーにさらなる利便性をもたらすという。具体的には、言語処理能力の強化や雑音がある環境での動作、応答速度の向上などがあげられている。

リー氏は現在SamsungはAIに携わる1000人の従業員を雇っており、今後は有望なAI企業の買収を検討していると語った。また、2018年末までに1400万台のデバイスでBixby 2.0を動作させることを目標にしているという。このことから、Bixby 2.0はGalaxy Note9 以前のデバイスにもしっかりと対応されることが明確になった。

Bixby 2.0はGalaxy Note9についてのうわさのごく一部だ。他にも埋め込み式指紋認証センサや大容量バッテリーなどが噂されているが、これらについては今のところSamsungからの言及はない。

コメント