iPhone

【おすすめ】シニア世代でもiPhoneは使いやすい?らくらくホンとは違うメリット解説

投稿日:2019年9月23日 更新日:

iPhoneは若者に人気のスマホだと思われていますが、実はシニア世代にも使いやすいと人気があることを知っていますか?

シニア世代向けスマホには、操作を簡単で分かりやすくしたらくらくホンなどがありますが、これはスマホを初めて持つような本当の初心者向けに作られています。

しかし、らくらくホンを利用することでスマホの扱いになれてくると、らくらくホンの機能では物足りなさが出てきてしまうのです。

「らくらくホンじゃなくて、もっとアプリが使える使いやすいスマホが欲しい」

とシニア世代の家族から言われたりしたら、ぜひiPhoneをすすめてください。

iPhoneはシニア世代にも使いやすく、らくらくホンとは違うメリットがたくさんあります。

らくらくホンとは違うメリットなど、シニア世代にiPhoneをおすすめする理由を解説していきますので、現在シニア世代の親の機種変更に悩んでいた人は、ぜひ参考にしてくださいね。

シニア世代にiPhoneがおすすめの理由


らくらくホンを自分の親に持たせてみたことがある人は、らくらくホンを操作してみたことがある人が多いと思います。

正直に言うと、すごく使いづらいと感じませんでしたか?

ドコモのらくらくスマホのレビューも見ていただければ分かりますが、タッチの反応が若干異なる点など操作性が独特な部分があります↓

【ドコモ】らくらくスマートフォンme f-01lレビュー!シニアでも使いこなせるか検証

操作したことがない人は一度ショップで実機を触ってみてください。

らくらくホンは初めてスマホを触る人にもわかりやすくするために、逆にスマホを操作したことがある人にとっては分かりづらい操作になってしまっているのです。

らくらくホンをおすすめしたいのは、シニア世代よりもっと高齢者で、ほとんど電話やメールしか利用しないような人です。

現在のシニア世代は、電話やメールはケータイの時からある程度使いこなし、若い世代の人と同じようにインターネットを利用してSNSやLINEなどアプリをもっと使いたいと思っている人がほとんどです。

らくらくホンのようなスマホでは機能に物足りなさを感じてしまいます。

しかし、操作はできるだけわかりやすいのがいいというのがシニア世代が求めるスマホです。

そんなシニア世代が求めるスマホに当てはまるのがiPhoneということになります。

androidとiPhoneの違い

はてな

「スマホにはiPhone以外にもたくさんあるよね?iPhoneじゃない普通のスマホでいいんじゃないの?」

と思った人もいるでしょう。

しかし、iPhoneをおすすめするのは、搭載されているOSが他のスマホとは違うからです。

スマホには2つのOSがあり、らくらくホンを始め、ソニーのXperiaやGoogleのPixel、サムスンのgalaxyなどさまざまなメーカーのスマホにはandroidのOSが搭載されています。

iPhoneにはandroidは搭載されておらず、アップル社が独自で開発しているiOSというOSが搭載されています。

このOSの違いによって、スマホの機能や操作などが決められています。

ポイント

Android
カスタマイズ性が高く、自分で使いやすいように設定を変更する必要がある

iOS
最初から操作が決められているのでそのまま使っても誰でも簡単に扱えるようになっている

androidのスマホは、カスタマイズ性が非常に高く、ホーム画面やアプリのアイコンの表示の仕方から、ウィジェット機能を利用したショートカットのカスタマイズなどあらゆる操作を自分の好みに変えていくことができます

スマホを使いこなしている人はandroidスマホで自分が使いやすいように様々な設定を変更して使っています。

その点、iPhoneは最初から操作が決められています。

操作が決められているので、難しい設定をすることがなくわかりやすい設定になっています。

ホーム画面などもiPhoneの端末ならどのシリーズでも同じになっていて、使い方も同じです。

この操作が決められているということこそがiPhoneをおすすめしたい最大の理由になるのです。

こんなにも日本でiPhoneが人気な理由もそのシンプルで使いやすい操作によるところが大きいのです。

iPhoneのいいところはこちらの記事にも詳しくまとめています↓

【何がいいの?】iPhoneのいいところをApple信者が10個厳選してみた!

らくらくホンとは違うiPhoneのメリット

ポイント

  • iPhoneは操作が簡単でシンプル
  • 子世代と使うスマホと操作性が同じになる
  • iPhoneの基本操作・画面はずっと同じ
  • 機種変更のデータ移行が簡単
  • iPhone本体の寿命が長い
  • セキュリティが万全
  • カメラ機能が優秀
  • 動作が速い
  • 緊急SOS機能で安心
  • iPhoneには周辺機器やアクセサリが豊富

このように、機能性から安全面までiPhoneにはらくらくホンとは違うメリットが多数あります。

それぞれのメリットを詳しく解説していきましょう。

iPhoneは操作が簡単でシンプル

何度もお伝えしていますが、iPhoneは操作がとても簡単でシンプルです。

スマホはアプリを利用することであらゆることができるものなので、アプリへのアクセスが簡単であることが使いやすいスマホの条件になると考えています。


これはドコモのらくらくホンですが、このらくらくホンでLINEアプリを起動する場合、この画面のどこにあるかわかりますか?

ここです。



一瞬ではわかりませんよね。

iPhoneではホーム画面にすべてのアプリのアイコンがあり、ボタン操作1つでアプリを簡単に起動することができます。


確かに、らくらくホンは電話やメール、写真を撮影するなどといったケータイの操作はすぐに操作できるようになっていますが、スマホの最も大切なアプリを起動するというところが分かりづらくなってしまっているので、結果的に使いづらいということになってしまっているんだと思います。

子世代と使うスマホと操作性が同じになる

親がらくらくホンを利用している人は分かると思いますが、らくらくホンの使い方を教えてと言われると非常に困ります。

とにかくらくらくホンは、普通のandroidのスマホともiPhoneとも操作方法が違うので、らくらくホンの画面を見るとどこをどうしたらアプリが起動するのか全然わからないのです。

そのため、教える子世代が最初にらくらくホンを操作してみて、どう使うのか理解してから親に教えてあげるということになってしまってうまく説明できなくなってしまいます。

シニア世代がiPhoneを利用してくれると、自分もiPhoneを利用していれば操作は全く同じなので、親に使い方がわからないと聞かれてもすぐに教えてあげることができるようになるんですよ。

これが教える側としてはすごく楽なんですよね。

iPhoneは特に、「このマークを押すだけだよ」という説明だけなので難しい話でもありませんので、説明の時間も短くてすみます。

iPhoneの基本操作・画面はずっと同じ

iPhoneの基本操作や画面はiOSで決められています。

androidの場合は、自分でさまざまなアプリなどを利用してカスタマイズしたり、メーカーによって初期の画面に追加機能が搭載されていることがあります。

そのため、androidのスマホだと機種変更のたびに画面が異なり、操作方法に違いが出てきてしまいます

らくらくホンでも同じですよね。

機種変更をすると操作が変わってしまうことがあります。

あの機能はここにあったはずなのに、新しい機種ではどこにあるの?

というようなちょっとしたトラブルが発生します。

シニア世代にとって機種変更のたびに操作方法が変わってしまうと、慣れるまでに時間がかかってしまって困ってしまうことになります。

iPhoneにはそのようなカスタマイズ性がないので、どのiPhoneを使っても、OSが最新版であれば操作はほとんど変わることがありません

そのため、ずっとiPhoneで機種変更をすれば使い方に戸惑うことがありません。

機種変更が楽


iPhoneは機種変更の時のデータ移行も簡単にできるように設定されています。

iPhoneのデータ移行はパソコンかicloudを経由するとiPhoneのデータや設定などすべてのデータがそっくりそのまま新しいiPhoneに移行することができます

【必須】iPhone機種変更する前にやること!バックアップ→復元の簡単なやり方

画面の設定もアプリもすべて自動で移行してくれるので、アプリの配置などもそっくりそのままというのがすごく楽ですよ。

シニア世代の人がiPhoneからiPhoneに機種変更するときも同じようにそっくりそのままデータ移行すれば機種変更した直後から今までと同じように操作することが可能になっています。

iPhone本体の寿命が長い

スマホの寿命は、androidのスマホの場合、2年程度と言われています。

androidの最新版OSもそのくらい前の端末には対応しなくなっていってしまうことが多いです。

iPhoneの場合は、appleの公式見解でiPhoneの寿命は約3年くらいと発表しています。

また、OSについても5年くらい前の端末でも最新のOSにアップデートすることが可能になっているので、長く同じ機種を利用することができるようになっています。

シニア世代の人たちは頻繁に機種変更することはありませんので、長く同じ機種を利用するための体制が整っているiPhoneがおすすめです。

アプリのセキュリティ対策が万全


iPhoneのアプリはApp Storeというappleが提供している公式のストアからしかダウンロードすることができません。

Androidの場合は、Google Playというストアアプリからダウンロードすることになっていますが、それ以外の場所からでもダウンロードすることが可能になっています。

どちらも、さまざまなアプリが提供されていますが、androidの場合は開発に必要なコードを公開しており、誰でも簡単にアプリを開発して提供することが可能になっています。

そのため、androidのアプリは豊富ですが、悪意のあるアプリも数多く存在し、データを勝手に抜き取ろうとしたりウィルスに感染させられてしまうというリスクも存在します。

しかし、iPhoneの場合はappleがすべてのアプリを管理しており、OSのコードも公開していません。

そのため、appleの厳しい審査基準を通ったアプリしか提供されていないため、不正なアプリをダウンロードすることがほとんどなく、どのアプリも安心して利用することができます。

シニア世代の人が不正なアプリをダウンロードしても不正に気付かないまま使ってしまい、データを抜き取られたりしてしまうというリスクをiPhoneでは低減することができのです。

これならシニア世代の人が、いちいちどのアプリをダウンロードしているか確認してあげる必要もないので、シニア世代の人は自由にアプリを利用してみることができますよね。

誰でも簡単にキレイな写真が撮影できる


iPhoneのカメラの性能は非常に優秀で、誰でも簡単にキレイな写真を撮ることができます。

ポートレートモードなどは、ポートレートモードで撮影するだけで、後からぼかし具合を写真を見ながら調整することもできます

最新のiPhone11なら暗闇での撮影でも色鮮やかな写真を撮ることもできるし、光学ズームで撮影してもブレることがなく、くっきりした写真を撮ることも可能です。

写真撮影が趣味のシニア世代の人には、簡単にカメラを使いこなせることができる感動をぜひ一度体感してもらいたいですね。

最新モデルのiPhone11で実際に写真を撮ってみたレビューも良ければ参考にして下さい↓

【レビュー】iPhone11 Proのカメラ機能の実力を写真いっぱいでご紹介!

動作が速い

iPhoneの動作はandroidに比べるとすごく快適に感じる人が多いです。

画面がフリーズしてしまうようなことはほとんどないですし、指で操作した通りに画面が動いてくれるこの直感的な感覚がとても使いやすく感じさせてくれます。

緊急SOS機能で安心


iPhoneには緊急SOS機能が搭載されています。

iPhoneのスリープボタンを5回連打すると緊急SOSボタンが出現します。

事故やトラブルがあった時に、この緊急SOSボタンから警察や救急車を呼びだすことが可能になっている他、登録しておいた緊急連絡先に現在地などをメッセージで通知してくれます。

緊急連絡先の登録はメディカルIDから登録することができます。

メディカルIDは自身の病歴やアレルギーについてなど緊急に必要な情報を登録しておくことができるようになっています。

万が一の時にも、緊急SOSがあれば早急な対応をすることができるのではないでしょうか。

iPhoneにはアクセサリーがたくさんある


iPhoneには、それぞれのシリーズにたくさんのアクセサリーがあります。

iPhoneのケースやワイヤレス充電器、急速充電器、イヤホンなど周辺機器が豊富にあります。

いろいろなデザインがあるので、自分が必要なものを好きなようにそろえることができてカスタマイズすることができます。

iPhoneはシニア世代の人が安心して使える

iPhoneには、シニア世代の人でも安心して使うことができるような機能がたくさんそろっていることがわかってもらえたのではないでしょうか。

iPhoneは小学生や中学生でもあっという間に操作を覚えてしまえるほど操作が簡単なので、シニア世代の人もすぐに覚えてしまえますよ。

iPhoneを親に使ってもらえると、教える側にとってもとても楽なんですよね。

中身が同じなので操作方法を教えやすいし、操作も単純なので、「タップ」「長押し」「スワイプ」という3つの操作でだいたいのことはできます。

シニア世代の人の特徴で、〈説明書を見ればわかることもとにかく何でも聞くというところがあるんですが、iPhoneなら説明書を見なくても画面を触ってみればなんとなく操作できるので、説明も面倒なことはありません。

シニア世代の人にらくらくホン以外を持たせようと考えていた人は、iPhoneを持たせてみることを検討してみてはいかがでしょうか?

きっとシニア世代の人もスマホの操作が意外と簡単なんだということがわかり、もっとスマホを活用することができるようになるのではないでしょうか。

-iPhone

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.