楽天モバイル

楽天アンリミットで5G対応はいつから?5G端末は買わなくていいか?

日本では、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの4社が5Gサービスを提供することになっていますが、大手3キャリアが5Gサービスの提供を開始しても、楽天モバイルでは5Gサービスの提供を開始していません。

楽天アンリミットが5G対応になるのはいつから?

5G端末は買わないでいていい?

など、楽天アンリミットが5G対応になる時期や、それまでに5G対応端末を買っておいたほうがいいのか知りたいですよね。

楽天アンリミットが5G対応になったらエリアはどうなるか、料金プランはそのままなのかということが気になる人も多いと思います。

この記事では、楽天アンリミットの5G対応時期やエリア、料金プランはどうなるのか、5G端末を買っておいた方が得なのか、楽天アンリミットの5G対応についてまとめました。

「楽天アンリミットが5G対応になったら乗りかえよう」

「楽天アンリミットの5Gプランやエリアがどうなるかわかってから検討しよう」

と考えていた人は、楽天アンリミットで5Gが提供になる前に、楽天アンリミットに乗りかえた方がお得になるかもしれませんよ。

ぜひ、この記事を参考に楽天アンリミットに乗りかえを検討してみてくださいね。

楽天アンリミットの5G対応はいつ?

楽天アンリミットの5G対応は、当初は2020年6月を予定していました。

しかし、新型コロナウィルスの影響で準備活動の継続が困難ということになり、約3カ月を目途に延期する見通しであることが、楽天アンリミットの公式サイトで発表されました。

よって、楽天アンリミットの5G対応は、2020年9月頃からということになります。

今年度末までの5G基地局の設備計画には変更の予定がないということも発表されているので、2020年9月以降大幅に延期されることはないと思います。

詳しい5Gサービス開始時期は発表されておらず、決まり次第改めて楽天モバイルより発表されます。

楽天モバイルの5G対応エリア

楽天アンリミットが5G対応になった場合、「5G対応エリアはどこになるのか」ということについて考えてみました。

楽天アンリミット4Gエリアは、「東京」や「埼玉」、「横浜」、「千葉」などの関東エリアの一部や、「大阪」、「京都」などの関西の一部地域、「北海道」の一部地域など、日本の主要都市の一部になっています。

エリア外の地域は、楽天のパートナー回線として、auの4Gエリアを利用することが可能です。

2021年3月には人口カバー率70%を達成することを目標にエリア拡大をすすめているところです。

楽天モバイルの5G対応エリアがどうなるのかはまだ発表されていないのですが、楽天モバイルが現在設置を拡大している基地局は、5Gアンテナとソフトウェアのアップデートによって5Gにも対応するとみられているようです。

したがって、楽天アンリミットの5Gサービスは、現在楽天回線エリアが利用できる関東や関西などの一部のエリアから利用開始となる見込みです。

先に5Gサービスの提供を開始したドコモやau、ソフトバンクでも5Gエリアは限定的なもので、まだ全国で普及していません。

楽天アンリミットの5Gエリアについても、今後数年かけてエリアを拡大していくことになります。

楽天モバイルで発売されている5G対応端末

AQUOS R5G

現在楽天アンリミットで発売されている5G対応端末は、AQUOS R5Gのみです。

AQUOS R5Gの発売日は6月18日。

本来なら楽天アンリミット5Gサービス提供開始とともに発売予定だったことが考えられますが、5Gサービス提供開始が延期になったことで、5G対応端末のみが発売されることとなりました。

5Gサービス開始前にAQUOS R5Gを購入しても、楽天アンリミットでは5G通信は利用することができません。

とは言っても、AQUOS R5Gが全く使えないということではなく、5Gサービスが始まるまでは4G通信でのみ利用が可能で、運用開始後5G通信でも利用が可能となります。

AQUOS R5Gのスペック自体は非常に高性能ですし、バッテリー容量も大きく、カメラも8K動画撮影に対応しているなど、AQUOS史上最高のスペックとなっています。

そのスペックに惹かれてほしいと思っている人は、5G対応になる前に購入しても問題なく利用可能ですよ。

楽天モバイルの5G向け料金プラン

楽天モバイルの料金プランは、月額2,980円で利用できる楽天アンリミットを提供しています。

楽天アンリミット+

楽天アンリミット月額料金2,980円
5Gサービス利用料?円
データ通信楽天回線エリア:使い放題

パートナーエリア:国内5GB/海外2GB

音声通話(楽天リンク利用時)国内:かけ放題

海外:海外⇒国内はかけ放題/国内⇒海外は月額980円

SMS使い放題

楽天アンリミットは月額2,980円で、楽天回線エリア内のデータ通信はデータ容量に制限はなく、使い放題で利用できます。

楽天回線エリア外は、楽天モバイルのパートナー回線としてauエリアで利用することが可能。

その場合は、5GBまで高速データ通信ができ、上限を超過した後は最大1Mbpsの通信速度での利用となる速度制限がかかります。

楽天アンリミットが5G端末でも利用できれば、楽天エリア内なら無制限でデータ通信が行えるので、他社の5G向けプランよりも相当安く利用することが可能となりそうです。

楽天アンリミットは4G向け料金プランですが、5G向けの料金プランが楽天アンリミットとは別で提供されるのか、楽天アンリミットをそのまま利用することになるのかはわかっていません。

楽天アンリミットの5G対応プランの予想として、5Gサービスも楽天アンリミットで利用することになると考えています。

楽天株式会社の三木谷浩史会長兼社長は、楽天アンリミットの発表を行った際に、

ワンプランで運用していく

ということを強調していました。

他社のように複数のプランから選択するのではなく、楽天アンリミットだけを提供していくということですね。

したがって、楽天アンリミットの他に5G向け料金プランを発表するというよりも、5Gでも楽天アンリミットのままで利用することができるようにするということになると考えられます。

具体的には、ソフトバンクのメリハリプランのように、5G対応端末を購入して楽天アンリミットを契約する場合は、楽天アンリミットの月額料金に5Gサービス利用料としていくらか月額料金を上乗せする方法になるのではないでしょうか。

楽天アンリミットで5G対応端末は買わなくていいか?

結局のところ、楽天アンリミットで5G対応端末は買わなくていいのか?

という点については、

5Gサービス提供の延期

5G対応は一部エリアからスタートする見込み

楽天モバイルで発売されている5G対応端末はAQUOS R5Gのみ

5G対応の料金プランが未発表

以上の点を考えると、今すぐ5G対応端末を購入する必要はありません

全国各地で5Gが利用できるようになってから5G対応のスマホを購入しても遅くないと思います。

楽天アンリミットは、月額料金2,980円が1年間無料になる「楽天アンリミット提供キャンペーン」を開催しています。

キャンペーンは先着300万名までが対象となり、期間は決まっていません。

楽天アンリミットの契約数は、6月30日に100万回線を突破したことが発表されています。

楽天アンリミットの提供が開始されたのが4月8日なので、わずか3ヵ月で100万名を達成したことになります。

しかも新型コロナウィルスの影響で経済状況が不安定になっている最中にこれだけ多くの人が楽天アンリミットに乗りかえています。

3カ月後の楽天モバイルで5Gサービスが始まったら乗りかえようと検討していた人は、その時までキャンペーンが続いているかどうかわかりません。

今のうちに楽天アンリミットに乗りかえた方が、5Gサービスが始まるまで無料で楽天アンリミットが使えますし、5G向けの料金プランが予想どおり楽天アンリミットのまま利用可能となれば、2,980円の月額料金は無料なので、5Gサービスも非常に安く利用することができるようになります。

したがって、楽天アンリミットで5G端末を今すぐ買う必要はありませんが、楽天アンリミットに乗りかえを検討しているなら、今のうちに乗りかえてしまっていた方がお得です。

楽天アンリミットの5G対応についてのまとめ

ポイント

楽天アンリミットの5G対応は2020年9月以降

5G対応エリアは現在楽天回線が利用できる一部の主要とし

5G向け料金プランは、楽天アンリミットがそのまま使える可能性

楽天アンリミットの5G対応端末はAQUOS R5G

楽天アンリミットの5G対応はいつになるのか詳しく解説してきました。

楽天アンリミットは、当初は6月から運用開始予定でしたが、残念ながら新型コロナウィルスの影響などにより3カ月程度延期になることが発表され、2020年9月頃からスタートする見込みです。

5Gが利用できるエリアについては、現在4Gで利用できている楽天回線エリア内で利用可能となる予定。

料金プランについては、恐らく楽天アンリミットに5Gサービス料を上乗せすることで利用可能となると予想しています。

楽天アンリミットの5Gサービスは、全国各地で利用できるまでにまだ時間はかかる見込みなので、いますぐ5G対応端末を購入して楽天アンリミットを契約する必要はありません。

楽天アンリミットは、キャンペーンで月額料金が1年間無料で利用することができるので、キャンペーンが利用できる今のうちに楽天アンリミットを契約しておけば、スマホ代をお得にすることができますよ。

5Gになってから乗りかえようかな

5G対応端末が高すぎて買えない

と思っていた人は、まずは4G対応のまま乗りかえることを検討してみてくださいね。

スポンサードリンク

-楽天モバイル

© 2020 スマホログ