コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

iPhone Xのタッチスクリーンが反応しない?原因はiOS11か

iPhone X iPhone

11月10日、Appleは低温時にiPhone Xのタッチスクリーンが反応しなくなるという報告を受け、ソフトウェアの改善を測ると発表した。

今週、複数のiPhone XユーザーからiPhone Xが低温にさらされた時にタッチスクリーンが反応しないという報告が上がった。

AppleはiOSデバイスの適切な使用温度として0℃~35℃を推奨している。しかし、その温度の範囲内でもタッチスクリーンが反応しないと報告が上がっている。

ある一人のユーザーは温度が10℃の環境でもタッチスクリーンが反応しなくなったと報告している。

これに対しAppleは近いうちにソフトウェアアップデートで問題を修正すると発表した。

今のところこの問題が報告されているのはiPhone Xだけであり、他のデバイスでも発生するかは分からない。もし、iOS11が原因なのであれば他のデバイスでこの問題が発生する可能性も0だとは言い切れない。

逆に、iPhone X以外にもiOS11を搭載している機種があるのにもかかわらず、iPhone Xだけでこの問題が報告されているということは、iOS11の問題ではなくiPhone X本体に問題があると考えることもできる。

だが実際のところ、iPhone XのiOS11は他機種のiOS11と適応される機能が異なるため、iOS11に原因があるからと言って全ての機種に影響が出るわけでは無いようだ。

Appleが発表したのように次回のiOS11のアップデートで改善されることを期待しよう。

追記:この問題はiOS11.1.2で改善された模様。

iOS11.1のキーボードに致命的なバグを発見、直し方は?

記事中に記載されていないことでもコメント、もしくはフォーラムで質問していただければ解決策が見つかる可能性があります。もし、解決しない問題があれば下のコメント欄かフォーラムに書き込んでください。

iPhone
Edge of Techをフォローする
Edge of Tech

コメント