HUAWEI

HUAWEI nova 5tのスペック|カメラ性能・ゲームの操作性はどうか?

楽天モバイルで販売しているHUAWEI nova 5tのスペックやカメラ性能、ゲームの操作性はどうなっているのか詳しく解説していきます。

楽天モバイルで発売されているHUAWEI nova 5tは、本体価格が54,364円という格安にも関わらず、スペックが非常に高いハイエンドモデルです。

特に、カメラは4,800万画素の広角カメラに超広角カメラやマクロカメラ、深度測定カメラが加わったクァッドカメラを搭載しており、高画質・高精細で美しい写真が撮影することが可能。

パフォーマンス性能も高速CPUを搭載しているので、非常に高速でデータ処理を行うことができ、ゲーミングスマホとしても期待できますよ。

楽天モバイルで性能がいいスマホが欲しい

価格が安いけどスペックが高いスマホがいい

という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

HUAWEI nova 5tのスペック

本体サイズ(高さ×幅×厚さ)約154.2mm×73.9mm×7.8mm
重量約174g
バッテリー容量3,750mAh
CPUHUAWEI Kirin 980
RAM容量8GB
ストレージ容量128GB
外部メモリ非対応
ディスプレイ6.2インチ液晶ディスプレイ
カメラ4,800万画素(広角)

1,600万画素(超広角)

200万画素(深度測定)

200万画素(マクロ)

フロントカメラ3,200万画素
防水・防塵性能非対応
ワイヤレス充電非対応
おサイフケータイ非対応
ワンセグ非対応
生体認証顔・指紋
ハイレゾ対応

まずは、HUAWEI nova 5tの基本スペックについて詳しく見ていきましょう。

カラーバリエーション

カラーバリエーション

・ミッドサマーパープル
・ブラック

楽天モバイルで販売されているHUAWEI nova 5tの本体カラーは、ひときわ目立つ鮮やかなカラーリングのパープルと、光沢感のあるブラックの2種類があります。

若者向けの派手なカラーリングで、他にはないデザインが特徴的です。

本体サイズ

本体サイズは約154.2mm×73.9mm×7.8mmで、一般的なスマホと比べると大型サイズのスマホですね。

しかし、幅が73.9mmでやや細身なので、サイズのわりには片手でも持ちやすく、重さも約174gという軽さで長時間のスマホ操作でも疲れにくくなっています。

後程解説しますが、片手でも操作がしやすいように、指紋センサーは側面に配置されているので画面ロックも片手で簡単に行えます。

ディスプレイ

ディスプレイは、6.2インチの大型液晶ディスプレイを搭載

インカメラをディスプレイ内に搭載したパンチホールディスプレイなので、画面占有率が91.7%と高く、動画視聴時は視界を遮るものがなく迫力ある映像が再生されます。

フルHD+ディスプレイなので、高画質で明るい映像で楽しめますよ。

ハイレゾ対応

オーディオ性能は、CDなどで入りきらなかった音も再生することができるハイレゾに対応しています。

なので、音の太さや繊細さ、奥行き、表現力が段違いで、アーティストの息づかいやライブの空気感まで感じ取ることができる高品質の音楽が楽しめます。

ストレージ容量

ストレージ容量は大容量の128GBを搭載しているので、写真や動画、音楽もたっぷり保存しておけます。

外部メモリには非対応なので、保存容量が足りなくなったときはクラウドストレージを利用すればインターネット上でデータを保管しておくことも可能です。

側面指紋センサー

HUAWEI nova 5tの指紋センサーは、側面に配置されています。

側面に配置されることにより、本体を握ったときに丁度親指が当たる部分に配置されているので、本体を持った瞬間にロック解除を行うことができる利便性があります。

片手での操作でも簡単にロック解除ができますよ。

大容量バッテリー搭載、急速充電対応

HUAWEI nova 5t のバッテリーは、3,750mAhの大容量バッテリーを搭載しています。

連続待ち受け時間が約471時間の長時間の電池持ちなので、外出時も電池持ちの心配は必要ありません。

さらに、急速充電にも対応しており、たったの30分の充電で最大50%の充電が可能です。

電池がないときも少しの時間でたっぷり充電できます。

デュアルSIM対応

HUAWEI nova 5tのSIMスロットは、nanoSIMが2つ差し込むことができるデュアルSIMに対応しています。

2つのSIMカードを差して利用することができるということは、2つの電話番号を1台のスマホで使い分けることが可能ということですね。

仕事とプライベート用の2台持ちの人や大手キャリアと格安SIMで使い分けをしている人、海外旅行で現地SIMを使いたい人などは、HUAWEI nova 5tがあればスマホを2台も持ち歩かなくても2つの番号を利用することができて便利ですよ。

防水・防塵性能、おサイフケータイやワンセグなどの便利機能は非搭載

HUAWEI nova 5tは防水・防塵に対応していませんので、濡れた手での使用や、水回りで使用すると、故障の原因になることがあります。

耐衝撃などの耐久性もありません。

屋外で利用するときも砂ぼこりなどが侵入しないよう取扱いには注意が必要です。

日本では当たり前のように対応している、おサイフケータイやワンセグ、ワイヤレス充電などの便利機能も、HUAWEI nova 5tには非搭載です。

これらの便利機能が搭載されていないという点が、HUAWEI nova 5tを利用する上でのデメリットと言えます。

特に、防水・防塵に対応していないのは、故障の原因になることがおおくなるのでかなり大きなデメリットです。

ちょっとした雨などでも故障するかもしれませんし、防水・防塵のスマホに慣れている人はいつものように使っているだけで水に濡らしてしまっている可能性もあるので使い方には気を付けた方がよさそうです。

HUAWEI nova 5tのカメラ性能

カメラは4つのカメラレンズを縦に配置したクァッドカメラを搭載しています。

超高画質4,800万画素のメインカメラのほかに、1600万画素の超広角カメラと200万画素の深度測定カメラ、200万画素のマクロカメラがあり、一眼レフカメラで撮影したような美しい写真を撮影することができます。

カメラにはHUAWEI独自のAI技術が搭載されているので、難しい操作などは必要なくシャッターを押すだけで誰でも美しい写真を撮ることが可能です。

さらに、フロントカメラにも3,200万画素の高画素カメラを搭載で、セルフィー撮影でも滑らかで美しい写真が撮影できるのもポイントです。

これだけ性能が高いカメラを搭載した端末が50,000円台で購入できるというのは驚きの安さです。

カメラのスペック重視の人も大満足の機能がたくさん搭載されていますよ。

HUAWEI nova 5tのカメラ機能について詳しく解説していきます。

夜景モード

4,800万画素のメインカメラには、明るく撮影できる高解像度の広角カメラと独自のAI技術で、夜景や薄暗い場所もフラッシュなしで撮影できる夜景モードが対応しています。

夜景モードでは、画像ノイズ除去、長時間露光、安定化技術を使用して、暗い場所でも鮮明で美しい写真を撮影することが可能です。

ポートレートモード

背景をボカして被写体を際立たせることができるポートレートモードにも対応。

200万画素の深度測定カメラで正確に被写体の位置を測定し、プロ級の鮮明なポートレート写真がシャッターを押すだけで撮影できます。

マクロ撮影

200万画素のマクロカメラでは、目に見えない小さな世界も約4センチの距離からの近接写真を撮影することが可能です。

セルフィー撮影

フロントカメラでは、4つのサブピクセルをひとつにまとめて効率的に光を取り込む「4-in-1ライトフュージョン」機能を搭載しています。

4-in-1ライトフュージョンと独自のAI技術により、背景を最適化しながら明るく鮮明なセルフィーを撮影できます。

HUAWEI nova 5tのパフォーマンス性能・ゲームの操作性はどうか?

HUAWEI nova 5tのCPUには、最新の高速CPU「HUAWEI Kirin 980」を搭載しています。

非常に高い処理性能を持ち、アプリの起動やゲームプレイ中の処理など、データが重いものも高速で処理してスムーズな操作が可能

メインメモリのRAM容量にも大容量の8GBを搭載し、一度に処理できるデータ量が多く、複数のアプリを同時に操作してもサクサク動きます。

ゲームプレイを向上させる機能

高速CPUを搭載しているので、ゲームプレイ中もフリーズしたり操作が重くなったりすることなく快適にプレイすることが可能です。

さらに、HUAWEI nova 5tには迫力のあるゲームプレイができる「GPU Turbo」を搭載しています。

GPU Turboに対応しているゲームなら、グラフィックの処理能力が飛躍的に向上し、処理の重いゲームでも高速でデータを処理することができます。

GPU Turboのほかに、ゲームを最適な環境で楽しめるAppAssistant機能にも対応

重たいゲームでもAppAssistantをONにすれば処理速度が速くなり、快適にプレイすることができるようになりますよ。

AppAssistantは、ゲーム時に邪魔になる通知や鳴動なども制限することが可能です。

HUAWEI nova 5tのスペックまとめ

ポイント

高精細カメラを搭載したクァッドカメラでプロ級の美しい写真が撮影できる

高性能CPU搭載で、ゲームプレイもアプリ起動もサクサク快適

ゲームプレイは処理速度を速めるGPU TurboとAppAssistantで最適なゲーム環境でプレイできる

大容量バッテリーと急速充電対応で、電池持ちの心配なしで1日中使える

防水・防塵性能・おサイフケータイ・ワンセグ・ワイヤレス充電は非対応

HUAWEI nova 5tは、非常に高いカメラ性能とパフォーマンス性能を持ったハイスペックスマホです。

プロのカメラマンのような美しい写真も独自のAI技術と高性能カメラで簡単に撮影することができ、圧倒的なパフォーマンス性能で重いデータでもサクサク快適に操作が可能。

ゲーム環境が最適な状態でできる機能も搭載しているので、ゲーミングスマホとしてもおすすめですよ。

これだけ高いスペックを持ちながら、本体価格はミドルレンジモデル並みの54,364円で販売されているのでコスパは最高です。

できるだけ性能が高いスマホが欲しいけど安いスマホが欲しいという人やカメラ性能重視でスマホを選びたい人は、ぜひHUAWEI nova 5tの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

-HUAWEI

© 2020 スマホログ