ドコモ

ドコモで誕生日月に3000ポイントGET?ずっとドコモ特典を分かりやすく解説!

ドコモで誕生日月に3000ものポイントがもらえるって本当?

3000円相当のdポイントが付与されることもあって、興味をもってる人は多いです。

ドコモを利用している人の誕生月に最大3,000円分のdポイントが貰える「ずっとドコモ特典」というプログラムがあります。

→ずっとドコモ特典の公式ページ

ずっとドコモ特典に加入

対象の料金プランを契約する

だけで、ドコモの利用年数が短い人でも誰もが毎年誕生月に、最大ポイントの3,000ポイントを狙うことができるお得なプログラムです。

この記事では、ずっとドコモ特典の内容や最大3,000ポイントを獲得するにはどうすればいいのか?お話しています。

ドコモを利用するなら、ずっとドコモ特典のことはぜひ確認をしておいてくださいね。

→ドコモの機種変更で使えるクーポンの入手方法

合わせてどうぞ
【2020年8月】ドコモオンラインショップ機種変更クーポンの入手方法|今すぐ無料で手に入るかも・・

こんにちは。すまろぐん(@sumalog_nohito)です。 「ドコモオンラインショップで機種変更するときに使える割引きクーポンがあるって聞いたけど、どうやって入手するの?」 少しでも安くお得にドコ ...

ずっとドコモ特典とは?

参照:ずっとドコモ特典

ドコモで誕生日月に3000ポイントをもらうためには、ずっとドコモ特典の利用が必要になります。

dポイントを最大で3000ポイント付与

契約者の誕生日月のみ

確認しておきたいのが、あくまでも最大3000ポイントであるということ。

あとで、詳しくお話していきます。

対象プラン

ずっとドコモ特典には、対象料金プランが決められています。

ギガホ

ギガライト

ケータイプラン

これら以外の料金プランは対象外。

例えば「キッズケータイプラン」や「データプラス」を利用している回線はずっとドコモ特典を貰うことができません。

対象料金プランには、誕生月の前月までに対象プランに変更を申し込んでおけば対象になります。

dポイントクラブに加入

公式:dポイントクラブ

ずっとドコモ特典を利用するためには、ドコモの無料会員サービスであるdポイントクラブに加入している必要があります。

dポイントクラブとは?+

dポイントクラブとは、ドコモユーザー以外でも誰でも加入することができるドコモのポイントプログラムサービスで、ドコモのサービスを利用したりするとドコモが発行するdポイントを受け取ることができ、そのdポイントを使って買い物をしたりケータイを安く購入したりすることができます。

ずっとドコモ特典はdポイントを還元してもらえるサービス。

なので、利用するということはdポイントクラブへの加入は絶対条件なんですよね。

少し触れましたが、誰でもずっとドコモ特典に加入していれば誕生日月に同額のポイントが付与されるわけではありません。

もらえるdポイント額は、dポイントステージによって変わり付与されるポイントが異なります。

ドコモで誕生日月に3000ポイントもらうためには?

dポイントクラブのステージポイント数
ギガホ・ギガライトケータイプラン
プラチナステージ3,000ポイント1,200ポイント
4thステージ2,000ポイント
3rdステージ1,500ポイント
2ndステージ1,000ポイント
1stステージ500ポイント

ずっとドコモ特典で受け取ることができるdポイント数は、

dポイントクラブのステージ

対象プラン

によって変わります。

\誕生日月に最大ポイントの3,000ポイントを貰うための条件/

プラチナステージ

「ギガホ」か「ギガライト」で契約

ドコモで料金プランを「ギガホ」か「ギガライト」にしていて、dポイントクラブのステージがプラチナにさえなればOK。

それで毎年3,000ポイントもdポイントが貰えるということになります。

dポイントクラブのステージの決まり方

ずっとドコモ特典でお得にdポイントをゲットしたいなら、dポイントクラブのステージが鍵を握っているということになります。

dポイントクラブのステージの決まり方がどうなっているのか見ていきましょう。

ステージドコモ回線継続利用期間dポイント獲得数
(6か月間累計)
プラチナステージ15年以上10,000ポイント以上
4thステージ10年以上3,000ポイント以上
3rdステージ8年以上1,800ポイント以上
2ndステージ4年以上600ポイント以上
1stステージ4年未満600ポイント未満

dポイントクラブのステージは、

ドコモの回線継続利用期間

6か月間の累計dポイント獲得数

のどちらか高い方のステージが適用となります。

ドコモを継続契約して15年以上の長期利用者ならそれだけでプラチナステージ。

つまり、ドコモ歴が長ければ長い人ほどお得な特典とも捉えることもできます。

しかし、ドコモの契約したての利用者は1stステージとなってしまいます。

利用年数利用年数ではプラチナステージに到達することができない…

という人は、dポイントの獲得数でプラチナステージを目指すことができる仕組みになっています。

ドコモ利用期間が短い人も、dポイントさえたくさん獲得すればプラチナステージになることが可能。

誰にでもずっとドコモ特典で、最大の3,000ポイントを獲得するチャンスがあるということになりますね。

ステージ判定の対象となるポイント

ドコモ利用期間が15年未満の人がプラチナステージになるためには、6か月間のdポイントの獲得数の累計が10,000ポイント以上あればランクアップができます。

ドコモの利用料金に応じて

街角やネットのお店でd払いを使う

キャンペーンやアンケートに答える

など、いろんな方法でdポイントは貰うことができます。

ただしステージ判定については注意しなくてはならないことがあります。

ステージ判定の対象になるポイントと対象外のポイントがあるということです。

対象になるdポイント対象外のdポイント
街やネットのお店で買い物をしたときに獲得したポイント(ただし、キャンペーン対象のポイントは対象外)キャンペーンで獲得したポイント
ドコモの回線利用で獲得したポイント(dカードGOLDの特典ポイント分は対象外)アンケートで獲得したポイント
dカード利用で獲得したポイントずっとドコモ割プラスで獲得したポイント
アクセサリーやオプション品を購入したときに獲得したポイントドコモ子育て応援プログラムで獲得したポイント
更新ありがとうポイント
レシートで貯めたポイント
歩いて貯めたポイント
ポイント交換のポイント
ポイント獲得ゲームでためたポイント

あくまでもステージ判定の対象となるdポイントは、

ドコモの回線利用ポイント

アクセサリなどを購入

d払いやドコモ払い

dカード利用で獲得したポイント

の4種類で、それ以外のdポイントは対象外となります。

ステージアップを狙うなら、「d払いやdカードで買い物をする」という方法がステージアップの手段となるということになります。

dポイントの目安+

・dカード:100円に対して1ポイント
・d払い:200円に対して1ポイント

dポイントはdカードなら100円に対して1ポイントが貯まるので、d払いを利用するよりもdカードの方がポイント還元率が高くなっています。

6か月の累計ポイント獲得数10,000ポイントを目指す場合は、1か月で1,700ポイント以上あれば到達することができます。

100円で1ポイントなら、月に17万円以上dカードで支払いをすれば6か月で10,000ポイントまで到達が可能です。

生活費や固定費など、可能な限りdカードでまとめてしまえば到達できそうな金額です。

日々の買い物などはできるだけd払いやdカードから支払うように心がけることで、dポイントをたくさん貯めることができます。

ステージ判定は毎月実施

dポイントクラブのステージ判定は毎月実施しています。

ステージ判定は、「ドコモ回線継続利用期間」の判定なら毎月末時点での利用年数で判定します。

「dポイント獲得数」の判定の場合は、前々月までの6か月分の累計ポイントでの判定。

(例)

1月生まれの人

1月の月末時点のステージ判定が適用
※その2か月前の11月までのポイント累計が対象※

6月~11月の6ヶ月間

累計ポイントが10,000ポイント以上なら、プラチナステージにランクアップ

逆にそれ以外の月は、ずっとドコモ特典のステージ判定には関与しません。

ずっとドコモ特典は手続きが必要

dポイントを受けとるためには自分で手続きをする必要があります。

ずっとドコモ特典が獲得可能な誕生月になると、獲得案内メールがドコモから届きます。

この獲得案内メールが届いたら手続きを行います。

dポイントクラブサイトから申込み

専用ダイヤル(*8470)で申込み

ずっとドコモ特典は、以上の2つの方法で手続きをすることができます。

専用ダイヤルの場合は、獲得対象の回線から専用獲得ダイヤルに電話をする必要があります。

ずっとドコモ特典のdポイントの使い方

ずっとドコモ特典でもらったdポイントの使い方についてもお話していきますね。

まず、知っておいてほしいのがポイントの獲得期間と有効期限があるということです。

獲得可能期間

誕生月だったけどつい忘れてもう次の月になってしまった…

ずっとドコモ特典の案内メールが届いても、ついつい忙しくて見逃してしまっている人も多いです。

ずっとドコモ特典は誕生月に手続きしないともう貰えないというわけではありません。

誕生月から6か月間獲得することが可能

もしも、誕生月が1月なら6月までの間ならいつでも手続きをして獲得することができます。

dポイントの有効期限

獲得したdポイントには有効期限が決められています。

獲得した日を含む月から数えて6ヶ月目の月末まで

1月誕生月の人が6月にずっとドコモ特典を獲得したとしたら、6月から6か月目の末。

11月末までdポイントを利用することが可能となるということになります。

どのタイミングで獲得の手続きをして、いつまでにdポイントを使わなければならないか逆算すれば、次回の機種変更時に利用することもできますよね。

期間・用途限定dポイント

ずっとドコモ特典で貰えるdポイントは、dポイント(期間・用途限定)。

サービスdポイントdポイント(期間・用途限定)
街の買い物
ネットのお店で買い物
dマーケット
d払い
ドコモ賞品
ケータイ料金の支払い×
データ量追加×
スゴ得のクーポンに使う×
商品が当たる抽選に使う×
寄付に使う
交換商品に使う×
チケットの優待購入に使う

通常のdポイントなら、買い物やドコモの利用料金の支払い、データ量の追加などあらゆる用途で利用することができます。

しかし、期間・用途限定のdポイントはそうではありません。

買い物では同じように利用することができますが、利用料金の支払いやデータ量の追加など一部利用ができないサービスがあるので確認しておきましょう。

ドコモで誕生日月に3000ポイントもらう方法のまとめ

ドコモで誕生日月に3000ポイントGETまとめ

  • ずっとドコモ特典に加入
  • 「ギガホ」または「ギガライト」を契約しdポイントクラブでプラチナステージになる

ずっとドコモ特典で最大3,000ポイントを獲得するためには、ギガホまたはギガライトを契約。

dポイントクラブでプラチナステージになることが条件です。

ドコモの利用年数が15年未満の人でも、dカードやd払いなどでdポイントを貯めることで長期利用者と同等のステージにいくことができます。

誰でもずっとドコモ特典で3,000ポイントをゲットできる可能性がありますよ。

dカードやd払いを使って、dポイントをたくさん貯めてお得にポイントをゲットしましょう。

スポンサードリンク

-ドコモ

© 2020 スマホログ