コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

2018年にiPhone SE 2の発表は無しか、クオ氏の推測

iPhone SE 2のコンセプト画像 iPhone

2018年の夏頃にiPhone SE2 が発売されるという情報がある。しかし、KGIアナリストのクオ氏によると、2018年にiPhone SE2は発表されず、発表されるとしてもFace IDやワイヤレス充電などの新しい機能は追加されないという。

クオ氏の発表はAppleに関する情報を基にした推測なので必ずしも正しいとは限らない。しかし、クオ氏の推測は当たることが多く、信憑性は高いと言っていいだろう。

iPhone SE 2が発表されない理由

今のところ、Appleはが開発しいていると考えられるのは6.5インチと5.8インチ、6.1インチの3機種であり、前者2機種はiPhone Xの後継機種になり、後者はiPhone 8の後継機種になると考えられている。

iPhone SE2の画面サイズはiPhone SEと変わらず4インチだと推測されているので、これらの情報がすべて正しい場合、2018年にiPhone SE2が発表される可能性は低いと考えられる。

9月に発表されると推測されているiPhone3機種の情報があるのに5~6月に発表されると推測されているiPhone SE2の情報が無いのはおかしな話だろう。

もし、iPhone SE 2が発表されたとしても

iPhone SEには2つのコンセプトがある。1つはiPhone 5sのデザインを引き継いだシンプルでコンパクトなデザインだ。もう1つは価格が低いことだ。

確かに、シンプルでコンパクトなデザインという点に関してはFace IDを搭載してホームボタンを撤廃した方が良いだろう。しかし、新しい機能を追加するにはコストがかかる。Appleの製品で最も高級なiPhone Xと同じ機能を搭載し、尚且つ価格が半額になるというのは無理があるのではないか。

これではiPhone Xとの差別化が図れなくなり、それぞれの魅力が失われてしまう。

また、単純にAppleがiPhone SE2の開発まで手を回せていないということも考えらる。

このような理由からiPhone SE2が2018年に発表される可能性は低く、発表されたとしてもFace IDやワイヤレス充電などの最新機能は追加されないと推測される。

eye catching image credit: CURVED

記事中に記載されていないことでもコメント、もしくはフォーラムで質問していただければ解決策が見つかる可能性があります。もし、解決しない問題があれば下のコメント欄かフォーラムに書き込んでください。

iPhone
Edge of Techをフォローする
Edge of Tech

コメント