iPhone

【代わりの機種がない】iphoneSE2は発売しない?可能性ある発売日を大予想!

投稿日:

iPhone SE2発売の噂が出て、数年が経とうとしています。

様々なiPhoneモデルが発売されてきましたが、いまだにiphoneSEを利用している人も多く絶大な人気を誇っています。

小型モデルの登場を、今か今かと待ちわびているユーザーも多いですよね。

絶対発売されるだろうと言われながら、なかなか発売されないiPhone SE2は一体今どうなっているのでしょうか

iphoneSE2は発売されるのか?もし、発売されるとしたら可能性のある発売予定日はいつになるのか?などまとめていますので参考にしてみて下さい。

【2019年7月現在】iPhone SE2は発売される?発売されない?

実は、iPhone SE2は2018年の6月にiPhone SE2が発表されると誰もが思っていました。

・・・が、しかしAppleのイベントで発表される事はありませんでした。

ポイント

2019年の7月現在、iPhone SE2が登場する可能性はかなり低いと考えるほうがいいでしょう。

根拠としては2019年9月にはiPhone11が発売を予定していますし、そこまでiPhone SE2を製造する時間もないとアナリストも述べています。

【大予想】iPhone SE2の可能性ある発売日は?

結論的には、まだまだ未定です。

しかし、2018年のiPhoneが想像より売れなかったため、業績回復のためにiPhone SE2を発売する可能性はあるでしょう。

iPhone SEは2016年3月26日に発売されています。
発売日を予想するのであれば、2020年3月に発売されることを期待しましょう。

iPad miniも約4年ぶりにリニューアルをしたので、似たタイミングで発表されるかもしれません。

iPhone SE2のデザイン・価格を予想してみた!

「iPhone SE2」とは、その名の通りiPhone SEの後継機モデルとして発売されると言われている新型iPhoneのことです。

コンパクトで価格も安く抑えられており、iPhone SEのファンは後継機の登場をかなり期待しています。

iPhone SE2、はiPhone SEのような四角いボディーを引き継ぐと言われています。

本体の形はそのままで、前面はここ数年のiPhoneのようにほぼスクリーンで、iPhone SE2も似たようなデザインになることが予想されています。

ディスプレイサイズは4.7インチで、iPhone Xのようなノッチ付ディスプレイのベゼルレス仕様となります。

iPhone XR、iPhone XSそしてiPhone XS Maxも5.5インチより大きいですが、iPhone SE2が4インチのままだとかなり小さくなってしまうため、iPhone8サイズの4.7インチで落ち着くとされています。

本当であれば、コンパクトiPhone Xは魅力的ですね?

iPhone SE時のホームボタンは廃止されるため、Face IDとなりま

2018年のiPhoneより認証精度や速度が上がったことにより、使い勝手も良いのではないでしょうか。

もちろん、イヤホンジャックの廃止も検討されています。

ディスプレイはiPhone XRと同様の液晶ディスプレイが搭載される予定でしたが、有機ELディスプレイの可能性が高いとされています。

価格的に抑えないといけないかもしれませんが、今の時代は有機EL搭載スマホがほとんどなので合わせていくようです。

背面は、ガラス製になることでワイヤレス充電が可能になるとも言われています。

iPhone 8が発売されて以降、ワイヤレス充電はユーザーから重宝されているため、これからのiPhoneにも採用される可能性が高いです。

搭載予定のプロセッサについては、最新のA12かA11くらいが妥当です。

あまり古すぎると、他の最新の技術についていけなくなってしまうため最新より一つ前くらいが現実的です。

搭載予定のカメラは、シングルレンズとなりそうで

2019年の新型iPhoneはトリプルカメラを搭載予定とされており、iPhoneがあれば一眼レフはいらないほどです。

iPhone SEのカメラ性能もよくあって欲しいところですが、シングルカメラでも高画質な写真が撮れるような工夫をするのでしょう。

充電器に関しては、これまではLightningケーブルが使用されていましたが、USB-TypeCを利用しているスマホが現在は圧倒的に多いため、iPhone SE2も合わせてくるのでしょうか。

Appleにも、早く統一をしてほしいところです。

iPhone SE2価格は?

iPhone SEは、約50,000円ほどで販売されていました。

しかし、最新のiPhoneは価格が上がっており、最新モデルと比べてSE2の価格を下げてしまうと、上位モデルの売り上げに影響を及ぼすかもしれません。

その為、iPhone SE2も約80,000円〜となるのではと言われています。

個人的には、もちろん安価が良いです。

iPhone 8の時もそうでしたが、安いモデルの需要はいつも高いです。

Apple信者ではない限り、高価格の最新モデルを求める人は少ないでしょう。

iPhone SEの代わりとなる機種はない!?

iPhone SEの後継機が発売されない限り、コンパクトモデルが取り扱われることはありませ

では、小さいモデルが欲しい時に、私たちは何を選べば良いのでしょうか。

2018年に発売されたモデルは、ディスプレイサイズが大きいです。

今手に入るコンパクトなモデルとしては、iPhone 8となります

しかしながら、iPhone 8もかなり入手困難な状態となってきています。

ポイント

iPhoneにこだわりがないと言うことであれば、iOSではなくAndroidに切り替えると言うのも1つの手かもしれません。

iPhone SE2の登場は、発表されたらいいなと言う程度で待っておきましょう。

その他のコンパクトモデルのリーク情報と言うのは無いので、1番濃厚なのがiPhone SE2です。

まずは9月のiPhone祭りを終えないと、なんともいえませんね。

-iPhone

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.