コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

Galaxy S9に内蔵512GBメモリが搭載か、サムスンの発表の考察

Galaxy S9 Samsung Galaxy
https://www.flickr.com/photos/janitors/33691993206

現状のスマートフォンで最も大きい内蔵メモリを搭載しているのはiPhone Xなど(256GB)だが、サムスンが発売予定のGalaxy S9には512GBが用意されると予想されている。

サムスンのGalaxy S8やGalaxy Note 8などのスマートフォンには64GBのメモリしか搭載されていなかった。もちろんアンドロイド端末なので外部メモリによって拡張が可能だ。しかし、外部メモリは内蔵メモリよりも読み込みに時間がかかるため、アプリの起動が遅れたり、ウィジェットが使用できなくなるといった問題がある。

近年では4Kの動画やハイレゾ音声などをスマートフォンで楽しむことができるようになってきた。しかし、高画質や高音質を保存すると必然的にメモリの使用量が増加する。保存済みの高画質や高音質のデータをスムーズに再生するためには内蔵メモリの容量を増加させることは必須になってくるだろう。

現時点(12月6日)でサムスンがGaaxy S9に512GBメモリを用意するという公式の発表は無いが、可能性は大いにある。サムスンは以下のような発表をしている。

サムスンは64層 256GB V-NANDチップの生産増加に加えて、64層 512GBV-NANDチップの生産増加を計画している。高密度且つ高性能なSSDや外部メモリと同様に、モバイル用内蔵メモリに対する需要の増加に対応する必要がある。

つまり、サムスンは外部メモリのように内部メモリも容量を増加させる必要があるということを発表している。これがGalaxy S9について述べているのかは定かではないが、今後発売されるGalaxyについて述べているとみて間違いないだろう。

eye-catching image credit: Kārlis Dambrāns

コメント