コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

Nintendo Switchに「Stardew Valley」が登場、日本での公開は?

stardew valley ゲーム

Nintendo Switch版「Stardew Valley」が10月5日に発売されることが明らかになった。

「Stardew Valley」はファーミングシミュレーションRPGだ。PCやPS4、Xboxでは既に発売されている。

Swithc版Stardew Valleyは容量が880MBであり、Switch本体の容量を圧迫する心配がない。また、値段は14.99ドル(1500円程度)だ。

「Stardew Valley」には農場、鉱山、釣り、祭り、結婚などの要素があり、現在はシングルプレイのゲームだ。しかし、2018年ごろにはマルチプレイ機能の実装も予定されている。

マルチプレイ機能が実装される順序はPC、Nintendo Switch、 PS4とXboxだ。PC版が最優先ということだが、CS機の中ではNintendo Switchが優先されている。CS版で「Stardew Valley」を購入するならNintend Switch版が良いかもしれない。

上の映像はシングルプレイの映像だ。

マルチプレイは自分の村に友達を招待する形となり、最大3人まで同時に招待することが可能だ。招待された友達は殆ど制限なく行動することができ、プレイヤー同士の結婚も導入される予定だという。


ちなみに今のところは海外版の発表という事で、日本から購入するには海外アカウントを作る必要がありそうだ。

既存のアカウントの地域変更をするのではなく、新しく海外アカウントを作成する必要がある。一番簡単な方法は海外アカウントを作成しPaypalで支払いを行う方法だ。

だが、PC版「Stardew Valley」が既に日本語対応していることを考えると、Nintendo Switch版でも直ぐに日本アカウントからの購入が可能になるだろう。

credit of the eye-catching image: BagoGames 

記事中に記載されていないことでもコメント、もしくはフォーラムで質問していただければ解決策が見つかる可能性があります。もし、解決しない問題があれば下のコメント欄かフォーラムに書き込んでください。

ゲーム
Edge of Techをフォローする
Edge of Tech

コメント