コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

グローバル版モバイルpubgのダウンロード方法、iOS/Android対応

グローバル版PUBG ゲーム

3月19日にリリースされたグローバル版PUBGは4月17日の時点で日本語に対応しておらず、日本のApp StoreやPlay Storeに存在しない。しかし、iPhoneの場合はアメリカのApple IDの作成、Androidの場合はAPKファイルをダウンロードするという方法でアプリを入手することが可能だ。

以前まではこの方法でPUBG MobileをインストールしてもVPN制限によって日本からゲームサーバーに接続することはできなかった。しかし、4月17日に行われたアップデートによって、日本からでもゲームサーバーへの接続が可能になった。

つまり、4月17日からはアプリの入手さえできればゲームを楽しむことができる。日本語への対応も近いうちに行われると思われるのでそれまでは英語でプレイしていれば問題ないだろう。

4月17日からゲームサーバーへの接続自体は可能になったが、PUBG MobileのアプリはApp StoreやPlay Storeからダウンロードできない。そのため、iOSの場合はアメリカのApple IDの作成、Androidの場合はAPKファイルのインストールを行う必要がある。

iOSの場合は以下の記事からアメリカのApple IDを作成しよう。

海外のApple IDを作成する方法

Androidの場合は以下のリンクからAPKファイルをダウンロードすることが可能だ。

PUBG Mobile-APK Pure

Androidの場合、海外のGoogleアカウントを作成したとしても日本にいる場合は日本でリリースされていないアプリをインストールすることはできない。しかし、AndroidはiPhoneとは違い、公式のアプリストア以外からでもアプリをダウンロードすることが可能だ。

したがって、さきほどのリンクをクリックするとAPK Pureというアプリ配布サイトからPUBG Mobileをダウンロードすることができる。

加えて、APK Pureのアプリもインストールしておくとアップデートを通知してくれるので便利だ。

PUBG Mobileのグローバルバージョンは多くの国でリリースされているが日本ではまだだ。しかし、今回のアップデート後にゲームサーバーへの接続が可能になったことを考えると、近いうちに日本語に対応する可能性が高い。

コメント