コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

iPhone Xのカメラに亀裂が入る問題が発生中

iphone x camera iPhone

Appleの公式フォーラムなどにはiPhone Xのカメラのレンズに亀裂が入ったという報告がいくつかあげられている。

カメラのレンズを落としてしまえば割れてしまうことは当然だが、iPhone Xのカメラレンズが割れたと報告している人たちはiPhone Xを落としていないと主張している。

もし、落として割れたのだとしたらカメラだけが割れたと報告する人が大勢いるのは不自然な話だろう。

iPhone Xのカメラレンズはサファイアクリスタルでで作られているため衝撃に対しては強いと考えられる。

そのため、寒暖差によってカメラレンズに亀裂が入るということも考えられる。多くの報告は冬の間に行われており、寒さによってiPhone Xのカメラレンズに亀裂が入った可能性が高い。しかし、中には4月にあげられた報告もあり、寒さだけが原因だとは言い切れない。

iPhone Xのカメラのレンズに亀裂が入った場合、Apple Careに加入していれば99ドル(10,800円)、標準保証の場合は599ドル(65,400円)が必要になる。

6万円以上支払ってiPhone Xのカメラを修理するなら新しいiPhoneを発売されるのを待った方が得だろう。そもそも、写真を撮る時に影響しない亀裂であれば修理する必要はないだろう。

記事中に記載されていないことでもコメント、もしくはフォーラムで質問していただければ解決策が見つかる可能性があります。もし、解決しない問題があれば下のコメント欄かフォーラムに書き込んでください。

iPhone
Edge of Techをフォローする
Edge of Tech

コメント