OPPO

OPPO Reno3 5Gを買うメリットは?スペック・性能から考えてみた!

ソフトバンクから7月31日にOPPO Reno3 5Gが発売されますね!
かなり注目されている機種で、5G対応スマホだけど買い求めやすい価格ということで
欲しい人も多いのではないでしょうか。

今回はその話題のOPPO Reno3 5Gスマホのスペックや性能から
どんなところに買うメリットがあるのか?も含めて紹介いたします!

OPPO Reno3 5Gのスペック

まずは機種のスペックを詳しくみていきましょう。

サイズ/重さ約159×72×7.7mm/約171g
連続通話時間/連続待受時間5G網約1200分/約360時間
FDD-LTE網約1250分/約360時間
AXGP網ー/約360時間
充電時間約56分(同梱ACアダプター)約120分(USB Type-C PD対応 ACアダプター)
VoLTE/VoLTE(HD+)○/○
ディスプレイ約6.55インチ フルHD+(1080×2400ドット)有機EL
カメラ(有効画素数)リアクアッドカメラ約4800万画素+約1300万画素+約800万画素+約200万画素
インカメラ約3200万画素
防水/防塵×
BluetoothVer.5.1
おサイフケータイ
内蔵メモリー(RAM)8GB
内蔵ストレージ128GB
CPU(クロック数/チップ)オクタコア(2.3GHz+2.2GHz+1.8GHz)/SDM 765G
電池容量4025mAh
生体認証指紋、顔
OSAndroid 10(ColorOS 7.0)
カラーミスティ ホワイト

スペック表をみていきますと、まずCPUがSDM 765Gということです。
5G対応、というのが分かりますね。ただミリ波には対応していない、ということです

※ミリ波とは周波数帯域が広く、超高周波に属しているもの
※OPPO Reno3 5GはSub6を採用しており、既存のものからの応用がしやすいもので
実用化は早いが周波数帯域が狭いというデメリットがある

内容としてはスペックはハイエンドモデルに近いミッドレンジですが
RAMが8GBあるので、十分な使い心地なのは間違いないでしょう。

サイズ的にはXperia10 Ⅱよりちょっとだけ大きいくらいですね。

重さは171gなので重すぎず、持ちやすい軽さになっています。

しかし防水・防塵機能がないのはちょっと残念なところ。
ここがあればちょっと評価高かったかな~と思いますが
この点が気になる人は少し悩んじゃうかもですね。

外仕事をしたりする人はより落としたり濡らしたりしないよう気を付ける必要がありそうです。

OPPO Reno3 5Gを買うメリット

購入しやすい5Gモデルである

2020年3月よりスタートした5Gは、まだ範囲は狭いものの
しかしながらやはり便利であり、今後のスタンダードな通信方法として
広がっていくのは確実でしょう。

そのなかでの5G対応スマホというのは、比較的に価格が高く
やはり購入しづらい、と思う人もいるのが事実です。

しかし、OPPO Reno3 5Gは価格面において他5G対応スマホよりも価格設定が低く
購入しやすい、というメリットがあります。

ハイエンドにちかいミッドレンジ機種で5G対応というのは
多くの人が欲しいけどなかなか出なかったであろう部類ですから
やっぱり需要が高く、これはOPPO Reno3 5Gmならではのメリットですね。

特徴的なモノクロカメラを搭載

クアッドカメラだとToFカメラを搭載しているスマホはおおくありますが
珍しくモノクロカメラを搭載しています。

これは他のハイエンドスマホやクアッドカメラ搭載のスマホとの大きな違いですね。
モノクロの写真は雰囲気もありますし、今までのカメラとはまた違った楽しみ方ができるのも
この機種ならでは、といえそうですね。

急速充電技術で快適

充電は付属のACアダプターで
OPPOが特許を取得した急速充電技術を搭載しており
非常にスムーズな充電ができます。

上記スペックにも記載していますが
約56分(同梱ACアダプタ )での充電ができるので
充電し忘れてしまったような日も、朝の時間で充電ができちゃいます!

スマホのバッテリーや充電は使う側からしたらやはり重要なポイントとなりますので
このようにバッテリーが大容量だったり、充電が早いというのは大きなメリットといえるでしょう。

取り扱いはソフトバンクのみ

こちらのOPPO Reno3 5Gは取り扱いがソフトバンクのみとなります。

予約と発売日・価格について

7月17日(金)10時から事前予約が開始となります

本体価格が68,400円で、トクするサポート+(特典A)の適用で
実質1,425円/月×24回(総額34,200円)なので、5Gスマホの中ではとっても買いやすいですね。

発売日は7月31日(金曜日)となります。

OPPO Reno3 5Gのキャンペーン情報

今回ソフトバンクではOPPO Reno3 5Gの購入とソフトバンクの料金プランの契約で
5000円相当のPayPayボーナスを貰うことができますよ!

購入期間は発売日から2020年9月30日までとなり
応募期間は2020年10月7日23:59までとなります。

応募方法は、OPPO公式サイトまたは
https://oppojapan.com/paypay_campaign/reno3_5g/からアクセスし、QRコードを読み取ってください。

またもう一つ!キャンペーンがあります。

エレコム社製 VRG-M01BKがプレゼントとなりますが
これはなくなり次第終了となります。

ソフトバンク取扱店またはソフトバンクオンラインショップで対象商品を購入で
プレゼントとなりますが、一部店舗は実施しないとのこと。

確実なのはオンラインショップですね^^

数は明記されていませんが、できるだけ早いうちに購入しないと
このプレゼントはもらえなくなる可能性がありますのでご注意ください。

購入するならオンラインショップで

ソフトバンクではオンラインショップからの購入で事務手数料が無料となります
※自宅受け取りに限る

ソフトバンクだけではないですが、店舗や家電量販店だと
頭金がかかることがありますが
オンラインショップでは頭金がかかりません!

スマホのいう「頭金」は本体価格とは関係ない上乗せのお金ですから
正直、頭金を支払うだけで損しちゃいますね。

なので、オンラインショップで頭金+事務手数料分をお得にゲットするのが一番賢い購入の方法です。

せっかく性能のいい価格もお手頃な5G対応スマホですから
オンラインショップでの購入がイチオシです!

関連のオススメ記事はこちら!↓

ソフトバンク5G対応スマホ4機種まとめ|5G基本料金は今なら無料?

ワイモバイルからソフトバンクへの乗り換えはお得で簡単|タイミングはいつがベストか?

スポンサードリンク

-OPPO
-, ,

© 2020 スマホログ