iPhone

【一番安いのは?】iPhone11(XI)どこで買うべきかお得な順に紹介!

更新日:

iPhone11が2019年9月20日に発売されました。

今はandroid端末を使っている人がiPhoneに乗り換えたりなど、これを機にiPhoneデビューする人も少なくないかもしれません。

となってくると、iPhone11はどこで買うのがお得なのか?と気になってきますよね。

iPhoneのデメリットともいうべきなのが、その価格です。

数十万円もすることもありもうパソコンを買うのと何ら変わりない価格ですから…

\iPhone11 Pro~♪/

高い…それでも機種変更のタイミングもあって結局はiPhone11 Pro 256GBを購入。

私はドコモで買ったので、本体端末価格は142,560円にもなります。

なんですが、もちろん一番安い方法でiPhone11を購入していますので実際にはそれほど金額もかかりません。

やっぱりキャリアで買うのが安いの?
iPhoneはアップルストアで買うほうがよさそうだけど…

そうなんですよね。

iPhoneですので当然、アップルストアでの購入も可能。

その他にもドコモ、au、ソフトバンクの各キャリアや家電量販店でも取り扱いされます。

様々な場所にてiPhone11が店頭に並ぶことを考えると購入、契約するところも少し迷ってしまう人も出てくるかと思います。

では、どこでiPhone11を買うのが最もお得になるのかを見ていきましょう。

安くする方法は大きく2つあって、機種変更にかかる費用を無料にする」「本体端末の割引きサポートを受ける」です。

三大キャリアを契約中の人がiPhone11をどこで買うのが一番安いのかぜひ、記事を参考にしてみて下さい。

ポイント

高い!高い!といわれながらも、iPhone11 Proを中心に在庫切れが今でも続いているのでやっぱりみんなiPhone好きですね。

→ドコモのiPhone11の在庫一覧を確認する

【お得度順】iPhone11(XI)をどこで買うのが安いか比較してみた!

まずは、iPhone11をどこで買えば機種変更にかかる費用を無料にできてしまうのかお話していきます。

機種変更にかかる費用って何なの?

いわゆる頭金事務手数料のことを意味していて、どこで買うかで請求額が違ってきます。

これら費用を0円にして安く購入する方法があるので見ていきましょう。

ポイント

・各キャリアショップ
・各キャリアオンラインショップ
・家電量販店
・アップルストア

※キャリアとはドコモ、au、ソフトバンクを指します

基本的には上記のいずれかの場所で、iPhone11を買うことになると思うんです。

android端末と大きく違う点はやはり、アップルストアでの購入も可能であるところ。

「iPhoneはやっぱり正規のアップルストアで購入するのがお得なのかな」と思ってる人も実際はどうなのか確認していきましょう。

iPhone11を最も損をせずに購入することができる販売店を、お得度順にご紹介していきますね。

【お得度 ☆☆☆☆☆】ドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップ

iPhone11を一番お得に購入することができるのは各キャリアのオンラインショップになります。

→ドコモオンラインショップこちら

→auオンラインショップこちら

→ソフトバンクオンラインショップこちら

キャリアが運営しているオンラインショップで購入するのが、iPhone11を安く手に入れることのできる最善の方法だと言えます。

というのも、オンラインショップを利用してiPhoneへの機種変更や新規購入することで通常のキャリアショップで手続きをするよりも数万円もお得になるためです。

各キャリアショップでiPhone11に機種変更する手続きをすると「頭金」「事務手数料」という項目で費用が発生します。

しかし、これらの請求は実は必ずしも支払う必要のないお金なんです…

いや、いつもショップで請求されてますが?

ほとんどの人がそうだと思いますが、実際には損しているんです。

詳しくはこちらの記事も参考にしてください↓

【0円】ドコモの機種変更を頭金なしで得する簡単なおすすめの方法

私はドコモオンラインショップでiPhone11を購入したので頭金、事務手数料は支払っていません。

実店舗(各ショップ、家電量販店) オンラインショップ
頭金 5,000~15,000円 0円
事務手数料 3,000円 0円

ドコモに限らず、auでもソフトバンクオンラインショップでも機種変更や新規購入の際の頭金と事務手数料の支払いはいりません。

頭金の金額に差があるものなの?

そうなんです、各ショップによって頭金の金額には大きな差があります。

相場として1万円請求されることも珍しくないです…

iPhone11をオンラインショップで買うことで本来であれば必要でないお金を節約しお得に手にすることができるのは大きなポイントになりますよね。

さらに、オンラインショップの機種変更の際に使えるクーポンの発行もされています。

クーポンが手に入るかどうかはタイミングによりますが、無事GETできればさらにお得になりますので入手方法だけでも確認していてください。

【お得度 ☆☆☆】 ドコモ・au・ソフトバンクのショップ(直営店に限る)

各キャリアのオンラインショップに続いて、iPhone11をお得に買うことができるのがドコモ、au、ソフトバンクの各ショップです。

しかし、注意してほしいのがショップとはいえ「直営店」であるお店に限ります。

街のショップ全店が直営店じゃないの?

多くの人がiPhoneにしても他の端末のスマホにしても、実店舗である各ショップに足を運んでいるかと思います。

例えばドコモショップがありますよね。

実は、そのドコモショップはドコモが直接運営しているわけではなくあくまでも代理店であるということ。

代理店営業であるため、利益確保のために先ほどお話した「頭金」の請求があります。

ポイント

その点、直営店であれば各キャリアが文字通り直接ショップ運営をしているため「頭金」の支払いが必要ないんですね。

その分、iPhone11をお得に買うことができるのですが・・・直営店は非常に運営店舗が少ない!というデメリットがあります。

【見つけた!】auショップで頭金無料の店舗があるか調べたみた結果・・

頭金0円としても直営店での購入は難しいな…

ドコモに関しては基本的には直営店はなく、auやソフトバンクにしても数十店舗しかないため誰でも足を運べるか?となると現実的ではないんです。

近くに直営店がある人は、活用してみることでiPhoneをお得に手にすることができるでしょう。

【お得度 ☆☆】 家電量販店

ヤマダ電機、ビックカメラなど家電量販店でiPhone11を買うこともできます。

ただ、残念ながらお得さはとくに感じられないのが本音ではあります。

でも、ポイントがすっごく付くよね

強いて言えば、家電量販店の特徴としては各お店が提供しているポイントを付与されることでしょう

ポイントは基本的には1ポイント1円の価値として使用することができますので、数十万円はするであろうと予想されているiPhone11を買うことである程度まとまったポイントを手にすることは想像できます。

しかし、各家電量販店でポイントを付与してもらうことを考えるのであればiPhone11を一括購入しなければいけないケースがほとんどです。

数十万円を一括となるとこれも難しいお話…

大半の人が、分割購入することを検討している中ポイントのためにiPhone11を一括で買う必要が必ずしもあるかはよく考えないといけません。

家電量販店でも頭金とか請求あるよね?

そうですね、家電量販店でも「頭金」「事務手数料」の請求がります。

なのでその分の追加料金の支払いもあるのは忘れないようしましょう。

【お得度 ☆】アップルストア

画像参照:アップルストア公式

iPhoneといえばアップルストア!!

・・・なんですが、実は以外にもお得さはなく正直アップルストアでiPhone11を買うことのメリットは少ないんです。

意外…

各キャリアで機種変更なり新規購入することで割引きサービス適用で、実際の端末代の自己負担を少なくすることができます。

2年間は必ず契約し続けなければいけない2年縛りはありますが・・

当然このような端末代の負担を軽くしてくれる割引きなどがアップルストアにはありません。

つまり、iPhone11をそのまま定価での価格にて買う必要があるのでお得だとは言えないんですね。

SIMフリー端末が欲しいなら、アップルストアで購入すべきだよね?

iPhone11をアップルストアで無理に購入するメリットがない人は、キャリア契約をしている人になります。

アップルストアではSIMフリー版のiPhoneが手に入れることができるので、格安SIMを契約している人であればアップルストアで買うのも検討してもいいかと思います。

【結論】iphoneをアップルストアで購入するメリット・キャリアで購入する違い!

【お得度 ☆】ドコモ・au・ソフトバンク各ショップ(代理店)

ドコモ、au、ソフトバンクの直営ではなく代理店でiPhone11を買うのが最もお得さからはかけ離れてしまっていると考えましょう。

さっきの頭金と事務手数料の分だけ損するっていう話ね

お得さは全くないのですが、店舗数が非常に多いです。

車を数十分も走らせていれば、必ず目につくほどショップの数があるので「行きやすい」という最大のメリットがありますよね。

オンラインショップでiPhoneを機種変更すれば自宅でいつでも注文できるのですが、まだまだその存在自体を知らない人も多いです。

実際にいつ行ってもショップは混雑してるもんね…

オンラインでスマホが買えることを知らなければ、大半の人は各キャリアの代理店運営しているショップに足を運んでしまうでしょう。

しかし、ショップの場合だと「頭金」「事務手数料」の請求があります。

これはiPhoneの端末代に+して付け加えられる手数料なのでかなり損をしてしまいます。

最も多くの人がiPhone11を買うであろう場所が実は最もお得でないということが事実なんですね。

iPhone11の本体価格を安く買う方法

お伝えしたように、各キャリアのオンラインショップでiPhone11を購入することがもっとも安く買う方法です。

機種変更にかかる費用である頭金と事務手数料を節約できるためその分お得にiPhone11の利用ができるようになります。

iPhone11の端末を安く買える方法はないの?

本体の端末価格の実質負担額をおさえる方法があるので見ていきましょう。

SIMフリーのiPhone11を購入することが目的でないのであれば、キャリアで買うとさらに安くiPhone11を手にすることができます。

iPhone11をアップルストアで買う本体端末価格はこちら↓

iPhone11 64GB 74,800円
128GB 79,800円
256GB 90,800円
iPhone11 Pro 64GB 106,800円
256GB 122,800円
512GB 144,800円
iPhone11 Pro Max 64GB 119,800円
256GB 135,800円
512GB 157,800円

※税別

上記の表は2019年11月現在の、アップルストアで購入することができるiPhone11シリーズの本体端末価格です。

iPhone11 Proになると64GBでも10万越えの価格になり、決して安いとはいえません。

SIMフリー端末のiPhone11を購入したいのであればアップルストアで買う必要がありますが、キャリアに契約している人は基本的にはそうではありませんよね。

キャリアでiPhone11を買うことで本体端末サポートを受けることが可能です。

キャリアで買うとiPhone11本体の実質負担額を減らせる

ドコモ、au、ソフトバンクでもiPhone11の取り扱いがありますので各キャリアで購入することが可能です。

そして、iPhone11をキャリアで購入することで本体価格を安く抑えることができます。

それぞれのキャリアでは、端末割引きを用意しているためサポートを利用することでiPhone11の実質負担額を大幅に下げることにつながるんです。

ドコモの場合

総支払額 分割金 実質負担額
iPhone11 64GB 87,120円 2,420円 58,080円
128GB 95,040円 2,640円 63,360円
256GB 106,920円 2,970円 71,280円
iPhone11 Pro 64GB 126,720円 3,520円 84,480円
256GB 142,560  3,960 95,040円
512GB 166,320円 4,620円 110,880円
iPhone11 Pro Max 64GB 138,600円 3,850円 92,400円
256GB 158,400円 4,400円 105,600円
512GB 182,160円 5,060円 121,440円

ドコモではドコモスマホお返しプログラムを用意しています。

【ドコモ】スマホお返しプログラムを解説!メリットある?損する人は?

36回の分割払いでiPhone11を購入し、返却を条件に最大で12ヶ月分の支払い金額が免除になります。

本来の端末代の3分の2の支払いでiPhone11を買うことができるため端末の負担額が少なくなります。

auの場合

総支払額 分割金 実質負担額
iPhone11 64GB 90,720円 2,520円 60,480円
128GB 96,480円 2,680円 64,320円
256GB 109,440円 3,040円 72,960円
iPhone11 Pro 64GB 127,440円 3,540円 84,960円
256GB 144,720円 4,020円 96,480円
512GB 170,640円 4,740円 113,760円
iPhone11 Pro Max 64GB 140,400円 3,900円 93,600円
256GB 159,120円 4,420円 106,080円
512GB 185,040円 5,140円 123,360円

auではアップグレードプログラムNXを用意しています。

【au】アップグレードプログラムNXは良くなった?DXとは何が違うか解説

ドコモと同じく36回の分割払いで25ヶ月目にスマホ端末を返却することで、残りの12ヶ月分の支払額が不要になります。

iPhone11の本体代金の実質負担額が安くなりますね。

ソフトバンクの場合

総支払額 分割金 実質負担額
iPhone11 64GB 89,280円 1,860円 44,640円
128GB 95,040円 1,980円 47,520円
256GB 108,000円 2,250円 54,000円
iPhone11 Pro 64GB 127,200円 2,650円 63,600円
256GB 145,920円 3,040円 72,960円
512GB 172,320円 3,590円 86,160円
iPhone11 Pro Max 64GB 142,560円 2,970円 71,280円
256GB 161,760円 3,370円 80,880円
512GB 187,680円 3,910円 93,840円

ソフトバンクでは、トクするサポートを提供しています。

【デメリットあり】iPhone11も対象になるソフトバンクのトクするサポートを解説!

iPhone11を48回払いの分割購入して25ヶ月目で返却することで、残りの分割金を免除することができます。

ドコモとauとは違い分割回数が48回であるため、免除額もおよそ半額。

注意ポイント

非常に安くiPhone11を買うことができるのですが、トクするサポートは月額料金390円が発生する点は注意が必要でしょう。

このように各キャリアでiPhone11を買うと、端末に対しての割引きサポートが適応されます。

条件を満たすことでiPhone11本体の実質負担額を大きく減額することが可能になるのが分かります。

アップルストアで購入すると端末のサポートがありませんので、一括での購入もしくは分割で全額を負担することになります。

ドコモ、au、ソフトバンクのキャリア契約をされている人であれば、iPhone11をキャリアで買い端末の負担額を抑えるのが安く買う方法になってくるでしょう。

iPhone11をどこで買うのがお得か?→各キャリアのオンラインショップで買う

買えるところ お得度
各キャリアオンラインショップ
各キャリアの直営店
家電量販店
アップルストア
各キャリアの代理店

iPhone11をお得に買えるところを見てきました。

数万円単位でお得になるのがドコモ、au、ソフトバンクの各オンラインショップであることが伝わったでしょうか。

本体端末代金の実質負担額を抑えること+機種変更時の費用を無料にすることでがiPhone11を安く買う方法になります。

私、頭金と事務手数料だけで13,000円くらいいつも支払ってた…

直営店でもオンラインショップに負けず劣らずお得にiPhone11を買えるんですけど、直営店は本当に店舗数がないんですよね。

繰り返しになりますがドコモに関しては直営店はないです。

家電量販店も各お店によってポイントの還元率や何らしらのキャンペーンをしてる場合もありますが、どこかのプロバイダー加入が必須とか条件付きなパターンも多いので気をつけましょう。

まだ、時間はあるのでiPhone11をどこで買うべきか?よく考えてお得にGETできるように準備をしておきましょう。

もしかしてドコモの機種変更、スマホの購入って最寄りのドコモショップに足を運んでますか?

もしそうなら、ドコモオンラインショップを利用してみて下さい。
新規契約はもちろん機種変更も他社からの乗り換えも自宅でパソコン、スマホから簡単にできるんです。

当然、ドコモが運営しているオンラインショップですので安心。
これからは手続きだけでなくアクセサリーの購入もドコモオンラインショップを活用すると便利ですよ。

ドコモオンラインショップはこちら>>

おすすめな理由は便利なだけではなくて、すっごくお得なところ!
実店舗で機種変更する場合と比べると、ドコモオンラインショップだと5,000円~13,000円ほど安くなるんです。

・・バカになりませんよね?(;´・ω・)

というのも、店舗で手続きすることで頭金っていう名目で料金が発生します。
何気なく今まで支払ってた人も多いかと思うんですが、この頭金は各ショップや量販店によって値段が違うんです。

頭金はお店の運営費になるので、料金はそれぞれで決めているため一律ではありません。
相場としては3,000円~10,000円といわれてます。

つまり、店舗をもたないオンラインショップであれば頭金は不要。

頭金の支払いがないだけではなく、店舗であれば当たり前に請求される事務手数料(3,000円)もドコモオンラインショップだと無料です。

頭金+事務手数料の支払いが、ドコモオンラインショップであれば0円になるんです!

何よりもドコモショップっていつ来店してもめちゃくちゃ待たされませんか?
常に混雑してて、機種変更したいだけなのに数時間待たされるなんてこと珍しくないと思います。

でも、ドコモオンラインショップであれば待ち時間も0!
24時間いつでも好きな時間に手続きができるメリットもあるんです。

慣れてきたら10~15分くらいでできちゃいますよ。

オンラインショップで注文した端末の受け取り場所は、自宅でなくても大丈夫です。
最寄りのドコモショップに配送先を設定するでもOK。

新しい端末の使い方だったり電話帳の移動が苦手である人は、オンラインショップで手続きは済ませあとの事はショップの人に任せてしまう方法もできちゃいます。

ドコモオンラインショップで機種変更の流れももっと詳しく知りたい人はこちらの記事も参考にして下さいね。

【画像つき】ドコモオンラインショップで機種変更する手順を分かりやすく紹介

知ってるか、知らないかですよね。
店舗型ショップよりもオンラインショップのほうがメリットが多いです。

機種変更、新規契約、乗り換え、アクセサリー購入などはぜひドコモオンラインショップを活用してください。
いつものように店舗で手続きするのは、間違いなく損してしまいますので。

公式:ドコモオンラインショップ

-iPhone

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.