スマホあれこれ

スマホPUBG: Rules of SurvivalがPCに登場、SSとインストール方法

更新日:

rules of survival

PUBGと言えば元はPCのSteamでリリースされたゲームだが、有名になるにつれてPUBGを模倣したゲームが登場した。

PUBGを模倣したゲームは主にスマートフォンでリリースされており、日本ではKnives Out(荒野行動)が最も有名である。

また、PUBGの公式側もPUBGをスマートフォン版でリリースすると発表している。

公式スマホ版PUBGが中国でリリース予定、日本でのリリースは?

そんな中、中国のみで配信されていたRules of Survivalとういうスマホ向けのバトルロワイヤルゲームが日本でもリリースされ、さらにPC版も登場した。

Rules of Survivalとは

Rules of SurvivalはKnievs Outの制作会社であるNetEase Gamesが制作したゲームだ。このRules of Survivalも言語設定で日本語に切り替えてプレイすることができる。

両ゲームはPUBGのようなバトルロワイヤルゲームという点で基本的な構造が似ているが、異なる点も多く存在する。

特に注目すべきなのはRules of SurvivalはKnievs Outよりもグラフィックが綺麗というところだ。端末のスペックに合わせてグラフィックを調整することも可能だ。

*以下はスマホ版Rules of Survivalのスクリーンショット

また、各ボタンを自由に配置することもできる。以下はボタンをカスタマイズする画面だ。

こちらはスマホ版Rules of Survivalのプレイ動画だ。

こちらは2月に追加された8km×8kmの巨大マップ。

PC版Rules of Survival

そんなRules of SurvivalのPC版が12月13日にリリースされた。Rules of Survivalはスマートフォンで動くゲームなのでPCのスペックが低くても問題ない。実際にRAMが4GBのパソコンでプレイしても普通に動くことができた。しかし、スペックが高いパソコンの方がfps値が出ることは事実なのでスペックが高いパソコンが有利という事に変わりはない。

本家のPUBGよりは手が届きやすいゲームなので手軽にPUBGのようなゲームをプレイしたい方にはうってつけだろう。

こちらはPC版のプレイ動画だ。

PC版Rules of Survivalのインストールとログイン

PC版Rules of Survivalのログインにはスマホ版からQRコードを読み込み必要があるため、PC版をプレイしたい場合はスマホ版のインストールが必須になる。

スマホ版をインストールしていない方はまずスマホ版を手に入れよう。

iOS版インストール

Android版インストール

スマホ版ではインストール後にログインなどは必要なく、プレイヤー名を決めるだけですぐにゲームを開始することができる。

追記2018年の2月の時点でGoogleアカウントかFacebookアカウントを持っていればスマホ版が無くてもログイン可能になっている。

PC版のインストールは以下のリンクからダウンロードできる。

PC版Rules of Survival

赤い丸で囲われた場所をクリックするとPC版Rules of Survivalのダウンロードが開始する。

PC版Rules of Survivalのダウンロード

ダウンロードが完了し、アプリを開くと以下のようなログイン画面が表示される。

Rules of Survival PC版ログイン画面

GoogleアカウントやFacebookアカウントでログインする場合は、いずれかのIDとパスワードを入力する。

QRコードでログインする場合はスマホ版のRules of Survivalを起動し、画面右側にあるPC Loginをタップする。そうするとカメラが起動するのでPCの画面に表示されているQRコードを読み取る。

Rules of Survival PC ログイン QRコードカメラ起動方法

QRコードからログインしたとしてもスマホ版のアカウントとPC版のアカウントは同期されない。PC版をプレイする際は別の新しいアカウントが作成される。

キーボードやマウス操作といった点を除けば殆どスマホ版との違いはない。また、PC版とスマホ版ではサーバーが別れているため、操作性の違いによって優劣がつくことは無い。

もしかしてドコモの機種変更、スマホの購入って最寄りのドコモショップに足を運んでますか?

もしそうなら、ドコモオンラインショップを利用してみて下さい。
新規契約はもちろん機種変更も他社からの乗り換えも自宅でパソコン、スマホから簡単にできるんです。

当然、ドコモが運営しているオンラインショップですので安心。
これからは手続きだけでなくアクセサリーの購入もドコモオンラインショップを活用すると便利ですよ。

ドコモオンラインショップはこちら>>

おすすめな理由は便利なだけではなくて、すっごくお得なところ!
実店舗で機種変更する場合と比べると、ドコモオンラインショップだと5,000円~13,000円ほど安くなるんです。

・・バカになりませんよね?(;´・ω・)

というのも、店舗で手続きすることで頭金っていう名目で料金が発生します。
何気なく今まで支払ってた人も多いかと思うんですが、この頭金は各ショップや量販店によって値段が違うんです。

頭金はお店の運営費になるので、料金はそれぞれで決めているため一律ではありません。
相場としては3,000円~10,000円といわれてます。

つまり、店舗をもたないオンラインショップであれば頭金は不要。

頭金の支払いがないだけではなく、店舗であれば当たり前に請求される事務手数料(3,000円)もドコモオンラインショップだと無料です。

頭金+事務手数料の支払いが、ドコモオンラインショップであれば0円になるんです!

何よりもドコモショップっていつ来店してもめちゃくちゃ待たされませんか?
常に混雑してて、機種変更したいだけなのに数時間待たされるなんてこと珍しくないと思います。

でも、ドコモオンラインショップであれば待ち時間も0!
24時間いつでも好きな時間に手続きができるメリットもあるんです。

慣れてきたら10~15分くらいでできちゃいますよ。

オンラインショップで注文した端末の受け取り場所は、自宅でなくても大丈夫です。
最寄りのドコモショップに配送先を設定するでもOK。

新しい端末の使い方だったり電話帳の移動が苦手である人は、オンラインショップで手続きは済ませあとの事はショップの人に任せてしまう方法もできちゃいます。

ドコモオンラインショップで機種変更の流れももっと詳しく知りたい人はこちらの記事も参考にして下さいね。

【画像つき】ドコモオンラインショップで機種変更する手順を分かりやすく紹介

知ってるか、知らないかですよね。
店舗型ショップよりもオンラインショップのほうがメリットが多いです。

機種変更、新規契約、乗り換え、アクセサリー購入などはぜひドコモオンラインショップを活用してください。
いつものように店舗で手続きするのは、間違いなく損してしまいますので。

公式:ドコモオンラインショップ

-スマホあれこれ

Copyright© スマホログ , 2019 All Rights Reserved.