iPhone

iPhone12の色選びに迷う?人気色はどのカラーか予想

2020年10月14日、iPhone12シリーズの発売が発表されました

皆さんは、何色にしようかもう決めていますか?迷いますよね?

ただいま、アンケートに協力いただいていますのでよければ参加して参考にしてみてくださいね。

今回は、人気が出るカラーを予想していきたいと思います。

例年通りであれば、新色が人気がでますね。

ブルーグラファイトパシフィックブルーの3色が新色なので要チェックかなと思います。

2020年10月16日午後9時~予約開始/

→ドコモオンラインショップこちら

→auオンラインショップこちら

→ソフトバンクオンラインショップこちら

iPhone 12シリーズのカラーバリエーション紹介

iPhone 12は、4機種がラインナップ。

ポイント

①iPhone 12(5.4インチ)
②iPhone 12 Max(6.1インチ)
③iPhone 12 Pro(6.1インチ)
④iPhone 12 Pro Max(6.7インチ)

iPhone 12とiPhone 12 Maxは通常モデルで、 iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro MaxのProシリーズが上位モデルです。

iPhone 12とiPhone 12 miniのカラーバーリエーションは、

ブルー、グリーン、レッド、ホワイト、ブラック

の5色で展開。

iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Maxのカラーバリエーションは、

パシフィックブルー、ゴールド、グラファイト、シルバー

の4色で展開。

iPhone 12・iPhone 12 miniモデルのカラー詳細

ホワイト

iPhoneのホワイトと言えば、とても定番なカラーです。

iPhone XRでもiPhone 11でも、ホワイトはラインナップされていました。

しかし、今回のホワイトは側面をシルバーで囲むのか、ホワイトで着色するのかによってこれまでとイメージが全然違ってくると思います。

側面がシルバーで背面だけがホワイトであれば、スタイリッシュで格好いいですね!

ホワイトは、仕事とプライベート、男女関わらず持ちやすい色なので、選ぶ方も多いと思います。

ブラック

ブラックは素材によって指紋が目立ちやすいですが、今回のiPhone 12はマットガラスを採用しているので指紋が付きにくいのも特徴になっています。

ホワイトもブラックも無難な色なので、選ぶ人は多いです。

カラーバリエーションから無くならないのも、選ぶ人が多いからです。

普通に黒iPhoneって使っていてスマートですからね〜!

需要はありますよね。

PRODUCT(RED)

iPhone 7で登場して以来、毎年PRODUCT(RED)は発売されています。

高級感のある赤で、必ず人気が出ます。

ケースをせずにそのまま持ち歩く方も多く、素材の色を最大限活かせるのが魅力です。

PRODUCT(RED)は、購入された一部の資金が、サハラ以南のアフリカの現地でHIV/AIDSプログラムを推進するために使われています。

また、今はグローバルファンドの新型コロナウイルス(COVID-19)対策に提供しています。

医療を支援し、命を救う取り組みに貢献しています。

人々を助けながら、格好いいiPhoneが持てたら最高ですね。

ブルー

iPhone 12の新色のになるのが、ブルーです。

どちらかというと、ネイビー色に近く紺色のイメージになるので人気色になる可能性があるのではと感じます。

おしゃれな色合いなので、女性に人気が出るかもしれませんね。

グリーン

ミント系のグリーン。

女性ウケするかもしれませんね。

明るい印象を与えてくれるので、可愛らしいiPhoneになるでしょう。

iPhoneデビューする学生さんが選びそうなカラーですね。

iPhone 12 Pro・iPhone 12 Pro Maxのカラーバリエーション

パシフィックブルー

iPhone 12 Proの新色の一つがパシフィックブルーです。

暗めのブルー色で、男性から選ばれやすい色味な印象です。

ゴールド

ゴールドとはいいつつも、全然ゴールド感はありません。

目立つというよりも控えめなので、上品な印象も与えてくれます。

女性に人気のカラーですね。

グラファイト

iPhone 12 Proの二つ目の新色になるのが、グラファイトです。

ブラックよりグレーよりのカラーで、男性に人気がでそうな色ですね。

シルバー

定番のシルバーです。

無難な色であるため、様々なシーンで違和感なく使用できるのがポイントです。

いい意味でも悪い意味でも、シンプルです。

iPhone 12の人気色はどれ?色選びに迷ったら

これだけカラーバリエーションがあったら、どれにするか迷いますよね。

基本的に人気が出やすいのは新色です。

iPhone 12シリーズで言えば「ブルー」「パシフィックブルー」「グラファイト」

発売直後は、新色が品薄となります。

人気色だと自分が端末を売るときの価格も上がります。

iPhone 11 Proのミッドナイトグリーンも中古市場では価格が高めになってるとのこと!

買っておいて間違いがないのは新色です。

新色の優越感や機種変更をした感じがあるので満足度も上がります。
ただケースをつけると分からなくなってしまうのですが、、

iPhoneの広告で使用されるカラーは、人気色になりやすいです。

発売から数ヶ月経つと、白や黒系の無難カラーの売れ行きが良くなります。

発売日に新色に飛びつくのはiPhone好きが多く、数ヶ月経った後にiPhoneを購入する方は長期間にわたって使用する傾向がある為、安定したカラーを選びます。

iPhone12の人気色はどれか予想のまとめ

最終的には好みになりますが、例年のことを思えば人気色は新色になる傾向があります。

iPhone 12、iPhone 12 miniであればブルー。

iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Maxであればパシフィックブルー、グラファイト。

新色の売れ行きは、早いと思うので常に確認は必要かもしれません。

この記事を書いた人

すまろぐん

iPhoneよりアンドロイド派のスマホ愛好家。
家電量販店で日々スマホを物色するのが趣味です。

-iPhone

© 2020 スマホログ