iPhone

【iphone11とpixel4】どっちがカメラ性能が優れているか比較してみた!

投稿日:2019年9月20日 更新日:

iPhone11が9月20日に発売開始されますが、Googleからもそろそろ発表があるスマホがありますよね。

Pixel4です。

今やiPhoneシリーズだけが日本で人気なわけではありません。

前回発売されたPixel3のカメラ性能の良さに驚いた人は多いですよね。

シングルカメラなのにポートレート撮影ができ、なめらかでキメの細かい画質の写真を撮影することができました。

期待以上の性能だったPixel3の後に続くPixel4のカメラ機能にも期待が高まってしまいますよね。

Googleから発売されるPixel4も事前情報などで相当ハイスペックなカメラを搭載したスマホになるようだと噂されています。

iPhone11も気になるけれどPixel4も気になる人はどっちにしようか悩みますよね。

Pixel4については発表前でもあるので正確な情報も出ておらず予想の域にはなりますが、iPhone11とPixel4のどちらのカメラ性能が優れているか比較してみました。

iPhone11とPixel4で悩んでいる人は参考にしてみてくださいね。

iPhone11届きました!

2019年9月20日の発売日にiPhone11 Proを手にすることができました。

いろいろカメラ機能がパワーアップしていたのを実際にiPhone11 Pro使ってみて写真をたくさん撮っていますのでレビュー記事も参考にしてください↓

【レビュー】iPhone11 Proのカメラ機能の実力を写真いっぱいでご紹介!

【どっち?】iPhone11とPixel4のカメラ性能を比較

Pixel4の現在リークされている情報や噂をまとめました。

本体カラー 白、黒、オレンジ(coral)
ディスプレイサイズ 5.7インチ(XLは6.3インチ)
カメラ デュアルカメラ
生体認証 顔認証
物理ボタン 廃止してタッチセンサー
バッテリー容量 2,800mAh(XLは3,700mAh)

pixel4のより詳しいスペック、発売日予想はこちらの記事も参考にしてください↓

【予想】pixel4の発売日はいつ?各キャリアの予約開始日・価格・スペックを徹底調査!

本体カラーはcoralという名称のカラーが採用されているようです。

ディスプレイサイズも平均的なスマホのサイズであり、大きすぎず使いやすいサイズのようですね。

そしてついに顔認証が搭載されるようです。

iPhone11も顔認証ですが、指紋認証よりも簡単に生体認証を行うことができとても便利な機能ですよね。

指紋認証は手が濡れていたりすると認識してくれないことが多々ありますので、今後は顔認証が主流になっていきそうですね。

また、物理ボタンは廃止しているようです。

側面の電源ボタンや音量調整ボタンなどはタッチセンサー式になっています。

バッテリーについてはPixel3よりもPixel4の方が容量が小さくなっていますが、AI技術の向上や処理性能の向上により、あまり差はないようになっているようで、1日のバッテリー持ちも十分満足できるような容量があるようです。

そして、iPhone11とPixel4のどちらにしようか悩んでいる人はカメラ性能を気にしている人は少なくないでしょう。

iPhone11とPixel4のスペックはOSが違うため比較はできませんが、カメラ性能についてはどちらも性能をアップさせてくることは間違いありませんので、カメラ性能について比較していきたいと思います。

SNSなどに写真をアップしたい人にとってはカメラ性能も大事ですよね。

iPhone11のカメラ性能もすごいですが、Pixel4のカメラもどうやらすごいことになりそうですよ。

iPhone11のカメラ性能とPixel4のカメラ性能を1つずつ解説していきますね。

【iPhone11】ナイトモード


まずはiPhone11の機能のナイトモードです。

ナイトモードはiPhone11にして初めて搭載されました。

ナイトモードで撮影すると暗い場所でもiPhone11が自動で光を取り込みながら一瞬の間に複数の写真を撮影します。

その複数の写真を合成して明るい写真を撮影しているのです。

このナイトモード機能があればフラッシュがなくても、鮮明な写真を撮ることが可能になります。

複数枚の写真を合成することによってブレを排除することもできてキレイな写真をだれでも簡単に撮れますね。

【iPhone11】進化したポートレートモード

iPhone11で話題になっているのはナイトモードだけではありませんでした。

進化したポートレートモードがとにかくすごいです。

最も進化したのは、ポートレートモードでモノクロ写真が撮れるようになったことです。

モノクロで撮影し、ポートレートモードで明暗も調整することができるため、背景を真っ白にすることもできるようになりました。

そうすると、スタジオで撮影したような人物だけの写真を簡単に誰でも撮ることができます。

ポートレートモードでは被写体に合わせて撮影モードも合わせてくれ、光の調整も自由に設定することができるようになっています。

【iPhone11】次世代スマートHDR


iPhone11のスマートHDRもポートレートモードと同様に進化していました。

ナイトモードと同じように1度の撮影の間に光の露出が異なる複数の写真を撮影し、それぞれのいい部分を合成していく機能です。

これによって、暗い部分はより暗く、明るい分はより明るく撮影することも、暗すぎる部分を調整して明るくすることも可能になりさらに鮮やかな写真を撮ることができます。

そして、キメの細かい写真にするために画像処理も自動で行ってくれます。

もう、下手に撮るのが難しいと言われるくらい誰でもキレイな写真を撮ることができるようになりました。

【iPhone11】超広角カメラ


iPhone11の超広角カメラは非常に美しい映像を写真にまるごと収めることができるようになっていました。

超広角は、強い遠近感を伴った撮影が可能になっているので、撮影した写真に迫力や広がり感があります。

人物を建物と一緒に撮影すれば建物の奥行きを強調することもできますし、アングルによっては人物を足長に見せることもできます。

広大な風景を撮影すればその圧倒的な遠近感で感じたそのままの迫力を写真に収めることができます。

今までのスマホでは撮影できなかったような新しい表現をすることができるので、カメラ機能を重視しているユーザーには一度試してみてほしいですね。

【iPhone11Pro】望遠レンズ トリプルカメラ

iPhone11には搭載されませんでしたが、iPhone11Proはトリプルカメラになっていて、望遠レンズが搭載されています。

4倍光学ズームに対応し、遠いところにある被写体もブレることなく鮮明に映し出してくれます。

これがあれば、オリンピック会場から選手を間近で撮影することも可能になるでしょう。

また、動物などの撮影も離れたところから撮ることもできます。

【Pixel4】デュアルカメラ

iPhone11のカメラ性能について紹介してきましたので、続いてPixel4に搭載されるといわれているカメラ性能についても紹介していきます。

今までのPixelシリーズはシングルカメラでした。

シングルカメラでありながら、独自のAI技術とCPUのSnapdragon855の高性能処理技術により色彩の忠実度が非常に高く、高精細な写真撮影を可能にしていました。

シングルカメラでもすごかったPixelが今回のPixel4からデュアルカメラ搭載になります。

しかも、搭載される2つ目のカメラは望遠レンズということでした。

ということは、iPhone11Proの望遠撮影と同じことがPixel4でも可能になっているということでしょうか。

噂によると20倍ズームでも画質が荒くならずに鮮明な写真が撮影できるという情報もありました。

【Pixel4】8倍ズームとNight Sight


20倍ズームという噂もありますが、8倍ズームなのではないかという情報もあります。

この8倍ズームとNight Sightで星空を映すことも可能にしているようです。

PixelのNight Sightは暗い所と明るい所をAIが認識してソフトウェアで色を補正しています。

本来の色味を再現することができるので、フラッシュを使わなくても明るくキレイな写真を撮影することができます。

このNight Sightがさらに性能が上がることと、望遠レンズによる光学ズームで星空までも撮影できるようになる可能性があります。

夜間の撮影についてはPixel4の方が優秀でしょうか。

【Pixel4】ライブHDR

この部分はまだ詳細がわかりませんが、写真を撮影するときに複数枚の写真を合成し、AIの学習機能によりリアルタイムで写真を編集してくれるということのようです。

そのため、撮影中にプレビュー画面で写真を確認することが可能になるということです。

より鮮明で高精細な写真を撮影することができるので、こちらもiPhone11に負けてはいませんよね。

【Pixel4】モーションモード


Pixel4には、モーションモードという機能が搭載されるようです。

モーションモードはスポーツている人や動物などの動いているものを撮影した時に、背景を躍動感があるようにぼかしてくれます。

これは流し撮りと言われる撮影技術と似たような写真が簡単に撮影できるということです。

スポーツをしている人を撮影するときに今までよりもさらに躍動感あふれる写真を撮ることができるということですよね。

動いている人を撮影してもなんだか止まったように見えてその瞬間の躍動感というのは写真で撮るのは難しいと思っていましたが、この機能があれば動きのある写真を楽しむことができるようになりそうです。

メッシュワーピング機能で広角自撮りも改善

広角カメラで撮影すると写真の端側はゆがみが出てきてしまいますよね。

それをメッシュワーピング機能で自動でゆがみを補正してくれるという機能のようです。

広角でセルフィー写真を撮影すると顔がゆがんでしまったりしていましたが、これならセルフィー写真でもキレイな広角撮影ができそうです。

【iPhone11・pixel4】カメラ機能はどちらが優秀か?


iPhone11もPixel4もカメラ機能はとてもレベルが高いですよね。

もうプロ顔負けの写真が素人でも簡単に撮影できてしまうんじゃないでしょうか。

Pixel4のNight Sight機能の性能が非常に高いのでカメラ機能に関してはiPhone11よりもPixel4の方が優秀かなと個人的には感じました。

それにiPhone11には望遠レンズは搭載されていませんので、Pixel4と同じくらいのカメラ性能となるとiPhone11Proの方が近いのかもしれません。

その一方で、ポートレートモードはiPhone11の性能が素晴らしいですよね。

実際にレビュー記事にもまとめていますが、iPhone11一つで一眼レフ顔負けの写真を簡単に撮ることができます。

モノクロ撮影で背景を白くすることによって人物だけの写真を撮ることができるのは様々な加工に活用できそうです。

デザイン面ではiPhone11の方がスタイリッシュで美しいと思う人が多いのではないでしょうか。

Pixel4のデザインは標準的なスマホだなという感じです。

やっぱりデザインはappleには敵わないのかもしれません。

どちらにしてもPixel4のスペックの全容は正式な発表がないと何とも言えないので、10月15日までじっくり待ってみましょう。

本体価格の差もない可能性

Pixel4の発売価格について、以前まではPixel4は、64GBで100,000円前後、128GBで120,000円前後という価格になるのではないかと予想していましたが、この価格より下がる可能性が高くなりましたね。

それはiPhone11の販売価格が予想より安かったからです。

iPhone11は64GBが74,800円、256GBでも90,800円という今までのiPhoneではちょっと考えられない価格でした。

iPhoneが価格を抑えてきたとなるとPixelも価格を抑えることになるのではないでしょうか。

そうすると、iPhone11と近い75,000円くらいから80,000円くらいでの発売でしょうか。

pixel4も比較的購入しやすい価格で販売されると予想しています。

最近のスマホは高額化してきてますので、ここで価格を抑えるようになってきたのはとてもありがたいですよね。

Pixel4の発表は10月15日と予想!


Pixel4の発表日ですが、ニューヨークで10月15日に開催されるイベントで発表されるようです。

とすると、発売開始は10月中旬から下旬の間ということになりそうですね。

この発表でPixel4の詳細が分かりますが、iPhone11のカメラ機能の向上やスペック全体の底上げはやはり大人気のiPhoneシリーズだなと感じました。

ドコモが発売している機種でカメラ性能が高い端末をご紹介していますが、ほぼ間違いなくpixel4も仲間入りでしょうね。

ドコモスマホでカメラが綺麗に撮れるのはどれ?おすすめ5機種を厳選紹介!

そして価格についてもiPhoneは高めな価格設定でしたが、今までよりも安い本体価格になり、購入しやすくなりました。

今までiPhoneを利用したことがなかったユーザーでも試しに購入してみようかな?と思えるような価格設定ですよね。

そこに人気が出てきたPixel4の登場によって、さらにiPhoneとPixelの売上競争が過熱していくのではないでしょうか。

Pixel3の評価が高かったので、次回のPixel4はさらに期待できるようなスペックになるでしょう。

販売価格についてもiPhone11と比べてもそこまで差がないような価格設定にするのではないでしょうか。

iPhone11

ポイント

  • ナイトモードで暗い場所での撮影も明るく鮮明な撮影が可能
  • ポートレートモードでモノクロ撮影が可能になり、背景を白くすることで被写体だけを写真に収めることが可能になった
  • 次世代スマートHDRで一瞬で複数枚の写真を撮影し、自動で合成することにより、はっきりした写真を撮影することができる
  • 望遠レンズと超広角カメラで今までより多彩な撮影方法が可能になった

Pixel4

ポイント

  • 望遠レンズを搭載しデュアルカメラになる
  • Night Sightと8倍ズームで夜景でもフラッシュなしで撮影が可能になり、星空さえも撮影可能になる
  • モーションモードでより躍動感がある写真撮影が可能に

それぞれのカメラ機能の性能が高すぎて、どちらも使ってみたいというような機能ばかりでした。

iPhone11とPixel4のどちらを購入しようか悩み中の人は、Pixel4の発表までもう少し待ってみてからどちらを購入するか決めてみてもいいと思いますよ。

じっくり検討して納得のいくスマホを選びましょう。

-iPhone

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.