ソフトバンク

ソフトバンク学割【2020年版】はメリットある?どれだけお得か徹底解説!

ソフトバンクでは2019年12月6日より2020年度のソフトバンク学割を提供することが発表されました。

ドコモ、auはすでに学割受付が始まっていますので、大手キャリアの最後の学割発表となりました。

ソフトバンクの学割は、ウルトラギガモンスター+、ミニモンスター、スマホデビュープランの3つのプランで学割を提供。

また、おうちでんきとのセット契約で割引きも行います。

ソフトバンクの学割を利用すると、どのくらいお得になるのか詳しく解説していきます。

これからソフトバンクでスマホデビューを検討している人、のりかえ検討中の人、すでにソフトバンク利用者の人で学割対象年齢の人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2020年のソフトバンク学割のメリットは?

公式:ソフトバンクの学割

ソフトバンクの学割は、3つの料金プランそれぞれで割引きなどのキャンペーンがある他に、自宅のでんきをソフトバンクで契約した場合にはさらに割引をするキャンペーンです。

ポイント

・ウルトラギガモンスター+
12か月間ギガ無制限で、基本プラン980円が6か月無料

・ミニモンスター
基本プラン980円が6か月無料

・スマホデビュープラン
12か月間追加1GBのデータ購入が無料で新規申込も対象に拡大

・おうちでんき
上記3つのキャンペーンとおうちでんきに新規加入する場合、6か月間でんき代の10パーセント相当をスマホの通信料から割引き

ソフトバンクのスマホの料金プランのどれを利用してもお得にすることができ、さらに自宅のでんき代もセットにすることで家計も安くすることができるという点が2020年度のソフトバンク学割のメリットです。

2020年度のソフトバンク学割の対象条件や割引き内容について解説していきましょう。

ソフトバンク学割の申込期間や対象年齢

受付期間:2019年12月6日~2020年6月1日
対象者:5歳~22歳(スマホデビュープランは5歳~15歳まで)

ソフトバンクの学割は、2019年12月6日から受付をスタートし、2020年6月1日まで申込みすることができる期間限定の割引きサービスです。

対象年齢は5歳から22歳で、学割と言ってはいますが学生じゃなくても対象年齢なら利用することができますよ。

また、利用者が対象年齢なら、契約者が親名義でも学割を利用することができます。

【ウルトラギガモンスター+】ギガ無制限と基本プランが6か月無料

公式:ウルトラギガモンスター+

まずは、ウルトラギガモンスター+で契約をした場合の学割キャンペーンの内容について解説していきますね。

・データ容量が12か月間無制限
・基本プラン980円が6か月間無料
・対象年齢:5歳~22歳
・対象手続き:新規契約・のりかえ・機種変更

ウルトラギガモンスター+で学割を申込むことができるのは、5歳~22歳の利用者で新規契約・のりかえ・機種変更をした場合に適用されます。

プラン変更だけでは学割は適用にはなりませんが、スマホからスマホへの機種変更なら学割が適用になるので、そろそろ機種変更をしたいソフトバンクユーザーでも学割を申込むことができますよ。

基本プラン980円が無料

本来のウルトラギガモンスター+の月額料金の内訳

データプラン50GB+6,500円
基本プラン(音声)980円
合計7,480円

本来のウルトラギガモンスター+というのは、「データプラン50GB+」というデータ容量のプランと「基本プラン(音声)」という音声通話の基本料金プランがセットになることによって、名称がウルトラギガモンスター+となります。

今回の学割では、このウルトラギガモンスター+の料金のうち、基本プラン(音声)の月額料金980円が6か月間0円で利用することが可能ということです。

学割適用後のウルトラギガモンスター+

データプラン50GB+6,500円
基本プラン(音声)0円
合計6,500円

そのため、月額7,480円の基本料金が980円分安くなるので、学割が適用された場合は6か月間月額6,500円で利用することができます。

データ容量も無制限


本来のウルトラギガモンスター+のデータ容量内訳

データ容量50GBまで
対象のSNS、動画サービス無制限

さらに、ウルトラギガモンスター+のデータ容量についても、本来は50GBまで利用できる他に、対象のSNSや動画サービスはデータ使用量無制限になる定額サービスですが、学割の場合のウルトラギガモンスター+は、12か月間すべてのデータ使用量が無制限で利用することができるようになります。

学割適用後

データ容量(12か月間)無制限
対象のSNS、動画サービス無制限

ウルトラギガモンスター+で学割を申し込んだら1年間はデータ容量を考えずにいくらでも使い放題で利用することができます。

スマホで動画をたくさん見ても、アプリを使って通話をするサービスを利用しても、ゲームを好きなだけしても、データ使用量による制限は一切ありません。

ウルトラギガモンスター+の月額料金の目安

単独契約家族2人家族3人家族4人以上
ウルトラギガモンスター+

7,480円

1年おトク割(12か月間)

-1,000円

おうち割光セット

-1,000円

学割(6か月間)

-980円

みんな家族割+-500円-1,500円-2,000円
合計(6か月間)4,500円4,000円3,000円2,500円
合計(7か月目~12か月)5,480円4,980円3,980円3,480円

学割が適用になった場合の月額料金の目安を一覧にしました。

ウルトラギガモンスター+に学割が適用になった場合でも、他の割引きサービスは併用することが可能なため、1年おトク割やおうち割光セット、みんな家族割+のすべての割引きサービスが適用になった場合は、6か月間2,500円で利用することができます。

【ミニモンスター】基本プラン980円が無料

公式:ミニモンスター

ミニモンスターで学割を申込む場合には、基本プラン980円が6か月間無料になります。

・基本プラン980円が6か月間無料
・対象年齢:5歳~22歳
・対象手続き:新規契約・のりかえ・機種変更

対象年齢や対象手続きはウルトラギガモンスター+と同じく、5歳~22歳の利用者が新規契約・のりかえ・機種変更を行った場合に学割を申込むことができます。

ミニモンスターの月額料金の内訳

ミニモンスター~1GB~2GB~5GB~50GB
データプランミニ3,000円5,000円6,500円7,500円
基本プラン(音声)

980円

合計3,980円5,980円7,480円8,480円

ミニモンスターもウルトラギガモンスター+のように、「データプランミニ」というデータ通信プランと「基本プラン(音声)」という音声通話の基本料金プランがセットになっています。

ミニモンスターの学割は、ミニモンスターに含まれている基本プラン(音声)980円の料金を6か月間0円にするということです。

学割適用後

ミニモンスター~1GB~2GB~5GB~50GB
データプランミニ3,000円5,000円6,500円7,500円
基本プラン(音声)

0円

合計3,000円5,000円6,500円7,500円

ミニモンスターは、4段階の定額料金が設けられているため、その月データをどのくらい消費したのかで定額料金が変わります。

1GB以下だった場合は月額3,000円で利用することが可能です。

ミニモンスターの月額料金の目安

ミニモンスター~1GB

3,980円

~2GB

5,980円

~5GB

7,480円

~50GB

8,480円

1年おトク割(12か月間)

-1,000円

おうち割光セット

-1,000円

学割(6か月間)

-980円

合計(6か月間)1,000円3,000円4,500円5,500円
合計(7か月目~12か月)1,980円3,980円5,480円6,480円

ミニモンスターでも学割以外の割引きサービスを併用することができますので、1年おトク割、おうち割光セットが適用された場合には、データ使用量が1GB以下なら月額1,000円で利用することができます。

スマホは自宅でWi-Fi接続した時にしか使わないという人なら、月額料金を1,000円まで安くすることができるので、毎月の維持費を安く抑えてスマホを利用することができますね。

【スマホデビュープラン】データ利用量2GBまで使えて980円

公式:スマホデビュープラン

スマホデビュープランは、ウルトラギガモンスター+やミニモンスターの学割の内容とは少し変わっています。

・データ1GB追加購入分が12か月間無料
・対象年齢:5歳~15歳
・対象手続き:新規契約・他社3Gガラケーからのりかえ・3Gガラケーから機種変更

まず、月額基本料金は本来のスマホデビュープランと同じです。

データプラン1GB1,500円
基本プラン(音声)980円
準定額オプション500円
1年おトク割-1,000円
1GB専用割引-1,000円
合計980円

スマホデビュープランも、他のプランと同様でデータ1GBプランと基本プラン(音声)がセットになっているプランです。

さらに、スマホデビュープランの場合は音声通話の定額オプションを加えることで、1GB専用割引という割引きサービスが適用されるため、準定額オプションで5分以内の通話を無料にすることができて、1GBまでのデータ利用が月額980円で利用できるようになっています。

すでにソフトバンクの利用料の最安値になっているので、これ以上は割引きはしないようです。

代わりに、スマホデビュープランの学割はデータ1GB分の追加購入分が無料になるというサービスになっています。

本来データ1GBを追加するのは1,000円の料金がかかりますので、その1,000円分が割引きになってスマホデビュープランは980円で2GBまでデータを利用することができるということになっています。

詳しくはこちら
【ソフトバンク】スマホデビュープランの条件|月額料金・対象機種は?

「ソフトバンクのスマホデビュープランの条件って何?」 ソフトバンクには、ガラケーやキッズ向けケータイからスマホデビューする人専用の料金プラン「スマホデビュープラン」があります。 スマホデビュープランが ...

スマホデビュープランは対象年齢、対象手続きに注意


スマホデビュープランの対象年齢は5歳~15歳なので、小学生や中学生が対象になっています。

学割の中でも16歳~22歳の利用者は対象外になりますので、他のプランを選択する必要がありますね。

また、対象手続きについても新規契約・他社3Gガラケーからののりかえ・3Gガラケーからの機種変更となるため、現在すでにスマホを利用している場合には対象外となります。

本来、スマホデビュープランは3G回線からはじめてスマホに買い替える人が対象になっていますので、そもそもスマホを利用している人は加入ができないプランなのは変わりません。

しかし、学割対象者に限り「新規契約」の場合も申込みが可能ということになっていますので、小中学生で追加で新規契約する場合でも利用することができます。

スマホデビュープランはソフトバンクの最安値980円で利用することができるので、小中学生のスマホデビューならミニモンスターよりも月額料金が安くて、データ利用量も2GBまで使えるスマホデビュープランがおすすめですよ。

【おうちでんき】学割対象ならおうちでんき新規加入もお得

公式:おうちでんき

さらに、ソフトバンクでは学割対象者の自宅の電気をソフトバンクで新規契約する場合には、電気代の10パーセント相当の料金を6か月間【スマホの通信料】から割引き、電気エリアが北陸電力、九州電力の場合には【スマホの通信料】から6か月間1,000円を割引します。

今は自宅の電気も会社を選べる時代になりましたので、電力会社からソフトバンクにすることができるんですよね。

しかも、ソフトバンクのおうちでんきは、おうち割でんきセットが適用されるため、スマホの通信料から1回線につき100円を2年間毎月割引き、3年目以降は50円ずつ割引きしてくれます。

さらに、電力会社の従量料金部分が毎月1パーセント安くなっていますので、電力会社からソフトバンクでまとめたほうが今よりもお得にすることが可能です。

学割でソフトバンクで契約するときに、一緒におうちでんきも検討してみてくださいね。

2020年度のソフトバンク学割の注意点

注意

・ウルトラギガモンスター+は時間帯によっては速度制限がかかる場合がある
・おうちでんきの10パーセント相当の割引きは、2020年3月以降からの適用となる
・ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム特典Bは併用できない

ウルトラギガモンスター+は学割期間中はデータ容量無制限で利用することができますが、夕方など回線が混みあう時間帯は速度制限がかかる場合があります。

回線が混みあるとどうしても通信速度は遅くなりますので、これはしょうがないですよね。

常に早い通信ができるわけではなく、たまに遅くなることがあるのは理解しておく必要があります。

おうちでんきの分の割引きについては、おうちでんきが2020年1月末までに適用開始した場合は、3月請求分から適用になりますが、それ以降に適用開始になった場合は、翌々月から割引きが開始されます。

契約したタイミングや開通したタイミングで割引き開始時期が異なりますので注意してください。

ワイモバイルからソフトバンクへ番号移行した場合には、24か月間通信料から1,000円を割引くという特典がありますが、この特典については学割と併用することができません。

ただし、ワイモバイルからソフトバンクへ番号移行する場合の契約解除料、番号移行手数料、契約事務手数料が無料になる特典は併用することが可能ですので、ワイモバイルからソフトバンクへはお得に移行することができます。

【2020年】ソフトバンク学割のまとめ

ソフトバンクの学割2020についての内容について詳しく解説してきました。

ソフトバンクで提供している料金プランならどれでもお得に利用することができるようになっていますし、現在ソフトバンクでスマホを利用している人でも機種変更をすれば学割を申し込むことができます。

対象年齢のユーザーはみんなお得に機種変更をすることができますよね。

機種代金のサポートであるトクするサポートプログラムについても、学割適用者は利用することができますので最新機種もお得に購入することができます。

これからソフトバンクでスマホデビューを検討している小中学生はもちろん、22歳までの人でソフトバンクにのりかえを検討している人はぜひ学割期間中にのりかえてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

-ソフトバンク

© 2020 スマホログ