コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

6月のWWDCでiPhone SE 2が発表されるのか、新たなDBが発見される

iPhone

4月19日、フランスのWEBサイトConsomacはユーラシア経済連合のデータベースに新たなiPhoneのモデル番号(A1920、A1921、A1984、A2097、A2098、A2099、A2101、A2103、A2104、A2105、A2106)が記載されていることを発見した。

これらのモデル番号はiPhone SE2の発表を示唆している可能性がある。

登録されたモデル番号は11個あるが、同機種でもキャリアの違いなどによってモデル番号が変わるため、実際に何種類の製品が登録されたのかは不明だ。

今年の9月にはiPhone Xの後継機種となる3つのiPhoneが発表されるというが、タイミング的に今回のデータベースが9月に発表されるiPhoneを示唆している可能性は低い。

2018年はiPhone Xの後継機種が3モデル、スペックや値段、デザインの予想

なぜなら、Mac Rumorsによると、3月に発売されたiPadは約1か月前にユーラシア経済連合のデータベースで発見されたというからだ。

もし、今回もデータベース登録の1か月ほど後に製品が発表されるとすれば、思い当たるのは6月に行われるWWDCだ。WWDCとはAppleが開発者向けに行っているイベントであり、新製品が発表されることもある。

KGIアナリストのクオ氏は、Appleは9月に3つのiPhoneを発表するため、iPhone SE2の開発には手が回らず、もし発表されたとしても基本スペックのアップグレードに留まるだろうと述べていた。

2018年にiPhone SE 2の発表は無しか、クオ氏の推測

実際にクオ氏の予想は事実に基づいており、2018年中にはiPhone SE2の発表は行われないという説が有力だったが、今回、モデル番号が発見されたことによってiPhone SE2発表の可能性が一段と高まった。

iPhone SE2が発表されると断言することはできないが、その可能性が高まったことは確かだ。6月4日から8日間かけて行われるWWDCでの発表を期待して待とう。

iPhone SE 2が2018年7月に発売か、スペックの予想

eye-catching image credit: Алексей Ведерников

記事中に記載されていないことでもコメント、もしくはフォーラムで質問していただければ解決策が見つかる可能性があります。もし、解決しない問題があれば下のコメント欄かフォーラムに書き込んでください。

iPhone
Edge of Techをフォローする
Edge of Tech

コメント