コメント、フォーラム、お問い合わせ受付中!

Wear OSプレビュー2では省電力モードとAction on Googleが追加

Android_Wear アクセサリー

Googleが開発しているWear OSと呼ばれるウェアラブル端末向けのOSにアップデートが行われることがGoogle I/O開発者会議で明かされた。

Android Developerブログでは2018年5月に開始される開発者向けプレビュー 2の主要機能を紹介している。

今回最も注目されるべきはバッテリーセーバーモードの強化だ。バッテリーの持続時間はウェアラブル端末にとって最も重要なことのひとつである。このモードではウェアラブル端末が回線、タッチスクリーン、ティルト停止させ、電池消費を抑えるという。

これらの機能が停止されている間はサイドボタンを短くおすと時間が表示され、長押しすると停止された機能が稼働する。

また、Action on Gooleという機能にも対応した。Action on Googleではこの機能に対応しているアプリをGoogleアシスタント内に呼び出し、利用することができる。

これにより、天気や株価、フライトの時間などを即座に聞き出すことが可能だ。

プレビュー版は開発者向けなので一般ユーザーは対象にはなっていないため手動でダウンロードする必要がある。

開発者の方は以下の記事(英語)を参照

Wear OS preview downloads

コメント