コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

Google Pixel 3XLにはLGのディスプレイが搭載か、焼き付きは大丈夫なのか

Google Pixel

5月28日にGoogle Pixel3/3XLのカバーグラスの画像が流出した。またその翌日にはカバーグラスのリーク画像を基にしたレンダリング画像も出現した。

Google Pixel 3のカバーグラスのリークから作成されたレンダリング画像
5月28日、Google Pixel 3のカバーグラスの画像がリークされたが、早くもその2日後にはMilen Yanachkovによってカバーグラスを基にしたGoogle Pixel 3のレンダリング画像が作成された。 Milen Yanachkovがレンダリングの基にしたカバーグラスのリーク画像は以下の記事で取り上げている。 今回のレンダリング画像はカバーグラスのデザインを基にしているため、正しいデザインかどうかはカバーグラスが正しいデザインかどうかに依存する。カバーグラス...

そして5月30日、韓国のDigital DailyはLGがGoogleと提携したことを報道した。この提携により、LGはGoogle Pixel 3XLのノッチ付きディスプレイを供給すると考えられている。ディスプレイのサイズや解像度などについての詳しい情報はでていない。

今回の報道を行ったDigital DailyにGoogleに関する報道の実績はない。

LGはGoogleにPixel 2XLのディスプレイを供給したが、Pixel 2XLでは焼き付きの問題が発生したのでLGのディスプレイには少し不安がある。この焼き付きの問題はSamsungのディスプレイを搭載したPixel 2では発見されていない。だが、今年はAppleも2018年のiPhoneにLGのOLEDディスプレイを採用するとうわさされている。iPhone Xでは全面的にSamsungのディスプレイが使用されていた。

Digital Dailyには実績がなく今回の報道にも根拠はないが、もし今回の報道が事実だとすれば、Pixel 2XLで失敗したLGのディスプレイをPixel 3XLで採用することはGoogleにとって賭けになるだろう。LGのディスプレイが改善されていたとしてもPixel 2XLで問題のあったLGのディスプレイをPixel 3XLで採用すればGoogleの株価が一時的に下がる可能性もある。

AppleがLGのディスプレイを採用するといううわさも興味深い。Samsungのディスプレイは特に問題がなく、最高級と称されるほどの実力がある。それにも関わらずSamsungからLGに移行するということはコスト面や、ライバル企業としての戦略が関係していると考えられる。

Photo Phone Designer

記事中に記載されていないことでもコメント、もしくはフォーラムで質問していただければ解決策が見つかる可能性があります。もし、解決しない問題があれば下のコメント欄かフォーラムに書き込んでください。

Google Pixel
スポンサーリンク
Edge of Techをフォローする
Edge of Tech

コメント