コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

10月5日にインテル8世代の受注が開始、性能と価格は?

CPU パソコン

インテルは10月5日にデスクトップ向け8世代コアプロセッサの受注を開始する。

6製品ある8世代コアの中で最も注目されているのはCore i7 8700kだ。

インテルは6コア3.7GHzのCore i7-8700kが今までの中で最高のゲーミングプロセッサだと謳っている。Core i7-8700kはギアーズオブウォー4において195fpsを記録し、FPS値を7世代プロセッサより25%向上させた。

また、GHz値はターボブーストテクノロジー2.0により、4.7GHzに達した。

インテルによると8700kは3年前の製品に比べてゲーム処理、ストリーミング、記録処理の速度が二倍になったという。

また、ネットフリックスの4k再生を向上させるための新たな技術や高速読み込み機能を装備している。

8世代のコアには、他に6コア6スレッドのCore i5、4コア4スレッドのCore i3が含まれる。

以下の表は8世代コア6製品の性能と価格

製品コア数スレッド数GHz値GHz値(ブースト時)価格
 i7-8700K6123.74.7359$
i7-87006123.24.6303$
i5-8600K663.64.3257$
 i5-8400662.84.0182$
i3-8350K444.0無し168$
i3-8100443.6無し117$

チップ自体の小売価格はまだ発表されていないが30ドルから80ドル上乗せされる可能性がある。

また、8世代のプロセッサーを使用するためには同時に発売されるZ370のチップセットとマザーボードが必要となるため、それの購入も必須だ。

記事中に記載されていないことでもコメント、もしくはフォーラムで質問していただければ解決策が見つかる可能性があります。もし、解決しない問題があれば下のコメント欄かフォーラムに書き込んでください。

パソコン
Edge of Techをフォローする
Edge of Tech

コメント