コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

Google Pixel 3のカバーグラスのリークから作成されたレンダリング画像

google-pixel-3-xl-design Google Pixel

5月28日、Google Pixel 3のカバーグラスの画像がリークされたが、早くもその2日後にはMilen Yanachkovによってカバーグラスを基にしたGoogle Pixel 3のレンダリング画像が作成された。

Milen Yanachkovがレンダリングの基にしたカバーグラスのリーク画像は以下の記事で取り上げている。

Google Pixel 3/3XLのカバーガラスの画像がリーク、ノッチや顔認証が搭載か
5月28日、/LEAKSによってGoogle Pixel 3と3XLのカバーグラスがリークされた。 この画像を見る限りではPixel 3にはノッチが搭載されておらず、Pixel 3XLにはノッチが搭載されているようだ。 また、画面上と画面下に1つずつある横長の穴はスピーカー用の穴だと考えられる。Google Pixel 2/2XLではフロントステレオスピーカーが搭載されていたのでPixel 3/3XLでも搭載される可能性が高い。 そして、Pixel 3、Pixel 3XLの画面...

今回のレンダリング画像はカバーグラスのデザインを基にしているため、正しいデザインかどうかはカバーグラスが正しいデザインかどうかに依存する。カバーグラスが正しいデザインであれば、それを基にして作成されたレンダリング画像も正しいデザインということになる。

元々、カバーグラスのリーク画像は中国のSNSであるWeiboからリークされている。Pixel 3の部品工場は中国やインドにあると考えられ、その工場で働いている従業員がWeiboでリークしてるようだ。

今回、Google Pixel 3のカバーグラスのリーク画像を投稿した本人は既に投稿を削除しており、リーク画像をどこから入手したのかについては触れていない。また、投稿者本人は今までリークをした実績もないため、普通に考えれば信ぴょう性は低い。

だが、筆者は今回の一連のリークに多少の信ぴょう性を抱いている。その理由はPixel 3XLだけにノッチが搭載されているというデザインが不自然だからだ。

もし、カバーグラスのリーク画像がなんの事実にも基づかない架空の画像であるとすれば、Pixel 3XLだけがノッチを搭載するというデザインにはしないのではないだろうか。何かしらの根拠があったがゆえにPixel 3XLだけがノッチを搭載しているデザインになったと考えられる。

もちろん、カバーグラスのリーク画像に納得のいく裏付けはないが、これらの理由からあながち間違ったデザインだとは感じない。

記事中に記載されていないことでもコメント、もしくはフォーラムで質問していただければ解決策が見つかる可能性があります。もし、解決しない問題があれば下のコメント欄かフォーラムに書き込んでください。

Google Pixel
スポンサーリンク
Edge of Techをフォローする
Edge of Tech

コメント