コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

Qualcommがラップトップ用のSnapdragon 850を発表、Samsungは既に採用決定か

Snapdragon 850 パソコン

QualcommはラップトップPC用のプロセッサであるSnapdragon 850を発表した。Snapdragonを搭載したラップトップPCはLTE接続や省電力性などを兼ねたスマートフォンのSoCに近いパフォーマンスを得られる。

今回発表されたSanpdragon 850はSnapdragon 835に比べてパフォーマンスが30%、バッテリー性能が20%、データ通信速度が20%向上したという。

スマホのCPUを搭載したラップトップPCをマイクロソフトが発表
マイクロソフトとクアルコムはHP、Lenovo、Asusによって製造されるWindows 10搭載のラップトップPCを発表した。 これらのラップトップPCはCPUにクアルコムのSnapdragon 835を搭載している。クアルコムのSnapdragon 835はサムスンのGalaxy S8やGoogle Pixel 2 XLなどのスマートフォンに搭載されているCPUだが、これらのラップトップPCにはPC用に改良されたバージョンが搭載される。 クアルコムの社長であるクリスティアーノアモ...

Snapdragon 850はスマートフォン向けのSnapdragon 845をラップトップPC向けにカスタマイズしたものだ。Snapdragon 850はSnapdragon845と同じく、10nmプロセスで製造されており、携帯回線接続用のX20モデムを搭載している。

Qualcommによると、Snapdragon 850はハードとソフトの両方の面でSnapdragon 845にチューニングを行ったCPUだという。

Snapdragon 835を搭載したPCは今年の春に発売されたが、Snapdragon 850を搭載したラップトップは12月のホリデーシーズンに発売される予定だという。Samsungは既にSnapdragon 850を搭載したラップトップPCを発売することを発表している。

Photo Qualcomm

記事中に記載されていないことでもコメント、もしくはフォーラムで質問していただければ解決策が見つかる可能性があります。もし、解決しない問題があれば下のコメント欄かフォーラムに書き込んでください。

パソコン
スポンサーリンク
Edge of Techをフォローする
Edge of Tech

コメント