iPhone

【最新速報】iphoneSE2は出ない?2020年はもしかしたら・・

更新日:

iPhoneSE2は2020年に発売するという噂は本当なの…?

常にiPhoneSE2の最新速報を追ってる人は少なくないはず。

iPhoneSE2発売の噂が出て、数年が経とうとしています。

絶対発売されるだろうと言われながら、なかなか発売されないiPhoneSE2は一体今どうなっているのかと気になりますよね。

2020年になった今、iPhone SEの後継機モデルiPhoneSE2の発売の噂が濃厚になってきました。

2020年は5つのiPhoneが登場すると言われており、9月には5G対応のiPhone12シリーズが4種類、そして3月にも小型のiPhoneが発表されるようです。

この記事では、最近になって有力な情報があがってきたiPhoneSE2最新のリーク情報をお話しています。

出る出る詐欺のiPhoneSE2でしたが、今回は、本当に発売されるかもしれませんよ。

→iPhone11を安く買う方法

関連記事
【安く買う方法】iPhone11どこで買うべきかお得な順に紹介!

「iPhone11を安く買う方法は?どこで買うべきなの…?」 最新モデルであるiPhone11をできるだけ安く買う方法を探していませんか。 本体代金が、数十万円もするためどこで買うのがお得なのかと考え ...

【2020年1月】iPhoneSE2は発売されないのか?

iPhoneSE2は2018年の6月に発表されると誰もが思っていました。

ですが、残念ながらAppleのイベントで発表される事はありませんでした。

2019年もiPhone11の発売もあり、アップル社もiPhoneSE2を製造する時間もないとの予測で発売はなし。

しかし、2019年の後半から2020年にかけて発売を期待させるリーク情報が多々出回りだします。

最新:発売に関するリーク情報

2019年10月14日ごろにiPhoneSE2の発売に関してかなり信ぴょう性の高い情報が出回りはじめたんです

Bloomberg報道によると、Appleに詳しい関係者からの情報として

2020年の春に発売が噂されているiPhoneSE2は2月から量産が開始され、早ければ3月には正式な発表がされる

とのこと。

発売日は2020年3月末頃と予想

2018年のiPhoneが想像より売れなかったため、業績回復のためにiPhoneSE2を発売する可能性は十分に考えられます。

現在、2020年の第一四半期に発売する可能性があることを2019年10月にアナリストが情報を流しています。

第一四半期ということは、2020年の1月~3月にあたります。

では、iPhone SEの発売日はいつだったか思いだしてみましょう。

発売日
iPhoneSE 2016年3月26日
iPhoneSE2 2020年3月末(予想)

iPhone SEは2016年3月26日に発売されています。

となれば、発売日を予想するのであれば2020年3月に発売されることを期待することができると言えます。

具体的には、2020年3月末頃がiPhoneSE2の発売日だと予想できます。

Appleはここ数年、3月にスペシャルイベントを開催していることが多いので、時期的にも今がピッタリではないでしょうか。

【速報】iPhoneSE2のスペック・デザインはどうなるか?

現在、iPhoneSE2のリーク情報として分かっているスペックは以下の通りです。

4.7インチ LCDディスプレイ
1レンズリアカメラ
Touch ID(指紋認証)
A13 Bionic
RAM3GB
ストレージ:64GB or 128GBオプションあり
カラー:スペースグレー、シルバー、レッド3色
3D Touchなし
5Gサポートなし

iPhone 8に似たデザインの「iPhoneSE2」もしくは「iPhone9」(正式名称は不明)は、小型で廉価版モデルとして取り扱われる予定です。

Foxconn(鴻海工業)・Pegatron・Wistronら大手サプライヤー3社が、製造を分担して担当するとのことです。

iPhone8に近いサイズ感

iPhone8の外観を引き継ぐとされています。

そのため、ディスプレイサイズは4.7インチで、iPhone 8似たサイズ感になると予想。

若干カメラの突起がありますが、ほぼiPhone 8と同じ大きさになる予定です。

iPhoneSE2が4インチでありコンパクトサイズが受けただけに、SE2を期待していた人は残念な情報かもしれません。

ホームボタンのある丸みのあるデザイン

iPhone 8同様、上部にベゼル、ホームボタンがあるようです。

1月上旬にリークされたレンダリング画像では、デザインはiPhone SEのように角張っておらず丸みがあります。

iPhone 8と違うのは、背面がiPhone 11 ProやiPhone 11 Pro Maxと同じマットガラスが使用されている点。

背面素材から、ワイヤレス充電に対応するか分かりませんが、廉価版モデルなので期待はできないです。

iPhone 11や iPhone 11 Proシリーズのように3D Touchも廃止され、True Toneテクノロジーも非対応とのことです。

液晶ディスプレイ

iPhoneSE2はエントリーモデルの位置付け。

画面も有機ELではなく液晶ディスプレイが搭載予定とされています。

初代iPhone SEよりは、遙かに画質も良いでしょう。

iPhone11レベルの性能を搭載

搭載予定のプロセッサについては、A13であり最新モデルであるiPhone11と同等です。

メモリも3GB搭載で、容量に関しては64GBと128GBの2タイプの用意があるとされています。

チップセットにA13 Bionicが搭載されることで、iPhone SEのA9より3倍も性能が上がるのは期待ですね。

カメラはシングルレンズ

搭載予定のカメラは、シングルレンズとなりそうで

iPhone SEのカメラ性能もよくあって欲しいところですが、シングルカメラでも高画質な写真が撮れるような工夫をするのでしょう。

A13 Bionicのチップが搭載されるので、背面はシングルカメラですが高性能化し、バッテリーの持ちも良くなりそうです。

iPhoneSE2の本体端末価格はいくらになる?

iPhone SE発売以来、初の低価格に設定されるようです。

現在のiPhone 8の価格を下回ると、有名アナリストMing-Chi Kuo氏は予想しています。

iPhone 8が499ドルに対し、iPhoneSE2は399ドルくらいになるとのこと。

日本円で43,000円

安価で最新iOS13が搭載されると多くの人が注目しそうです。

iPhone XRやiPhone 11のように人気が出そうです。

価格については期待通り安価での発売になる可能性が高いといえるでしょう。

iPhoneSEの代わりとなる機種はない?

iPhone SEの後継機が発売されない限り、コンパクトモデルが取り扱われることはありません。

では、小さいモデルが欲しい時に、私たちは何を選べば良いのでしょうか。

2018年に発売されたモデルは、ディスプレイサイズが大きいです。

今手に入るコンパクトなモデルとしては、iPhone 8となります。

しかしながら、iPhone 8もかなり入手困難な状態となってきています。

iPhoneにこだわりがないと言うことであれば、iOSではなくAndroidに切り替えると言うのも1つの手かもしれません。

ただ、かなり発売に関して濃厚な情報が出回っているのでiPhoneSE2の登場を待ってもいいかもしれません。

今までも何度もiPhoneSE2の発売に関するうわさはありましたが、2020年3月はもしかしたらもしかするかもしれません。

iPhoneSE2の最新速報まとめ

iPhoneSE2最新速報まとめ

  • 2020年3月末ごろに発売予想
  • 本体価格は4万円台と予想
  • iPhone8をベースとしたサイズ

今回はiPhoneSE2に関するリーク情報の信憑性が高いようです。

アップルのロードマップに詳しい人物からのもので確定ではありませんが、2月に製造開始をするので期待しても良いのではないでしょうか。

現在では貴重なTouch ID搭載モデルなので、Touch IDが好きな方は買い換えるタイミングを考えた方が良さそうです。

-iPhone

Copyright© スマホログ , 2020 All Rights Reserved.