iPhone

シニア世代でもiPhoneは使いやすいと評判?androidより高齢者向けな理由

シニア世代の高齢者でもiPhoneは使いこなせるのかな…?

今はシニア年齢層の人でもスマホは必須となる時代なので、一度は悩んだことがあると思います。

キャリアからはらくらくスマホ、かんたんスマホといった高齢者向けのスマホの販売がありますよね。

ただ、どうしても20~30代の若者向けのイメージがあるiPhone。

なんですが、シニア層でもiPhoneを使ってる人は実は少なくないんです。

むしろ、高齢者だからこそiPhoneをおすすめする理由もあるほど。

この記事では、シニア年齢層の人にiPhoneって持たせても使いこなせるものなのか?についてお話しています。

現在シニア世代の親の機種変更に悩んでいた人は、ぜひ確認してみて下さいね。

ドコモiPhoneの在庫状況を見る

auiPhoneの在庫状況を見る

ソフトバンクiPhoneの在庫状況を見る


→iPhone11を安く買う方法

合わせてどうぞ
【安く買う方法】iPhone11どこで買うべきかお得な順に紹介!

「iPhone11を安く買う方法は?どこで買うべきなの…?」 最新モデルであるiPhone11をできるだけ安く買う方法を探していませんか。 本体代金が、数十万円もするためどこで買うのがお得なのかと考え ...

シニア年齢層でもiPhoneは使いこなせるのか?

シニア世代にスマホを持たせる場合に心配になるのがちゃんと使えるのか?ということですよね。

スマホは便利ですがその分多機能で、完璧に使いこなすことは簡単なことではないです。

ましてや、高齢者であればなおさら。

操作はできるだけわかりやすいのがいいというのがシニア世代が求めるスマホの共通でしょう。

iphoneはスペックが高いものの、使いやすさに定評があります。

個人差はありますが、らくらくホンなど高齢者向けに開発されているスマホよりもiPhoneのほうが分かりやすくて使いやすい!と感じる人も多いと思います。

androidとは違い難しい設定がない

現状、iPhoneとandroid端末の取り扱いがあります。

それぞれの違いは、スマホに搭載されているOSと呼ばれるもの。

iphoneは、アップル社が独自で開発しているiOSというOSが搭載されています。

簡単にイメージするなら、OSの違いによってスマホの機能や操作などが決まってくるんです。

Android:カスタマイズ性が高く、自分で使いやすいように設定を変更する必要がある

iOS:最初から操作が決められているのでそのまま使っても誰でも簡単に扱える

androidのスマホは、カスタマイズ性が非常に高いのがメリット。

あらゆる操作を自分の好みに変えていくことができます。

その点、iPhoneは最初から操作が決められています。

操作が決められているので、難しい設定をすることがなくわかりやすい設定になっています。

ホーム画面などもiPhoneの端末ならどのシリーズでも同じになっていて、使い方も同じです。

操作が決められているということこそが、シニア層にもiPhoneをおすすめしたい一番の理由だといえるでしょう。

iPhoneは操作が簡単でシンプル

iPhoneは操作がとても簡単でシンプルです。

iPhoneではホーム画面にすべてのアプリのアイコンがある

アプリへのアクセスが簡単

直感的にやりたいことができるが、iPhoneが使いやすいスマホであることに繋がっています。

ボタン操作1つでアプリを簡単に起動することができるのは高齢者にとってもありがたいはずですよ。

動作が速い

iPhoneの動作はandroidに比べるとすごく快適に感じる人が多いです。

画面がフリーズしてしまうようなことはほとんどありません。

指で操作した通りに画面が動いてくれるこの直感的な感覚がとても使いやすく感じさせてくれます。

シニア年齢層がiPhoneを持つメリット

iphoneがシニア世代でも使いやすいと感じれるスマホであることは大前提です。

その他にも、

セキュリティが万全

iPhone本体の寿命が長い

カメラ機能が優秀

このように、機能性から安全面までiPhoneならではのメリットがあります。

アプリのセキュリティ対策が万全

iPhoneのアプリはApp Storeというappleが提供している公式のストアからしかダウンロードすることができません。

appleがすべてのアプリを管理

appleの厳しい審査基準を通ったアプリしか提供されていない

どのアプリも安心して利用できる

アプリによるトラブルは残念ながら少なくありません。

しかしトラブルの多くはiPhoneではなくandroid端末…Google Playというストアアプリによるもの。

iphoneであればアプリによりトラブルを未然に回避することに繋がります。

本体の寿命が長い

iPhoneは、appleの公式見解でiPhoneの寿命は約3年くらいと発表しています。

OSについても5年くらい前の端末でも最新のOSにアップデートすることが可能。

結果、長く同じ機種を利用することができるようになっています。

シニア世代の人たちは頻繁に機種変更することはないので、端末の寿命が長いのはメリットだと言えますね。

合わせてどうぞ
【何年使える?】iPhoneの寿命・耐用年数|買い替えるタイミングを考えてみた

「iPhoneの寿命ってどのくらい?何年くらい使えるの…」 と、疑問をもつ人は少なくないと思います。 何年も同じiPhoneを利用していると、買い替えるタイミングがいつ頃なのか考えるようになりますよね ...

簡単にキレイな写真が撮影できる

iPhoneのカメラの性能は非常に優秀で、誰でも簡単にキレイな写真を撮ることができます。

ポートレートモード

暗闇での撮影

光学ズーム

など、カメラ性能は多機能です。

写真撮影が趣味のシニア世代の人は少なくありません。

わざわざデジカメを持ち歩かなくても、満足できる写真がいつでも撮れるのは魅力を感じるでしょう。

高齢者におすすめのiPhone機種はどれ?

iphoneは毎年新しいモデルが登場します。

現行ではiPhone11が最新モデルですが、シニア年齢層の人であれば最新のモデルにこだわる必要もないでしょう。

というのも、端末代金が高いからですね。

価格をおさえつつ、スペックも高齢者には十分なモデルとしておすすめなのがiPhone8です。

iphone8で十分満足できる

高齢者にはiPhone8モデルがおすすめです。

価格が安い

スペックも十分

コンパクトで持ちやすい

旧モデルにはなるのですが、その分端末代は安いのがポイント。

安いとはいえ十分すぎる機能を搭載し、高齢者でも持ちやすいコンパクトサイズなのもの魅力だと思います。

→ドコモオンラインショップこちら

→auオンラインショップこちら

→ソフトバンクオンラインショップこちら

シニア世代でもiPhoneはおすすめか?まとめ

高齢者にiPhoneは使いこなせるか?まとめ

  • シニア年齢層でもiPhoneは使いやすい
  • 操作性がシンプルで簡単
  • 高齢者におすすめモデルはiPhone8

シニア世代は、説明書を見ればわかることもとにかく何でも聞く人が多い傾向にあるようです。

しかし、iPhoneなら説明書を見なくても画面を触ってみれば操作ができてしまいます。

高齢者でもiPhoneは無理なく使いこなせるスマホだと考えられるでしょう。

-iPhone

Copyright© スマホログ , 2020 All Rights Reserved.

docomoの在庫状況を一覧でチェック!
今日の在庫を確認する
docomo在庫状況を一覧で確認する